ポンメガネ大宮 公式Blog

さいたま市大宮区にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ大宮のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事など、営業日は毎日更新しています。THOM BROWNE•MOSCOT•Oliver Goldsmith•Lesca•Vintageなどをお取り扱い。

大宮Blog >> 9月2016 記事一覧

9月2016 記事一覧

プレシオーサの定番メガネ。mod.766_01

  • brand: Preciosa
  • model: 766
  • country: Holland
  • material: acetate
  • price: 30,000yen (+tax)

取扱を開始したのが昨年の11月下旬。
小ぶりなレンズシェイプと伸びやかなディテールが織りなす独特のバランスが魅力のPreciosa/プレシオーサ。
まだ一年たちませんが、コンビネーションスタイルがセレクトに加わるなど
デザインの魅力はそのままに、層を厚く展開しています。

mod.766は、滑らかなブロウラインが魅力です。
その滑らかさをスッキリと感じさせる、前面が平らなブリッジや
智(読み:チ, フロント両端の蝶番が配置される部分)のピンっと伸びた緊張感など
可愛らしいレンズシェイプの印象と対をなす、キレを伴ったディテールが人気の秘訣です。

プレシオーサの定番メガネ。mod.766_02

ものすごく細かなことですが、やや内側によったカシメ鋲のバランスが秀逸。


性別を問わず、まずはお試しいただきたい定番のフレームです。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

160929_thom-browne-01

  • brand: THOM BROWNE.
  • model: TB-507
  • season: 2016s/s
  • size: 51◽︎21-145

トムブラウンのブロウフレーム。小ぶりなブリッジと大ぶりなブロウパーツを組み合わせています。
フラットレンズが加わり、立体的な処理がより繊細に見える構成です。

160929_thom-browne-02

サングラスに顕著な、フラットレンズ特有のシャープな写り込みは
装いにキレをもたらす、使い勝手の良い要素です。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

trunk-show-lesca-01

Lesca Lunetier Trunk Show

  • 会場: ポンメガネ大宮
  • 日程: 2016年 10月8日(土)〜10月10日(月)
  • 時間: 10:00〜20:00

ポンメガネ大宮のイベントのお知らせです。
10月8日より三日間、フランスのブランド「Lesca/レスカ」のトランクショーを開催いたします。
昨年同様、フルバリエーションに近い現行のフレームと、ヴィンテージのフレームという、2つのコレクションをご覧いただけます。
最近、ブリッジのデザインが初期の形状に戻ったCorb’sや、丸眼鏡として人気のあるG-BURTなどを含む、現行フレーム「Lesca Collection/レスカ コレクション」。一方のヴィンテージコレクションは、ポンメガネがセレクトしたかなりの数からお好みの一本を探し出せる機会となると考えています。

特に今回のフランスの仕入れでは柄を絞ってセレクトしました。
メガネとしてもサングラスとしても楽しめる、雰囲気のあるフレームたちです。

160927-lesca-celi

日本国内ではまだ流通していない、レスカオリジナルの大判メガネ拭きを
期間中レスカのフレームをご購入くださいました皆様へ限定数ではございますがプレゼントいたします。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

160926-eclec-lester

  • brand: ECLEC
  • model: LESTER col.GP
  • design: 山岸稔明 / YELLOWS PLUS

YELLOWS PLUSの山岸さんがデザインする別ブランド「ECLEC/エクレク」。
涼しくなり、夕方以降の屋内外でゆっくりする時間がとても気持ちのよい季節。
こんなフレームで読書なんか素敵ではないでしょうか。
軽量で知的なツーポイントスタイルです。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

img_3651

  • brand: JAPONISM
  • model: JN-477 Col.08
  • style: Combination

常に斬新な構造で装用感を高めつつ
デザインとしても目を引く独自のコレクションを生み出してきたJAPONISM。
BOSTON CLUB から生まれたJAPONISMブランドも今年で20周年を迎えました 。
最新のモデルも気になるところですが、
ポンメガネでは過去の作品の中から秀逸さのあるデザインと
個人的な好みも合わさって、今かけてもカッコイイ過去の作品を掘り起こし、
セレクトしてみました。

img_3645

内側への奥行あるブローパーツと下半分だけのセル枠(逆ナイロール)が組み合わさり
さらにテンプルがフロントまで伸びた複雑なバランスで仕上がったJN-477。

img_3647

宙に浮くフローティング構造を駆使して仕上げられた難しい作りの中でも
それぞれの個所がきれいに重なり合うJAPONISMらしい計算されたデザイン。
日本製メガネの常に上位を走ってきたブランドならではです。
現代的なクォリティーと技術を感じられるMADE IN JAPAN を感じられるメガネ。
気になった方は試しになってみて下さい。

それでは今日は、この辺で。

K.Kanda

ポンメガネ大宮

160924-precipsa-wel-01

  • brand: Preciosa
  • model: mod.863
  • style: Combination
  • Season: 2016

2015年昨年の秋にフランスの展示会で2016年の新作としていま作成中だよっと試作品を見せてもらってから早1年。
早く注文したいなっと思っていたプレシオーサの新作が先日入荷してきました。
既に数点はご販売させて頂いちゃいましたがまだまだ選べます。
今回の新作はメタルベースの小径フレームです。やっぱりとってもいい感じの大人仕様の眼鏡です!

160924-precipsa-wel-02

特に今日ピックアップした「 mod.863 」はレンズシェイプがウェリントン形状で
この大きさのフレームにはなかなか無い形のものとなっています。
個人的にもお気に入りのモデルです。
また、ワッパというプラスチック枠がメタルフレームの内側からハリめぐらせているのですが、
ここの部分はその他ブランドで、よりベーシックなサイズ感のフレームと相対的に見ても厚みはほぼ変わりません。
しかし、この小ぶりなレンズシェイプに同様のワッパが組み合わさると、印象としては他のそれとは違って
程よく肉厚な雰囲気が出て、なんだかぽってりとした感じが可愛くもあり、かっこよくもあります。
そして、落ち着いた雰囲気での色の組み合わせもGOODです。

160924-precipsa-wel-03

レンズシェイプはとても小ぶりなので、全体のバランスを整えるために鼻幅もやや広く、
そしてサイドの張り出しも少し長くなっています。そうなっていることで頭が小さい人専用というわけではなく
幅広く一般的なお顔の大きさの人でも普通にかけられる全体のサイズ感となっています。
また欧米人の方はお鼻が高く大きいのでブリッジの山なりは深く 欧米人仕様となっています。
そのせり立ったブリッジラインもかっこいいところの一つですね。
しかし、上記の仕様そのままだと「このフレーム カッコイイな」と思っても
われわれ日本人では鼻が低いので多くの人が掛けられません。
でもこのモデルでは金属の鼻当てがデザインと共に組み込まれ
それでいて全体のデザイン性も損なわれていないので
日本人でも装用感も良く掛けられるものとなっています。
少し特徴のある眼鏡で自分自身を演出するきっと良いアイテムになると思いますので
気になった方はぜひお試しになってみて下さい。

それでは今日は、この辺で。

K.Kanda

ポンメガネ大宮

160923-moscot-zev-01

  • brand: MOSCOT
  • model: ZEV
  • color: Tortoise/Gold

お問い合わせの多い、 ZEVのTortoise/Gold。
ゼヴは46サイズ・49サイズ・52サイズの3サイズ展開です。
弊社在庫が完売した場合はブランドからのお取り寄せも承っております。

レンズシェイプはボストンスタイルですが
丸みが強いため、丸メガネとも形容されるフレーム。
角の立ったブリッジの形状、細いリム、やわらかなシェイプなど
ディテールを含めバランスの良いプロダクトです。

160923-moscot-zev-02

ケースやメガネ拭き、エコバックを含めパッケージも好評です。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

160922-vintage-tart-optical-countdown_01

  • circa: 1950s
  • brand: TART OPTICAL ENTERPRISES INC.
  • model: COUNTDOWN
  • country: USA
  • state: Dead Stock

50年代製造の定番モデル、COUNTDOWN/カウントダウンが明日より店頭に並びます。
先日のブログでは入荷報告のみでしたが、簡単なメンテナンスで十分な良い状態です。

160922-vintage-tart-optical-countdown_02
160922-vintage-tart-optical-countdown_03

当時のフレームでたまに採用されていた、段落ちの合口も良い状態。
はっきり大きめな柄によるAMBER/アンバーとアックス鋲の組み合わせ。

160922-vintage-tart-optical-countdown_04
160922-vintage-tart-optical-countdown_05

透明度の高さは焼けの少なさによるところが大きく、これから変化を楽しめそうです。
OTEの刻印は左テンプルに。

明日から並びます。
ぜひお試しください。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

160920-yellows-plus_sean_01

  • brand: YELLOWS PLUS
  • model: SEAN
  • style: Oval Combination

イエローズプラスのメインの取り扱いは浦和店ですが、大宮でもK.Kandaがセレクトしたフレームが並んでいます。
同じブランドでも、店舗により雰囲気が変わります。

「SEAN/ショーン」は柔らかなポッテリとしたレンズシェイプと対をなすように、
細く繊細なリムおよび、テンプル付け根のギュっと絞られたディテールのギャップが心地よいデザインです。
そのギャップがシャープな雰囲気を生み出します。

160920-yellows-plus_sean_02

T.Kanda

ポンメガネ大宮

160919-lesca_p5_01

  • brand: Lesca LUNETIER
  • model: P.5
  • color: Cognac

細身なリムのプラスティックフレーム。
テンプル内側には、フランス語で「hand made」を意味する
「Fait Main」の文字が刷られています。
横への張り出しというよりも縦幅があるため、ビックシェイプと分類してみました。
四角の四隅に丸みを与え、やや内側に傾けたような独特のレンズ形状。
ティアドロップとは異なりますが、ナードな雰囲気は通じるものがあります。

ナードでありつつダレるわけではないお洒落なバランスが、当モデルを他のフレームと明確に隔てています。
国内在庫が完売しており、フランス在庫のみと聞いていましたが一本見つかりましたので即仕入れました。
是非。

160919-lesca_p5_02

T.Kanda

ポンメガネ大宮

160918-shuron-ronsir-re

  • brand: SHURON
  • model: RONSIR REVELATION
  • style: Brow

半世紀以上続くロングセラーのRONSIR/ロンサー。
縦幅を抑えた、REVELATION/レヴェレーション
サイズ違い、色違いでかけ比べをお楽しみください。

価格もお手ごろですので、
「いつもとはちょっと違う雰囲気の一本」
「色違いでもう一本」
「度付きのサングラス」などなど
一歩踏み込んだ楽しみがあるのも魅力です。

連休最終日も店舗でお待ちしております。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

160917-moscot-todd_01

  • category: Collaboration
  • brand: MOSCOT & TODD SNYDER
  • model: LEMTOSH 44size&46size

好評のトッドシュナイダーとモスコットのコラボレーションフレーム。
定番のレムトッシュをオリジナルのカラーで提案したCAMOUFLAGEですが、ブランドからのインフォメーションで本日入荷分が最終となりました。

人気ブランド同士のコラボレーションというだけでなく、ミリタリーテイストというスタイルが強い指示を受けています。以後、再入荷予定はありませんので、検討中のお客様はぜひお早めにお求めくださいませ。

160917-moscot-todd_02
160917-moscot-todd_03

T.Kanda

ポンメガネ大宮

160916-vintage-new_01

  • circa: 1950s
  • category: vintage
  • brand: TART OPTICAL
  • model: ARNEL & COUNTDOWN

人気の1950年代に製造された「TART OPTICAL」のヴィンテージフレームがごく少数入荷しました。
調整や磨きなどは全く行っておりませんが既にピカピカ。
とても状態の良いフレームです

今後、職人の富田が調整を行い店頭にお出しする予定です。その間も、店舗にフレームがございますので、お声がけ頂ければすぐにご覧いただけます。

160916-vintage-new_02

人気生地のAMBER。モデルに限らずヴィンテージの風合いが感じられる柄です。当個体は透明度が高く、色の変化がゆったりとしています。


160916-vintage-new_03

爽やかなグレーフェード。ヴィンテージとしては見事なほどにクリア生地の焼けが少ないため、透明感に溢れています。


160916-vintage-new_04

ヴィンテージのメガネで恐らく最も有名な「ARNEL/アーネル」サイズ違いでかけ比べができるように、ゴールデンサイズを仕入れました。


半世紀の時を経て、新品を購入できる面白さはやはり魅力です。
現行フレームとヴィンテージフレームの魅力、ともにお伝えできるよう頑張ります。
商品ページは修正が完了し次第公開予定です。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

160915-ogbyy-nitter-43-01

  • brand: OG×OLIVER GOLDSMITH
  • model: Knitter 43size

46サイズと51サイズがリリースされていた、2016S/Sモデルの「Knitter/ニッター」に43サイズが登場しました。

160915-ogbyy-nitter-43-02

ややビックシェイプであった先行の2サイズと比べ、タイトでスッキリとした印象です。
レンズシェイプはラウンドとオーバルの中間の柔らかな球型なので、
素材の仕上げ方やエッジの処理など、これくらいモードでキレのある仕上がりだととてもハマります。

160915-ogbyy-nitter-43-03

T.Kanda

ポンメガネ大宮

160913-moscotgrunya_01

  • brand: MOSCOT
  • model: GRUNYA
  • size: 45⬜︎23

フロント両端のリムに縦幅が生まれ、動きのあるシェイプが魅力のグルンヤ。
なぜこんな名前に…。という疑問がよぎります。
でも一度聞くと忘れない独特の響き。
デザインも同様です。

160913-moscotgrunya_02

レンズが45mm、レンズ間距離が23mm。そ
アセテートフレーとしては決して大きなサイズでないにもかかわらず、この存在感。
ファットテンプルまでいかない、幅広なボリュームと
実はややタイト目なフロントという組み合わせも珍しい。

160913-moscotgrunya_03

小さいけれども、掛けている面白さを感じられるのが魅力だと思います。
スパイスとして効くアイテムです。

是非、商品ページでサイズをご確認ください。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

IMG_2976

  • brand: OG × OLIVER GOLDSMITH
  • model: Editor

OG × OLIVERGOLDSMITH の 2rd コレクション から
メタルフレームでのクラウンパント、“ Editor ” が再入荷しました。
2nd コレクションのモデルでしたので、既に完売になってしまってからは
日も経っていましたがお問い合わせが絶えなかったモデルでもあります。

img_3392

主にプラスチックフレームで人気の高いクラウンパント型ですが、
OG × に至っては、このメタルフレームでのクラウンパントが強い人気を博しました。
他とは違いクラシカルな形を継承しながらメタルフレームで現代的なアレンジが
効いたデザインに新しさが感じられます。
またアクセサリーの様にポイントを作れるカラーリングなども合わさり
好まれる要素を多く持った“ Editor ” 。
クラシックな掛け方から先端のファッションにも合わせられるとても良い1本です。
是非ご覧になってみてください。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

160911-preciosa-newmodel-01

  • brand: Preciosa
  • model: mod.860~863
  • style: Combination
  • issue: 2016 New Model

昨日に続き、プレシオーサのご案内。
待ちに待った2016年の新作フレームが届きました。

丁度1年前、パリのSilmo2015(メガネの国際展示会)で
K.Kandaが仕入れの際に見せられた試作品のコンビネーションに端を発します。
「来年こんなの作る予定なんだ。」
とみせられたのが本日ご案内のコンビネーションフレーム。
小さめなレンズと、小さすぎないフレームのバランスが気に入ったため
「これは絶対に仕入れたいから完成したら連絡して。」とオファー。
先月、連絡があり今に至る。という流れです。

本日このブログを書いているのはT.Kandaですが、Kに任せるべきだったかも……
いつか、モデルをピックアップして紹介してもらいます。

160911-preciosa-newmodel-02

ベーシックな4型のレンズシェイプを用いたコンビネーション。
とにかくサイズ感が秀逸なので、様々な顔立ちのお客様に似合うと思います。

160911-preciosa-newmodel-preciosa_860_21_1

真円に近いラウンドの「860」。他のモデルと比べタイトなフロントです。


160911-preciosa-newmodel-preciosa_861_30_1

オーバルシェイプの「861」。縦幅を抑えて切れ味のあるフレームです。


160911-preciosa-newmodel-preciosa_862_23_1

ボストンシェイプの「862」。やや眉尻が持ち上がるような印象なので、ハリのある表情が生まれやすいシェイプ。


160911-preciosa-newmodel-preciosa_863_40_1

ウエリントンシェイプの「863」。小さなレンズシェイプのウエリントンはなかなかありません。こんな雰囲気のをずっと探していました。


クラシックな流れの”ちょっと先”にあるようなデザインだと思います。
どれもいいフレームです。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

160910-preciosa-01

Preciosaの最新作やmod.940が入荷しました

  • brand: Preciosa
  • model: mod.940
  • color: Black / Matte Black / Dark Walnut
  • issue: RUN-D.M.C.愛用のULTRA GOLIATH復刻モデル&最新作

本日、突然届いたオランダからの荷。
パリで開催されるSilmo2016のイビテーションとともに
完売が続いていたゴライアスの復刻モデルが入っていました。
極端なラージサイズなので、一般向けではありませんが、このやりきった感のあるプロダクトは
背景とともに魅力溢れるアイテムです。

なお、お日にちを頂戴いたしますがクリアパッド加工がオススメです。

160910-preciosa-02

一緒に届いた最新作は、小さなレンズとハリのあるフレームの構成が魅力のコンビネーションタイプ。
ものすごく良いので、詳細はそちらにて。
明日のブログもPreciosaをご紹介予定です。

メガネライター藤井たかのさんのオフィシャルサイトにて
浦和店の松沢がインタビューされた記事が公開されました。
そのなかでPreciosaのゴライアス復刻モデルにも少しだけ触れております。
ぜひご覧ください。


リンク:メガネコラム : 014 [シルモ行こうぜ!②]ブランドの世界基準を知るために……ポンメガネ松沢文平


T.Kanda

ポンメガネ大宮

THOM BROWNE. TB-011が入荷

TB-011-A 46sizeを含む、数色が入荷しました

  • brand: THOM BROWNE.
  • model: TB-011
  • issue: 再入荷のご案内

数ヶ月完売状態が続いた「TB-011-A BLK/GLD 46size」が入荷しました。
その他にもネイビー/ゴールドやオールブラックの49サイズ、新色のグレー/ゴールドなども在庫がございます。

THOM BROWNE. TB-011が入荷

店頭分は僅かです。

動きの良いアイテムですので、気になるお客様はできるだけ早くのご試着をオススメしております。

THOM BROWNE. TB-011が入荷

TB-011の個人的なオススメカラー

私が初めて掛けたTB-011が、このオールブラックのフレームでした。
丸みのあるレンズにもかかわらず、硬質でキチンとした雰囲気になるのがとにかく魅力的。
似たフレームを他のブランドが出そうとしないほど、そのオリジナリティーと完成度が突出しています。

決して安い商品ではなく、メガネのフレームとしてはとても高価ですが
ぜひ一度お試しください。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

buddy for BOSTON CLUB 日本製のメガネケース

  • brand: buddy for BOSTON CLUB
  • category: Collabolation
  • item: Eyewear case
  • issue: 日本ブランドのコラボレーション

弾力のあるナイロン生地をベースに、buddyが得意とするベーシックなデザインで作られたメガネケース。ごく少量ですが、大宮店に入荷いたしました。
ナイロンのボリュームも、レザーの質感も丁度いいカジュアルでスマートなプロダクトです。
『hypebeast』に掲載され、その後パリのコレットでも取り扱いが開始されるなど海外ではじめに火がついた「buddy」。
プレゼントとしても喜ばれるのではないでしょうか。

もちろんご自身用としてもオススメです。

buddy for BOSTON CLUB 日本製のメガネケース

buddy for BOSTON CLUB 日本製のメガネケース

T.Kanda

ポンメガネ大宮

gサイズのVICE CONSUL(海外用)とCONSUL_1

海外向け「VICE CONSUL-g」と「CONSUL-G」が入荷。

  • brand: Oliver Goldsmith
  • model: VICE CONSUL-g / CONSUL-g
  • issue: Big Shape

オリバーゴールドスミスより定番モデルの最大サイズが入荷しました。
海外向けのモデルである「VICE CONSUL-g」は久しぶりの入荷です。
今期の入荷はポンメガネのみとのことですので、お探しの方はぜひお問い合わせくださませ。

gサイズのVICE CONSUL(海外用)とCONSUL_2

gサイズのVICE CONSUL(海外用)とCONSUL_3

T.Kanda

明日、水曜日は大宮店の定休日でございます。
調整につきましては浦和店にて承っております。
商品についてのご質問も浦和店までお問い合わせいただければと存じます。

ポンメガネ大宮

IMG_3098

  • brand: JAPONISM
  • model: JN-572

直線的でシュッとし、スポーツカーのボディラインの様に
ブリッジからテンプルエンドまで流れる様なフレームデザインがキレイなカタチです。

IMG_3097

古くから親しまれるブロータイプを現代的なデザインで構築した
代表的なシルエットとも言えるジャポニスムのJN-572 。
カジュアルなイメージのクラシカルなフレームとは違い、
よりビジネスシーンやフォーマルな局面で自分を演出してくれる
良いアイテムです。

IMG_3115

またデザインに組み込まれたJAPONISMならではの緻密な設計と作りから生れる
装用感の良さと工業的なデザインの良さも特徴の一つとなります。

IMG_3106

正面や側面から見えるスマートな印象とは反対に裏面を見ると伺える幾重にも重なり
フレキシブルな柔軟性を兼ね備えた複雑な構造の部分からも
作り込まれている感じが見てとれ単純な見た目のカッコ良さ以外の部分でも満足度の
高いコレクションとなっています。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

IMG_3030
IMG_3023

  • brand: ECLEC
  • model: TEDDY

ウェリントンとスクエア型の中間くらいの形をしたTEDDY。
張りのある角を残した形なので、
合う合わないが顕著に出る丸いクラシックな形に比べ、
多くの方に違和感がなくサラッと似合いやすいモデル。
そしてサイズ感やボリューム感も程良く満足感も十分に得られる1本です。
また、フレーム素材にはセルロイドを使用し玄人向けな要素も含んでいます。
そしてリーズナブルな価格帯というところでは、
これから新しくちょっといいメガネでメガネライフを始めたいとい方に
オススメなフレームでもあります。
複数お持ちの方もこれから新しくメガネを掛けてもらう方も
気になった方は是非お試しになってみてください。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

IMG_3012

  • brand: THOM BROWNE.NEW YORK
  • model: TB-902-A
  • color: Col.12k GOLD

久しぶりに入荷しました。TB-902 の初期型です。
いちばん身近に発表された新作のTB-902とサイズや基本的なカタチは同型ではありますが、
ブリッジ部分の仕様が違います。
新作として発売されたモデルでは、よりシンプルになったブリッジのデザインとなりましたが、
初期型は変形型のツーブリッジタイプです。
トムブラウンのコレクションの中で
サングラスのスペシャルモデルとして販売されていたTB-804という風防付きサングラスの
ブリッジデザインを採用してモデル違いでリリースされたのが初期型のTB-902 。
TB-804 とは全く違ったスタイルですが、
レンズの極小なサイズと合わさり特異なブリッジデザインがやはり他にはなく
特徴的で眼を惹く1本です。
完売となってからだいぶ日も経っておりましたので、TB-902 の初期型をお探しだった方は
是非この機会にお試しください。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

IMG_2979
IMG_2976

  • brand: OG × OLIVER GOLDSMITH
  • model: NOMAD-47 / SEEKER-46
  • color: Col.113

独創的で都会的なデザインが好評の OG × OLIVERGOLDSMITH。
プラスチック素材がメインとなった3rdコレクションでは、
そのフレームカラーにも注目したいところです。
ウェリントンシェイプのNOMADO-47、そしてボストンシェイプのSEEKER-46、
双方で展開のあるCol.113 のマットネイビーは、日光の光でブルーにも見える
少し明るめなフレームカラーです。
昨今のオシャレに掛けたいメガネとして人気も高まるOG × では
ファッションアイテムに混ぜたい遊び心のあるフレームカラーも
オモチャに見えない本気のクオリティで作っています。
高価なメガネになればなるほど、
各ブランド側も提案するカラーバリエーションが
安定感のあるダークめなカラーが多くなり、
また選ぶ方も安全にいきたい気持ちも出てきます。
そういった遊び心の効いたフレームカラーが少なくなってきてしまう
これまでのブランドとは違い、ファッション性を大事にする OG × ならではの
カラーでもあります。
過去。ではなく、今、そして未来に向けたデザインが目を惹くOG × OLIVERGOLDSMITH 。
是非ご覧になってみてください。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

IMG_2967
IMG_2968

  • brand: One/Three Compound Frame
  • model: cft-08

小ぶりなお顔の方にオススメなONE/THREEの小さめなラウンドフレーム cft-08 。
中でも透け感と華やかさの明るさのあるカラーは特に女性向けなフレームとなっています。
ピンクとブラウンが混ざった華やかにも落ち着いた感じにも取れる程良いカラーに
ゴールドカラーのメタルのツルが加わり、カジュアルになり過ぎず引き締まる印象もでるので
お仕事の中でも使える1本になるかと思います。
反対にグレーグラデーションのフロントにシルバーのツルの組み合わせは男性にオススメなカラーです。
気になった方は是非お試し下さい。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

メガネの通販サイト ポンメガネweb
THOM BROWNE. メガネ TB-011 オリバーゴールドスミス VICE-CONSUL
モスコット定番 LEMTOSHレムトッシュ 通販
EYEVAN 7285 ページ

ポンメガネ大宮

  • 住所: 埼玉県さいたま市大宮区
  • 大門町3-195 美幸ビル1F
  • 電話: 048-782-7128
  • 営業: 12:00〜20:00
  • 定休: 水曜日

  • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

facebook

Translate by google


跳ね上げ式クリップオンサングラス