ポンメガネ大宮 公式Blog

さいたま市大宮区にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ大宮のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事など、営業日は毎日更新しています。THOM BROWNE•MOSCOT•Oliver Goldsmith•Lesca•Vintageなどをお取り扱い。

大宮Blog >> 7月2018 記事一覧

7月2018 記事一覧

  • category: Vintage
  • brand: TART OPTICAL
  • model:T-SQUARE col.Amber
  • 20180721-v-tart-4

  • model:FLYER col.Demi-Amber
  • 20180721-v-tart-3

    昨日に引き続き、ヴィンテージ商品のご紹介。
    TART OPTICAL のオリジナルヴィンテージも入荷しています。
    今回入荷の両モデルは、現状では復刻商品も出ていないモデルとなります。
    そして、TART社製品でも既にご存じの方も多い定番モデルのARNEL や FDR などでもなく、むしろ全くのマイナーであろうモデル。
    現時点ではTART社のヴィンテージものでしかないものとなりますので当時のオリジナル製品として割と貴重なものになるかと思います。

    形としては程よくクセが効いているので誰にでも似合いそうな定番な形という代物ではありませんが、今の製品にはないようなヴィンテージらしい独特な形状とサイズバランスが目に留まる両モデルとなります。
    またどちらもヴィンテージ品では人気のアンバー系カラーのフレームです。
    定番モデルではないニッチなところを攻めたい方、人と被りにくい自分だけのスタイルをヴィンテージ商品でお探しの方にはヴィンテージアイテムとしての知名度も高いTARTでヴィンテージのオリジナル製品となるとてもオススメのモデルになるかと思います。
    気になった方は是非お試しくださいませ。

    20180721-v-tart-5

    K.KANDA

    ポンメガネ大宮

    20180720-MAY-3

    • category: Vintage
    • brand: MAY
    • model:/MAINSTREET

    MOSCOTではMILTZENとして復刻されている MAY社のMAINSTREET 。
    オーセンティックで整った形状のボストンタイプとなりアメリカンクラシックを強く感じるフレームの一つです。

    今回はサイズも良く、ツヤもキレイ残った、状態の良い2点で入荷しています。
    またどちらも同じモデル、同じサイズとなりますが蝶番や刻印、鋲の有り無しなど各所仕様の異なる状態の個体となっています。生産時期や生産ロッドの違いによるものかと。
    20180720-MAY-2
    片方では2ドットがくっ付いたダルマ型鋲で、もう一方はフロントには鋲無しのスタイルです。
    飾り鋲の有り無しは好みの分かれるところかもしれませんが、色は別としても今回はお選び頂けるようになっています。
    またダルマ鋲で留まっているタイプの方では、このデザインのままでモスコットでも復刻されているのでそのデザインのソースとなっているオリジナルモノとしても貴重なヴィンテージアイテムの1点になってくるかと思います。
    お探しだった方は是非この機会に手に取ってみて下さい。

    20180720-MAY-4

    K.KANDA

    ポンメガネ大宮

    20180719-Clear-1

    • category: Clear-Type

    ここ最近は うだるような暑さが連日続いています。
    人間の力ではこの自然の暑さを変えることは出来ませんが、見た目で涼しさを演出して気持ちだけでも変えることは出来るかもしれません。
    ということでメガネやサングラスからも涼しさと夏らしさを演出するクリア系フレームをいくつか選んでみました。
    最新作のアートカムズファーストとオリバーゴールドスミスとのコラボサングラス、イエローズプラスのグレークリアのサングラス、またメガネでもクリア系メガネで軽さと涼しさを感じられるようオリバーゴールドスミスのASCOTです。この暑さを凌ぐための装いと共にアイウェアもクリア系で併せてみて下さい。

    K.KANDA

    ポンメガネ大宮

    20180717-H&N

    レンズシェイプにフォーカスする繊細なアビエイター

    • brand: Haffmans&Neumeister
    • model: Swift

    1930年代に軍の要請を受けた誕生したアビエイターのデザインを再考したモデル。
    日本では70年代~80年代にかけて流行となったデザインの為、古典的なアビエーターは古い印象が先行します。
    シートメタルによる極めてフラットな構成とリムの見えがかりの幅を巧みに変化させることで透明感を生み出しました。
    アビエーターとしての骨格は原初の面影をしっかりと残しながら清涼感が先行し、レンズシェイプが美しいフレームです。

    SEKI

    ポンメガネ大宮

    20180716-GLCO

    • brand: GLCO
    • issue: lens color

    彩度の高いローズカラーが目を引くサングラスをセレクトしました。ファッション性の高さもさることながら、導入の決め手はレンズ越しに見た世界。普段とは全く異なる景色へガラッと変わる鮮烈な体験がグッときました。ローズカラーは眩しさを抑えながら、適度な光量を感じるためサングラスの暗さが気になる方におすすめです。太陽のもとでお試しください。

    SEKI

    ポンメガネ大宮

    20180715-yp-NOBLE-4-1

    • brand: Yellows Plus
    • model: NOBLE

    現行ブランドの中でもかなり小ぶりな分類に入るコレクションです。
    サイズや形からも男性にだけでなく女性にもオススメな1本となってきます。
    丸みを帯びた柔らかい印象を作りながらマル過ぎないオーバル形状では、顔に馴染みやすく自然に掛けこなせるデザインとしてお仕事中・プライベートで気にすることなく日常使いにしやすいモデルとなります。
    ややスタンダードめな形状で日常使い用のメガネを新調しようと思っていた方などにはとてもオススメなイエローズプラスの新作メタルフレームです。是非お試しになってみて下さい。

    K.KANDA

    ポンメガネ大宮

    20180714-tavat-sc031-ZBR-2
    20180714-tavat-sc031-ZBR-3

    • brand: TAVAT
    • model: SC031
    • color: ZBR

    TAVATのSoup-Canシリーズ、パント型のコンビネーションタイプです。
    フレームカラーがレッドカラーでも程良く落ち着いた色目で馴染みの良いのサングラスになります。
    こちらはメガネ枠だったモデルをポンメガネカスタムでサングラス仕様にカスタムしたお品です。
    プラスチックパーツの奥行ある風防デザインもサングラス的なボリュームとしてマッチしてくるディテール。
    フレーム自体の存在感を濃いカラーレンズと組み合わせることでちょうど良い感じに打ち消し合う程良い存在感に落ち着かせました。
    主張を出す部分と抑えた部分とのバランスがとれた良いサングラスに仕上がったと思います。
    気になった方は是非お試しになってみて下さい。

    20180714-tavat-sc031-ZBR-4

    K.KANDA

    ポンメガネ大宮

    20180713-OGACF

    • brand: Oliver Goldsmith × ART COMES FIRST
    • model: MISTINGUETT

    なだらかで美しい曲智と極太のフレームラインが目を惹くMISTINGUETT。テンプルへ加えられたロゴプレートは洋服をピンズでカスタマイズしたような粗削りな存在感を放っています。過去に完成された当フレームを彼らのフィルターを通し編集することで、一点物のような所有欲に訴えかけるサングラスに仕上がりました。追加生産のない特別な一本。お早めにご覧ください。

    SEKI

    ポンメガネ大宮

    20180712-shuron-2

    • Category:USA-Vintage
    • circa: 1920s
    • brand: SHURON
    • model: RIMLESS CROWN-PANTO

    1920年代、SHURON のヴィンテージフレーム。
    デッドストックのリムレスタイプでサイズも良い希少なアイテムです。
    規則的な柄が彫り込まれた彫金柄も魅力の一つですが、一連のパーツとして作りこまれているブリッジとパットのギミックも現行商品には見かけない造りとなりヴィンテージ商品ならではの楽しみです。

    20180712-shuron-1-1

    ※当フレームは、レンズを挟む部分の奥行が決まっております。
    近視や乱視の度数がお強めな方の場合には、レンズの厚みによりレンズを挟む部分に収まらないため度付きレンズでの作製ができない場合が生じて参ります。度付きレンズ作製をご希望の方は予めご確認のほど宜しくお願い致します。

    K.KANDA

    ポンメガネ大宮

    20180710-H&N-4
    20180710-H&N-1
    20180710-H&N-2
    20180710-H&N-5

    • brand: Haffmans & Neumeister
    • model: Dauphine
    • color: 002 Matte Black

    伝統的なクラシカルデザインのウェリントンシェイプをソースとしながら
    ややシャープでソリッドな趣となる要素を細部で演出しシートメタルという現代的な素材で作られるフレーム。
    クラシックさと工業的な造りが融合した雰囲気は都会的な印象を匂わすNew Oldなウェリントンスタイルのアイウェアとなってくるかと思います。
    20180710-H&N-3
    また、ハフマンスではより装用感を高められるようシートメタルでありながらも細かな調整が可能となるクリングスパットの形状を採用しています。
    シートメタルによるもともとの軽量感にプラスしてさらに心地よい装用感も求められるコレクションとしてリリースされています。

    K.KANDA

    ポンメガネ大宮

    20180709-TAVAT

    • brand: TAVAT
    • model: SC006

    メタルフレームの中でも癖のない形で人気のオーバルフレーム。当モデルは少し異なります。主流のチタンではなく、ステンレスによる厚みと硬質がもたらす機械的な雰囲気に魅了されました。こちらはインナーにセルがガッチリと組み込まれたタイプ。より機械的な複雑さが際立ち、角度によってメタルとセルの二面性が現れます。細い・軽い・シンプルなど最近のメタルフレームにおけるアプローチとは異なるTAVATのフレーム。斬新です。

    SEKI

    ポンメガネ大宮

    20180708-hf-902-1

    • brand:H-fusion
    • model:902
    • color:01

    単式の跳ね上げメガネ。
    普段はいつものメガネと同じようにお使い頂きながら読書やスマホ操作時など、近場を注視しようとした際には裸眼での方が都合がよい。という方にオススメです。
    近場を見る際にはフロント部をマルっと跳ね上げ、メガネを外さずとも裸眼の状態を作り出せます。
    また機能的な要素だけにならないデザイン性やカラーリングなど、跳ね上げ機構がなかったとしても魅力あるデザインとなるサーモントブロータイプの良いシルエットです。
    単式跳ね上げタイプはリリースしているブランドやまたモデルも限られているのでこの手でお探しだった方は是非お試しになってみて下さい。

    K.KANDA

    ポンメガネ大宮

    20180629-TAVAT

    • brand: GLCO
    • model: LINNIE M

    昨今のツーブリッジはレンズシェイプがボストンシェイプにアレンジされたりと洗練されたシェイプが人気を博していますが、当モデルはオーセンティックなレンズシェイプ。このままでは野暮ったいですが、全体のサイズをメガネで掛けても違和感のないようサイズダウンされています。洗練された雰囲気一歩手前の古き良きデザインとスマートなサイズのギャップが魅力的です。

    SEKI

    ポンメガネ大宮

    20180706-lesca-panto-8mm-1-1
    20180706-lesca-panto-8mm-2
    20180706-lesca-panto-8mm-3

    • category:French Vintage
    • brand:Lesca
    • model:Panto-8mm

    Lescaのヴィンテージラインの中でも特に認知度が高いのはやはりクラウンパント型。
    その傍らで、同じく8mm生地を用いたパント型も複数入荷しています。
    パント型タイプではクラウンパントに比べ、上部リムラインがツルっとした滑らかな曲線となります。
    特に8mm生地厚のモデルでは、生地の厚みに伴ってのポッテリ感としなやかな曲線が際立ちシルエットのキレイさに惹かれる方も多いモデルとなっています。
    また形としてもクラウンパント型に比べれば日本的に言うところのボストン型でベーシックな装いとなります。
    掛けた時の印象も合わせやすい形です。
    クラウンパント型、、、でない方に興味が湧いた方は是非お試しになってみて下さい。

    20180706-lesca-panto-8mm-4

    K.KANDA

    ポンメガネ大宮

    20180705-preciosa-705-1

    • brand:Preciosa
    • model:705
    • color:col.72 Red

    四角くて、小さくて、赤い、濃いキャラ立ち要素が3重奏で組み合わさったアイテム。
    メガネのキャラクターを前面に出していくにはもってこいなオランダ プレシオーサのメガネです。
    日本では作り手側も購入者側も落ち着いたカラーを選択することが多い現状ですが、
    ヨーロッパではやはり明るいカラーやキレイな柄生地のメガネなどが各モデルのカラーバリエーションの中に多くあります。
    ファッションの中で今までよりもちょっとメガネを強く打ち出していきたい方は是非チャレンジしてみて下さい。

    K.KANDA

    ポンメガネ大宮

    20180703-OG-ACF-1

    • category:collaboration
    • brand:Oliver Goldsmith/ART COMES FIRST

    オリバーゴールドスミスからイギリス発のファッションブランド
    ” ART COMES FIRST / アート カムズ ファースト “とのコラボレーションサングラスが発売されました。

    デザイナーたち自身も もともとプライベートではオリバーゴールドスミスのサングラスを愛用していたということからも今回のコラボレーションが生まれたとのこと。
    今回のコレクションでは、オリバーゴールドスミスのサングラスアイテムを使いJAZZ界のレジェンド Miles Davies/マイルス デイヴィス からインスパイアされたスタイルとして、” ART COMES FIRST “のエッセンスを注ぎ込みマスターピースともなるアイウェアレクションを完成させています。

    同国同士の異なるファッションアイテムを手掛ける両ブランドからなるスペシャリティなサングラス。
    是非お手に取ってみて下さい。

    20180703-OG-ACF-3

    K.KANDA

    ポンメガネ大宮

    180702-lesca

    • category:French Vintage
    • brand:Lesca

    展示会時期ではございませんが、やや纏まった数でのLesca Vintage がやってきました。
    今回は主に7〜8mm生地厚となる肉厚なタイプが複数入荷しています。
    また6mm生地厚タイプでもこれまでに入荷の少ない希少カラーの個体も一部入荷しました。
    前回入荷は4月下旬〜5月頃だったかと思いますが、8mm生地タイプは既に完売が多くなっておりましたので気になっておられた方は是非この機会にまたご検討頂ければと思います。なお、今回入荷分でも既に店頭にてご販売が立ってしまっている個体も数点ございます。商品の在庫状況はポンメガネホームページ内のLesca商品紹介ページよりご確認頂ければと思います。

    K.KANDA

    ポンメガネ大宮

    20180701-tb-712-2

    • brand: THOM BROWNE
    • model: TB-712
    • color: BLACK/RED/WHITE/BLUE/GOLD

    緩やかなウェリントンシェイプのフロントデザインにメタルテンプルが組み合わさるコンビネーションのTB-712。
    トムブラウンの中では普段使い用としての汎用も効きやすいベーシックなモデルの一つです。
    似たサイズのスクエアタイプで人気の高いTB-701よりも曲線が多いシルエットな分、柔らかい印象となってきます。
    またカラーリングでは最近の新作でのリリースは無くなっているトムブラウンのアイコンカラーでの生地。
    フロント正面はアイコンカラーに関係なくブラックの色が配置されていますので黒縁メガネの装いにサイドからちらりと覗くトムブラウンカラーがまた程良いアクセントになるかと思います。
    是非お試しになってみて下さい。

    20180701-tb-712-1

    K.KANDA

    ポンメガネ大宮

    メガネの通販サイト ポンメガネweb
    THOM BROWNE. メガネ TB-011 オリバーゴールドスミス VICE-CONSUL
    モスコット定番 LEMTOSHレムトッシュ 通販

    ポンメガネ大宮

    • 住所: 埼玉県さいたま市大宮区
    • 大門町3-195 美幸ビル1F
    • 電話: 048-782-7128
    • 営業: 12:00〜20:00
    • 定休: 水曜日

    • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

    facebook

    Translate by google


    跳ね上げ式クリップオンサングラス