ポンメガネ大宮 公式Blog

さいたま市大宮区にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ大宮のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事など、営業日は毎日更新しています。THOM BROWNE•MOSCOT•Oliver Goldsmith•Lesca•Vintageなどをお取り扱い。

大宮Blog >> 日本 記事一覧

日本 記事一覧

20170121-bostonclub-adam-1

20170121-bostonclub-adam-3

20170121-bostonclub-adam-2

  • brand: BOSTON CLUB
  • model: ADAM
  • color: 03/DEMI, 02/SASA

フロントの基調はメタルフレームベースとなり、
レンズがハマる部分にのみ内側からプラスチック素材が
組み合わさるワッパタイプのボストンフレーム。
今日ご紹介の ADAM は、BOSTON CLUBの
コレクションの中でもオーセンティックなクラシカルを
アレンジしてリリースされているモデルの一つです。
基本的にはメタルフレームがベースですが
ADAMはツルの部分もプラスチックタイプとなるため
外からの見え方はフロントの一部にのみ金属が
組み合わさっているような見た目となります。
全体がプラスチック単体のフレームに比べて細くなり、
そして全体がメタルのフレーに比べては少し太くなる
程よい肉厚感が得られるフレームとなります。
ゴールドでツヤのあるメタル部分と落ち着いた印象の
べっ甲調のプラスチックカラーが組み合わさる
フレームカラーも身に着けるアイテムの中でポイントとなる
良いアクセントが効いたアイテムになってくると思います。

20170121-bostonclub-adam-5

燻したアンティークゴールドと笹柄のブラウンは
より落ち着いた雰囲気とシックで大人っぽさも演出できる
渋めな感じが良いカラーです。肌とも馴染みやすいカラーなので
キラッとした感じが苦手な方はこちらのカラーがおすすめです。

この形状のモデルは久しぶりに入荷してきましたので
お探しだった方はこの機会にどうぞお試しになってみて下さい。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

EYEVAN-7285 141 1002

一点でレンズを支持するワンポイントフレーム

  • brand: EYEVAN 7285
  • model: 141
  • issue: Precision

ブリッジ側の一点でレンズを支持するワンポイントフレーム。
極端に精緻なディテールは「あくまで背景」としてデザインされています。
緻密さ、精密さがある一線を超えるとそこに空間が感じられますが
このフレームもまさしくそんなプロダクトの一つ。

EYEVAN-7285 141 1002

一見スタンダードなアウトライン
少しの間見ていると、違いがありありと感じられます。
そんな奥行きのあるメガネ、7thコレクションよりセレクトしました。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

20170116-one-three-cft-06

20170116-one-three-cft-06-2

20170116-one-three-cft-06-3

  • brand: One/Three
  • model: cft-06
  • color: col.1z、col.12

掛けた時にカポッとハマるような
気持ちイイ形状をデザインしながら、
素材の特性を熟知したデザイナーが
仕掛けるしなやかな掛け心地。
パーツごとに微妙に異なる弾力性や
厚みの変化によって生まれるシナリ具合などを
加味して仕上げられたONE/THREEのフレーム。
まだ創生したばかりの若いブランドですので
ブランドとしての認知度はまだまだですが、
もともと知っているビッグネームのブランドとは違い、
お店に来てブランドを知って頂き
その装用感とデザイン性を気に入って頂く方が
今はまだ多いブランドです。
今日ご紹介のモデルは、コレクションの中でも
スクエアをベースとしたベーシックなライン、
お仕事時でもプライベート時にでも
合わせやすいモデルの cft-06 です。
気になって頂いた方はぜひ実際に
店頭でお試しになってみて下さい。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

EYEVAN7285がデザインするツーブリッジの現在

今オススメのメタルツーブリッジ

  • brand: EYEVAN 7285
  • model: 139
  • collection: 6th
  • issue: Two-Bridge

1930年代のヴィンテージと並べても遜色のない
独特の魅力的なスケール感をもったフレーム。
違いを挙げるならば、サイズと精度と目的の明快なディテールという項目でしょうか。
レンズ間距離はやや狭め、レンズの縦幅を抑え扁平なバランスのフロントシェイプ。
フロント上下でリム厚を変え、重量感を軽減させ軽やかな印象を生み出しています。
加えて、上部リムと上ブリッジの幅をあわせることでフラットでミニマルな表情も同時にデザインするなど
ヴィンテージとは異なる着地点でフィニッシュしているところが大変面白いフレームです。

EYEVAN7285がデザインするツーブリッジの現在 2
EYEVAN7285がデザインするツーブリッジの現在 3

132mmのフロント幅。
ジャストサイズでお掛けいただくのに丁度良いメガネ。
厚みのある上リムと下ブリッジのラインに目が向くため
上にあるブリッジバーの存在感は、やや抑えて感じられます。
その存在感が、今欲しいと感じた理由です。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

セルインセルを用いたEYEVAN 7285の新作317

ウエリントンの変化球

  • brand: EYEVAN 7285
  • model: 317
  • issue: Material

フロントはベース生地とは異なるアセテート生地をレンズ周りに埋め込み、
テンプルは中間で2つの生地が繋がります。
ガッシリとしたベーシックなウエリントンシェイプながら、どこか他と違う重厚な雰囲気。
智の位置を下げて設計されているため、四角さが強調された結果そのように映ります。
生地は一般のメガネと比べて薄い生地を用いており、
掛けた時に感じる重量はそれほどでもありません。

テンプル芯金のデザインといい、セルインセルの技法といい
ベーシックな要素を巧みに用いて他とは異なる着地点を見出したメガネです。

製品ページにて詳細画像を用意しました。
ぜひご覧くださいませ。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

170106_h-fusion_celluloid_1

存在感のあるセルロイドフレーム

  • brand: H-FUSION
  • issue: Celluloid

旧ロゴのセルロイドフレームが入荷しました。
繊細でこまかなディテールを備えたフレームのイメージがあるH-fusionですが
一貫してセルロイドによるメガネフレームを作り続けています。
今回入荷したのもその中のモデルたち。
ポッテリと厚い生地が生みだす、艶の出方が綺麗です。

170106_h-fusion_celluloid_2
170106_h-fusion_celluloid_3
170106_h-fusion_celluloid_4

本日も撮影が追いついておりません…明日公開予定です。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

JULIUS-TART-OPTICAL 01
JULIUS-TART-OPTICAL 02

TART OPTICALの復刻ブランド、JULIUS TART OPTICAL

  • brand: JULIUS TART OPTICAL
  • issue: New Brand

あけましておめでとうございます。
本年もポンメガネ大宮・浦和 両店をよろしくお願いいたします。

新年初のBlogは、JULIUS TART OPTICAL/ ジュリアス タート オプティカルのご案内です。
アメリカンヴィンテージの代名詞となっているTART OPTICALのフレーム、
それらを復刻するブランドがリリースされました。
ARNELの復刻モデルである「AR」を筆頭にBRYANやFDRなど
数年の準備期間を経て納得できるフレームが発表されました。

JULIUS-TART-OPTICAL 03

ホーンリムの出具合や、ダイヤ鋲中央の立体的な処理、やや角ばったレンズシェイプなど
今作る復刻モデルとしてオススメの商品です。
現物の見本は生産完了待ちのため店頭にはございませんが
オンラインショップにプロトタイプの画像を掲載いたしました。
ご予約も承っております!

まだまだご案内したいことがありますが、それはまたの機会に。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

161226-h-fusion-titan_1161226-h-fusion-titan_2161226-h-fusion-titan_3

チタニウムを使用したコンビネーション

  • brand: H-fusion
  • collection: 2016 fw
  • model: 125
  • issue: TITANIUM+ACETATE

スッキリとした、それでいてディテールの密度を高く保ったデザインです。
チタンを使用した軽く強靭なメタル躯体と
アセテートのインナーリムの切り替わりがシャープな構成。

かけた時にこれまでのコンビネーションがナードな雰囲気だとすれば
当フレームをはじめ、今季の新作達はどこかモードな雰囲気が漂います。
男性はもとより、目元を印象付けるアイテムとして女性にもオススメです。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

161222-eyevan-556_01

凝りに凝ったディテールをもつmod.556

  • brand: EYEVAN 7285
  • model: 556
  • issue: Mannerism

スマートな雰囲気と対をなす、圧倒されるようなディテールの凝りよう。
この二つ要素が同居するのがアイヴァン7285の魅力です。
mod.556は精緻なデザインを施したメタルプレートを
アセテート生地で挟み、封入するという手法でフロントが形成されています。

161222-eyevan-556_02

フロント前面にネジや鋲を出したくない、という意図で生まれた封入の技法ですが
透け感の生地を用いたカラーは技巧的な美しさがありありと感じられます。
一方、技法の出発点となった「見せない」というデザインをストレートに表現した
ブラック生地のモデルもございます。もちろんですが中は見えません。
本当にそれでいいのか?と思われるかもしれませが、
ディテールが無い独特の抜け感もまた魅力的です。

161222-eyevan-556_03

1つのモデルで感じられ方が全然異なるmod.556。
ぜひ大宮店で掛け比べをお楽しみください。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

161218_h-fusion-610-01161218_h-fusion-610-02

  • brand: H-fusion
  • collection: 2016 fw
  • model: 610 new-color
  • issue: combination

新たにアップデートされてリリースされた HF-610 new-color。
レギュラーモデルにあったセル巻きではなく、
ワッパというプラスチック素材を金属リムの内側から巻くタイプです。
新型とも言えるこれまでの610とはまた少し違う見え方をするものとなっています。
そしてさらに新しいのはそのワッパが極細で巻かれているところです。
金属フレーム自体に色を塗ったのかと思わせるほどに薄く細くしたプラスチック素材の
ワッパが技術力の高さを感じさせ、デザインと共に精密で良質な品質の高さを醸し出す
高級感のあるスタイルへと昇華した HF-610 の新たなコレクションの一つとして加わりました。

K.Kanda

ポンメガネ大宮

20161217-groover-kensington-1

  • brand: GROOVER
  • model: KENSINGTON

ウェリントンの雰囲気を連想させますが、
形としては縦幅も短めで横長のスクエアフレームとなります。
フロントサイドの張り出しとブリッジ部分への落ち込み、
そしてGROOVERのアイコンとなるウィング鋲のデザインが合わさり
クラシカルなウェリントンの雰囲気とアメリカンヴィンテージにある
武骨さの漂うテイストがうまく融合したモデルとなります。
シャープなスッキリさもあり、クラシカルになり過ぎない
意外とこういうのが欲しかったとという方もいるんではないでしょうか?
また小さ目なサイズ感がちょうど今の掛け方に合うスタイルにもなっています。
気になった方は是非お試しください。

20161217-groover-kensington-2

20161217-groover-kensington-3

20161217-groover-kensington-4

それでは今日は、この辺で。

K.Kanda

ポンメガネ大宮

161213_eyevan-142_06

  • brand: EYEVAN 7285
  • model: 142
  • issue: Double Bridge

一山式のブリッジを二重に構成したmod.142。
19世紀のメガネ店では、お客様の骨格に合わせて一山のブリッジを変形させてフィッティングしていたそうな。
そんな話を思い出した8th collectionの新作です。

裏側にある一山は若干ですが角度と奥行きの調節が可能です。
一山というデザインと実用性が良いバランスで結実したアイウェア、
ヨロイの補強パーツの色を裏のブリッジと合わせるなど、細かなところまで納得のこだわりです。
ぜひお試しくださいませ。

161213_eyevan-142_02


161213_eyevan-142_03


161213_eyevan-142_04


161213_eyevan-142_05


T.Kanda

ポンメガネ大宮

160219-eyevan7285

明日、EYEVAN 7285 「8th collection」を販売開始

  • brand: EYEVAN 7285
  • issue: 8th collection

明日、EYEVAN 7285(アイヴァン 7285)の最新となる「8th colection」の販売を12時より開始いたします。

161209-eyevan7285_01
161209-eyevan7285_02
161209-eyevan7285_03
161209-eyevan7285_04
161209-eyevan7285_05

入荷の時間が遅かったので詳細の情報は後ほど公開予定です。
画像は新作の一部をピックアップしてみました。
一つのフレームに拘りが複数箇所発見できるフレームたち。
楽しいアイウェアが大宮に仲間入りしました。
ぜひかけてスタイルの良さを体験してみてください。

明日は氷川神社のお祭り「十日市(とおかまち)」が開催されます。店舗前の道路を含め付近一帯に交通規制が敷かれます。公共交通機関をご利用くださいませ。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

eyevan-insta01

  • brand: EYEVAN 7285
  • issue: New Brand

今週末から大宮店ではEYEVAN 7285の販売を開始いたします。
2016年12月10日(土)より全国の取扱店で一斉に「8th collection」が発表されます。
スタイルとしてモードな世界観を持つブランドですが、ソースとなったヴィンテージやアンティークのフレームなど
ポンメガネと極めて親和性が高いデザインだと思います。
少し込み入った背景などもご案内可能です。

どうしても説明の文字が多くなってしまいますが、製品情報などもいつも通りアップしてまいります。
ブランドともどもよろしくお願いいたします。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

h-fusion

  • brand: H-fusion
  • model: HF-124
  • issue: Strawberry-Shape

H-FUSION の極細ブローシリーズから新作のHF-124 が入荷しました。
今では一般的となったボストンシェイプから、
少しハリを持たせた新しい雰囲気が漂う形の
ストロベリーシェイプが新鮮です。
角を残した程良い丸さが顔なじみの良い
ブローフレームに仕上がっています。
気になった方は是非お試しになってみて下さい。

K.Kanda

ポンメガネ大宮

すべてが黒い、オールブラックのメガネ。One/Three

  • brand: One/Three
  • theme: Material Lab #02_Titanium
  • issue: All-Black [color.00z]

オールブラックのメガネが入荷しました。
アセテート、チタンのメタルパーツともに艶ありのブラックで構成された「color.00z」。
潔いこの配色は、なかなか見つかりません。

161128-onethree-black_02
161128-onethree-black_03
161128-onethree-black_04

マットブラックだと、他ブランドでも僅かながら選択肢がございます。
新たに加わった、艶ありのオールブラックという選択肢をぜひお試しください。

161128-onethree-black_05

T.Kanda

ポンメガネ大宮

161127-zparts-z110-01

  • brand: Z-parts
  • model: z-110
  • issue: Metal-Work

メタルにこだわり、メタルフレームに特化した日本のブランド、ジーパーツ。
金属の質感とシンプルな構成が明快なモデルをセレクトしています。
派手さはありませんが、ジワリジワリとくるクラウンパント。
顔の上にサラリと乗るような印象が好みです。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

161125-japonism-1-1

  • brand: JAPONISM
  • series: PROJECTION
  • model: JP-025
  • front material: Trogamid
  • temple material: Titanium

161125-japonism-4

161125-japonism-5

ジャンル分けをすのであればボストンタイプ。
しかし、そのクラシカルな形状に先進的なデザインと
機能性を組み込んだ JP-025 。
トレンドを意識しながらモダンなテイストを提案する
JAPONISM ならではのボストンシェイプです。
また、トロガミド素材でマットな質感と
切り出したままのエッジのあるフレームラインからも
モダンな雰囲気が色濃く滲み出るクラシックに傾倒しすぎない
新しいスタイルでもあると思います。
気になって頂いた方は是非お試しになってみて下さい。

JP-025 : ボストンシェイプ :

161125-japonism-8

また、より正統派のスタイルともなる
ウェリントンスタイルの JP-021 もおすすめです。

JP-021 : ウェリントンシェイプ

161125-japonism-7

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

161108-yellows-plus

  • brand: YELLOWS PLUS
  • model: JACK
  • issue: Flip-Up

数少ない跳ね上げ式フレーム、その中でも定番と呼ばれるモデルがございます。
本日ご案内するYELLOWS PLUSの「JACK/ジャック」がその筆頭。

フロントのシェイプは、基本に忠実なウエリントンスタイル。
オンにオフに、長く人気が続いているスタンダードなシェイプです。
同ブランドらしく、綺麗で無駄を感じさせないレンズのライン、
跳ね上げの機構は一目ではわからない考え抜かれた構成、
それらが織りなすスマートな雰囲気が、万人に愛される所以だと思います。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

161104-bbs-brx-11-1

  • brand: Bobby Sings Standard,
  • model: BRX-11
  • color:col.03 Brown Feather/Gold

最近では、秋冬の装いに合わせてメガネも掛け替える、及び掛け替えたい!
という理由で新しいメガネをお探しの方もとても増えました。
今日ご紹介の BRX-11 Col,03 は、特に秋冬で多用するファッションのカラーに
マッチしてきそうな色合いの1本となってきます。

ラウンドフレームはいま流行っていますが、
そのジャンルの中では、やはりメタルベースのフレームで
細身なタイプが人気の主流です。
シックに大人っぽくかけられたりON/OFFでかけられたりと
やはり安定感があるスタイルのマルメガネと言ったら
そういったとタイプになるかなと思います。

そしてボビーのBRX-11 はというと、
むしろポップでキャラ立ちの良いアイテムとなりますので、
お仕事の時のカチッとしたスタイルを脱ぎ捨て、
OFFの日のスタイルを楽しむ為のメガネとなります。
マルくて肉厚なフロントと綾目模様の彫金が
アクセサリーテイストとなるゴールドのツルは、
コーディネートの中心的なアイテムにもなる1本です。
是非、秋冬のファッションに取り込んでみて下さい!

Bobby Sings Standard, / BRX-11

161104-bbs-brx-11-2
161104-bbs-brx-11-4

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

161029-bostonclub-fred-01

  • brand: BOSTON CLUB
  • model: FRED46 & FRED48
  • season: 2016 F/W

161029-bostonclub-fred-02

シンプルなデザインと、丸みで統一した
見ていて気持ちのよいオーバルシェイプの新作が入荷しました。
46サイズと48サイズで展開という、サイズの展開もこのデザインの場合は素晴らしいと思います。
特に46サイズのオーバルが今季の注目フレームです。

161029-bostonclub-fred-03

ミニマルに行き着く少し手前という、どこか柔らかな雰囲気が良い感じです。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

2016-10-28-bbs-brx-14-2

  • brand: brand: Bobby Sings Standard,
  • model: BRX-14
  • theme POST PUNK

ボビーシングススタンダード(以後ボビー)のコレクションの中ではこれまでにない小さいサイズの新作。
 BRX-14 。
ボストン型やラウンド型が全盛の中でスクエアを基調としながらも
程良く丸みも感じる時代感にあったスクエアの形状を呈しています。
そして、メタルの二重構造で組まれるデザインが単に普通になってしまわない
ファッション性を感じるアイウェアとポストパンクと位置付けた
今期コレクションの世界観を感じさせるボビーらしいテイストに仕上がっています。
いま流行りの丸いフレームに抵抗感のある方にオススメしたい
丸形じゃなくてもおしゃれなスクエアタイプのメガネになるかと思います。

2016-10-28-bbs-brx-14-04-02

  • brand: brand: Bobby Sings Standard,
  • theme POST PUNK
  • model: BRX-14
  • color: 04

2016-10-28-bbs-brx-14-05-02

  • brand: brand: Bobby Sings Standard,
  • theme POST PUNK
  • model: BRX-14
  • color: 05

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

boston-club-raymond-4

  • brand: brand: BOSTON CLUB
  • model: RAYMOND レイモンド
  • color: ol.01 BLACK
  • Award-winning: (アイウェア・オブ・ザ・イヤー 2017)

今季のIOFT(新作合同展示会)で『アイウェア・オブ・ザ・イヤー 2017』を獲得した
ボストンクラブの新作ブローフレームです。
オーソドックスなブロータイプでバランスのとれたサイズ感が多くの人に合わせ易い
安定感のあるプロダクトです。
特にCol.1 のマットブラック×ブラックのオールブラックでの質感は
都会的なイメージを強く感じられる品番となっています。

boston-club-raymond-2

フロント上部のブローパーツはブリッジ部分で
一旦離れるサーモントブロータイプと違い、
一繋ぎのパーツで構成されスタイリッシュなイメージとなり
ただのクラシカルなブロータイプの印象とは異なります。

boston-club-raymond-1

金属パーツ部分もブローパーツのボリュームに負けない厚みがあり、
フレーム全体で存在感を高めるデザインにまとめています。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

161024-bss-post-punk-brx13_1

  • brand: Bobby Sings Standard,
  • theme POST PUNK
  • model: BRX-13
  • color: 01

ボビーシングススタンダードから、待望の新作が入荷しました。
メタルのリムとメタルのリムを重ねた、インナーリム。以前のコレクションから他ブランドに先駆けて同ブランドが提案しているスタイルです。
質感のまとまりがよく、これからの季節に相応しい「細身だけれど重厚感のあるデザイン」がとても良いプロダクト。
高い完成度のアイウェアをぜひご覧ください。


161024-bss-post-punk-brx13_2

  • brand: Bobby Sings Standard,
  • theme POST PUNK
  • model: BRX-13
  • color: 04
  • lense: Light Green

161024-bss-post-punk-brx13_3

  • brand: Bobby Sings Standard,
  • theme POST PUNK
  • model: BRX-13
  • color: 05

161024-bss-post-punk-brx13_4

  • brand: Bobby Sings Standard,
  • theme POST PUNK
  • model: BRX-13
  • color: 04

T.Kanda

ポンメガネ大宮

h-fusion-hfl-811

  • brand: H-FUSION
  • model: HFL-811
  • color: Col.G01 (brown sasaII) / Col.65 (havana brown)

シンプルで主張を抑えた細身のウェリントン。
お仕事中にもサラッと掛けこなせるスタイリッシュなクラシックフレームです。
ツルの中に入る金属の心金に彫金の模様があしらわれ、細身で薄さが出たプラスチック生地から
わずかに透けて見える具合も程良く控えめな感じでいいですね。
また、そういった部分はただ細くてシンプルというだけでない
ちょっとしたところの拘りも見えて満足感を与えてくれる良いフレームとなります。

h-fusion-hfl-811-col-g01-%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%b9

フレーム全体はプラスチックタイプのフレームですが、
鼻当て部分には装用感を高める調整可能な金属パットが付いたモデルです。
細くて軽い掛け心地と共に長時間掛けても安定感のある装用感が良い
機能的な部分も好まれているフレーム。

h-fusion-hfl-811-col-g01

h-fusion-hfl-811-col-65

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

161013-yp-steve-_1

  • brand: YELLOWS PLUS
  • model: STEVIE
  • style: Brow

シンプルなボストンシェイプのブロウスタイル。
ブリッジの部分と智の部分で異なる、アセテートのブロウパーツを切る角度と
両サイドに若干残したボリューム感。
目を留めてしまうアイストップの分散の仕方に無理がなく、スマートに見えるフレームです。
レンズシェイプは柔らかなのにスマートという表現がぴったりな一本。
是非お試しください。

161013-yp-steve-_2

T.Kanda

ポンメガネ大宮

Oliver Goldsmith ANNABEL

Oliver Goldsmith 鮮やかテンプルカラー ANNABEL-f

  • Oliver Goldsmith
  • セルフレーム
  • made in JAPAN

オリバーゴールドスミスのANNABELはブランドの中でも定番モデル。
それだけにブランドの中では珍しくカラーラインナップも多彩です。
テンプルに鮮やかなカラーを使用し、
フロントは透明感のあるカラーでバランスを取り掛けやすく。
これからの季節に良い感じです。

Oliver Goldsmith ANNABEL

Oliver Goldsmith ANNABEL詳細ページ

富田

ポンメガネ大宮

メガネの通販サイト ポンメガネweb
THOM BROWNE. メガネ TB-011 オリバーゴールドスミス VICE-CONSUL
モスコット定番 LEMTOSHレムトッシュ 通販
EYEVAN 7285 ページ

ポンメガネ大宮

  • 住所: 埼玉県さいたま市大宮区
  • 大門町3-195 美幸ビル1F
  • 電話: 048-782-7128
  • 営業: 12:00〜20:00
  • 定休: 水曜日

  • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

facebook

Translate by google


跳ね上げ式クリップオンサングラス