ポンメガネ大宮 公式Blog

さいたま市大宮区にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ大宮のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事など、営業日は毎日更新しています。THOM BROWNE•MOSCOT•Oliver Goldsmith•Lesca•Vintageなどをお取り扱い。

大宮Blog >> EYEVAN 7285 /アイヴァン 7285 記事一覧

EYEVAN 7285 /アイヴァン 7285 記事一覧

eyevan7285-190818

  • model: mod.158
  • color: EYEVAN GOLD(c.900)

わずかに山を立てた特徴的なリム。角の丸い四角シェイプ。
光の角度でエッジが際立つリムは、角の丸みと対照的でそこに魅力を感じました。
エッジがはっきりと際立つ光沢のあるカラーをセレクト。

余談ですが、ダミーレンズはフラットレンズが採用されています。
ギラリと光る無機質な雰囲気が、当フレームのクラシカルな印象を良い塩梅に抑えていると思います。
度付きレンズでフラット仕様も製作可能です。
マニアックですが共感頂けた方は是非お声がけくださいませ。

SEKI

ポンメガネ大宮

clear-frame

  • issue: clear frame

大宮店にあるクリアフレーム。
実は季節だけではなく、レンズとの組み合わせを軸に通年ご提案しております。
例えば、初めての方はカラーレンズでサングラスへ、輪郭の浮遊感が落ち着きます。
複数お持ちの方はクリアレンズでメガネへ、ちょっとした違和感が心地よいです。
少し頭を使いますが、レンズとの組み合わせを考えるとワクワクするフレーム。

SEKI

ポンメガネ大宮

20190712-eyevan7285-4

  • brand: EYEVAN7285
  • item : 552 C.3241

メタルとセルのコンビネーションで重厚感のある程良い厚み。
繊細な彫金模様がプラスティックパーツと組み合わさるアイヴァンが得意とするディテールの細かさが栄えるコレクションです。
EYEVAN7285のコレクションでは過去品番の再生産はほぼされないといったブランドのスタイルですが、名盤モデルに至ってはスポット的に再生産が叶うモデルがあります。
今回再入荷が叶った Mod.552 もその一つ。
買い逃してしまった方は是非この機会にお試しください。

20190712-eyevan7285-2-2

K.Kanda

ポンメガネ大宮

20190620-eyevan7285-3

  • brand: EYEVAN7285
  • model: 639 C.1230

ここ最近 各ブランドでも新作が少なかったサーモントブロータイプのデザイン。
今期 EYEVAN7285 からは、日常使いにも汎用が効く装飾を抑えたデザインのサーモントブローが新作としてリリースされています。
彫金模様やドットピンの仕様を抑え、グレーとシルバーによる配色もビジネスライクな品のある面持ちです。
是非お試しになってみて下さい。

【お知らせ】ジェイアール名古屋タカシマヤ「暮らしのSTORE展」

K.Kanda

ポンメガネ大宮

20190603-eyevan-3

  • brand: EYEVAN7285
  • item:mod.158 col.901
  • Accessories:Clipon-Sunglass

新作の 158 への専用クリップオンサングラスが入荷しました。
クリップオンを取付時にはレンズシェイプがナス型のオーセンティックなダブルブリッジサングラスの装いとなり、クリップオンを外したメガネの状態時には、ナス型形状でワンブリッジというあまり見かけない独特なバランスを醸すメガネになります。
オプションのサングラスカスタムパーツで2WAYで楽しんで頂ければと思います。

20190603-eyevan-1

ポンメガネ大宮

“olivergoldsmith”

  • brand: EYEVAN 7285
  • model: 215
  • color: C.80112

鏡面のように艶やかに磨かれた側面。
細かなピッチで刻まれた内側の溝。
クラシカルなフレームで主流の彫金ではなく
テレビジョンカットを軸に外と内の強弱をつけたメタルワークが斬新です。
シルバージュエリーのような艶やかさとメガネならではなの精密さを感じる一本。
満足感があり気分を高めてくれるフレームです。

SEKI

ポンメガネ大宮

20190519-EYEVAN-4-2

  • brand: EYEVAN 7285
  • item:mod.565

コンビネーションタイプでありながら異素材の組み合わせを感じさせないスマートな仕上げ。
ソフトスクエアの面持ちを持つオーソドックスなフレームシェイプで実用性に富んだシルエットです。
装用時には人目に映らない細部にまでミル打ちの模様が入り、
またフロントのプラスチック内部に内蔵された彫金を施した金属プレートなど、
透明度の少ないプラスチック生地をあえて使い、僅かにその内部が見える具合に仕込んだという拘り様。
同シリーズのコレクション内でもハイエンドなモデルの一つです。

20190519-EYEVAN-1

K.KANDA

ポンメガネ大宮

20190510-eyevan7285-3

  • brand: EYEVAN 7285/
  • item:741RX

オリジナルデザインの各部パーツや独自の構造も際立つ EYEVAN7285 において、フレーム本体のデザインについては、大きな幅を持たせ多岐にわたります。
アメリカ系のヴィンテージ的な装いで雰囲気あるメタルフレームもあれば、ヨーロピアンな曲線を用いたプラスチックフレームのシルエットなど。
今期新作の中にも mod.741RX はややヨーロッパ系の雰囲気が漂う縁取りとなる気になる存在です。
是非お試しを。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

eyevan7285

  • brand: EYEVAN 7285
  • model: 325
  • color: Black

アンダーリムに見られる強弱をオールセルに落とし込んだデザインです。
全体が細身の仕上がりのため、自然なメリハリ。
下限方向への重さがあり、細身ながら掛けごたえを感じていただけます。
黒縁のオールセルで少し変化をつけて掛けたい方にオススメです。

SEKI

ポンメガネ大宮

eyevan7285

  • brand: EYEVAN 7285
  • model: 159

掛けた時にほんの少しの違和感が残る。
デザインやディテールの着地点がさりげない物に惹かれています。
この手のレンズシェイプに多いダブルブリッジ。
シングルブリッジにすることで、ティアドロップというシィエプをグッと身近に感じていただけます。
eyevan7285
当モデルから採用した山を立てたようなリム。
堪能したい方は艶ありを、馴染ませたい方は艶なしがオススメです。

SEKI

ポンメガネ大宮

190312_ex

  • issue: Spring exhibition

都内各地で2019年春の展示会が始まりました。
Oliver GoldsmithやEYEVAN7285など大宮取り扱いブランドの新作の仕入れのため本日は原宿・青山周辺を歩き倒しました。
大宮で欲しかったデザインが新作としてリリースされ、展示会初日として幸先の良い満足の仕入れとなりました。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

IMG_6492

  • brand: EYEVAN7285
  • model: 139
  • color: col.901 / ANTIQUE GOLD

鼻もとのバーが2本となるツーブリッジフレーム。
一本のバーが加わることで
一気に見え方が変わるのはメガネの不思議なところですね。

ツーブリッジタイプのメガネは、
少し古臭いというイメージを持つ方が大半だと思いますが、
EYEVAN7285 の mod.139 では、
サイズとレンズの形状をスタイリッシュなバランスで整え、
現代のファッションの中に合わせ易いスタイルに仕上げています。
一本バーを増やして、他人とは一線を画くメガネで
個性を演出してみてはいかがでしょうか。
気になった方は是非お試し下さい。

IMG_6496

ポンメガネ大宮

170912-eyevan7285_549

Re:Product 6th collection

  • brand: EYEVAN 7285
  • model: 549
  • collection: 6th

リム側面に施された筋状の段構成と上リムに施された七宝仕上げ。
ストロベリーシェイプの尖ったレンズ形状に
ニュアンスを生むEYEVAN7285らしい独特のカラーデザインを組み合わせることで
過去のモデルながら、現在においても新鮮な印象は衰えません。
待ちわびたモデルの再生産が完了し、大宮に入荷しました。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

170910_eyevan7285_553

  • brand:EYEVAN 7285
  • model:553

先日の展示会で仕入れることが出来たEYEVAN 7285 mod.553。
計算された細かなギミックが所有欲をそそるボストンシェイプのコンビネーションフレームです。
テンプルの華奢で硬質な存在感と、
フロントの平面的でありつつ、奥行きのある形状を組み合わせたことにより、
見たことがあるようで、そうではない新鮮で特異な印象を生み出しています。

SEKI

ポンメガネ大宮

20170824-eyevan-3

  • brand: EYEVAN7285
  • model: mod.140

アメリカンヴィンテージの風貌を
デザインに色濃く反映させたリムレスフレーム。
リムレスフレームなので、枠有りのフレームに比べて
フレームの強度や扱いのデリケートさが気になるところですが、
同モデルについては、ヴィンテージの雰囲気を感じさせながら
現行品としての生産性の高さと強度を兼ね備えた設計の
デザインが組み込まれて毎日使うメガネとしての安心感も
得られるものとなっております。
また、通常リムレスフレームでは、
メガネが目立たないように。
ということや
素顔に近い印象で付けられるメガネとして。
とのような案内がされるものですが、
こちらのリムレスフレームはそれとは違います。
ヴィンテージフレームらしい独特のブリッジ形状とその厚み、
またエッジの効いた彫の深い彫金が程よく装飾性を帯び、
縁なしフレームなのにしっかりとした存在感と拘りが見える
高級感を演出しています。
少し目を惹くリムレスフレームをお探しだった方や
もともとヴィンテージフレームのリムレスフレームを
探しているといった方にもとてもおすすめなものに
なるかと思います。
是非店頭にてお試しになってみて下さい。

20170824-eyevan-1

それでは、今日はこの辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

20170810-eyevan-415-3-min

20170810-eyevan-415-1-min

20170810-eyevan-415-2-min

  • brand: EYEVAN7285
  • model: 415

最もベーシックで使い勝手の良いスタイル。
今期の新型モデルです。
ウェリントンベースのフロントデザインと
細身のメタルテンプルが合わさった
コンビネーションフレームです。
全体的に細身のシルエットで様々なシチュエーションで
も合わせ易いモデルとなっています。
落ち着いた形のモデルですので、
ブラックとゴールドの張りのあるカラーで
少し主張を持たせてもいいと思います。
是非お試しになってみて下さい。

それでは、今日はこの辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

170730-EYEVAN-7285_9TH_148_9080-01

  • brand: EYEVAN 7285
  • model: 148
  • color: 9080 Beige/Gold

上リムは、艶ありのゴールド。
下リムは、透明なナイロン糸。
その間の、ブリッジやテンプルなど
上下中間層はベージュ塗装が施されたメタル素材。
上リムはレンズに一部埋もれる設計のため、控えめな表現となりますが
だからこそ僅かに輝くゴールドが品の良さを感じさせます。

170730-EYEVAN-7285_9TH_148_9080-03

T.Kanda

ポンメガネ大宮

170713-eyevan

  • brand: EYEVAN 7285
  • model: 319

春に発表された新作のセルフレームが入荷しました。
EYEVAN7285特有の、極端に技巧的な側面は控えめになり
フロント両端のエッジの立ち方や、レンズの縦横の比率など
ポンメガネが好きなアメリカンヴィンテージ、
特にノムデゲールやブライアンなどと近い印象で面白いと思ったフレームです。
ぱっと見の派手さはありませんが、かけた時のスッキリとした表情や
それでいてセルに求めたい”掛けている”という存在感も味わえるなど
「見つけた!」と思ったモデルです。
明日カタログページに追加予定です。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

IMG_3669

20170703-eyevan-557-2

20170703-eyevan-557-3

  • brand: EYEVAN7285
  • model: 557
  • color: 3241

単色系のカラーに比べて
ファッション性をより高く演出できるのが
クリア系のフレームです。
そして、特に EYEVAN / mod.557 では
金属パーツとプラスチックパーツが緻密に組み合わさり、
デザイン性と造りの細かさが相まって1本のメガネとして
成り立つ構造性も感じ取れるカラーでもあります。

先進的な造りとは対照的にフレームカラーでは
仄かに生成り色をしたクリアのプラスチックと
シルバーのメタルパーツの組み合わせで
ややヴィンテージ感のあるクラシカルな雰囲気が漂います。

それでは、今日はこの辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

IMG_2903-min

  • brand: EYEVAN7285
  • model: 147

IMG_2907-min

リムレスフレームのように素顔に近い自然な佇まい。
サラッと上品に掛けこなしたいフレームです。
レンズに溝を掘りナイロン糸を張るタイプの
フレームですが、上部の溝にのみナイロン糸ではなく、
それと同様の細さに仕上げたメタル素材が
フレームから繋がっています。
レンズに這うゴールドカラーと小ぶりなサイズ感、
シンプルで繊細な造りがより一層の高級感と
少し大人なメガネの雰囲気を演出させる1本です。

ポンメガネ大宮

跳ね上げ式クリップオンサングラス
メガネの通販サイト ポンメガネweb
OLIVER PEOPLES ARCHIVE
モスコット定番 LEMTOSHレムトッシュ 通販

8月の営業について

ポンメガネ両店は定休日のみ休みをいただき、祝日も営業いたします。

ポンメガネ大宮

  • 住所: 埼玉県さいたま市大宮区
  • 大門町3-195 美幸ビル1F
  • 電話: 048-782-7128
  • 営業: 12:00〜20:00
  • 定休: 水曜日

  • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

facebook

Translate by google