ポンメガネ大宮 公式Blog

さいたま市大宮区にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ大宮のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事など、営業日は毎日更新しています。THOM BROWNE•MOSCOT•Oliver Goldsmith•Lesca•Vintageなどをお取り扱い。

大宮Blog >> 日本 記事一覧

日本 記事一覧

h-fusion

  • brand: H-fusion
  • model: HF-124
  • issue: Strawberry-Shape

H-FUSION の極細ブローシリーズから新作のHF-124 が入荷しました。
今では一般的となったボストンシェイプから、
少しハリを持たせた新しい雰囲気が漂う形の
ストロベリーシェイプが新鮮です。
角を残した程良い丸さが顔なじみの良い
ブローフレームに仕上がっています。
気になった方は是非お試しになってみて下さい。

K.Kanda

ポンメガネ大宮

すべてが黒い、オールブラックのメガネ。One/Three

  • brand: One/Three
  • theme: Material Lab #02_Titanium
  • issue: All-Black [color.00z]

オールブラックのメガネが入荷しました。
アセテート、チタンのメタルパーツともに艶ありのブラックで構成された「color.00z」。
潔いこの配色は、なかなか見つかりません。

161128-onethree-black_02
161128-onethree-black_03
161128-onethree-black_04

マットブラックだと、他ブランドでも僅かながら選択肢がございます。
新たに加わった、艶ありのオールブラックという選択肢をぜひお試しください。

161128-onethree-black_05

T.Kanda

ポンメガネ大宮

161127-zparts-z110-01

  • brand: Z-parts
  • model: z-110
  • issue: Metal-Work

メタルにこだわり、メタルフレームに特化した日本のブランド、ジーパーツ。
金属の質感とシンプルな構成が明快なモデルをセレクトしています。
派手さはありませんが、ジワリジワリとくるクラウンパント。
顔の上にサラリと乗るような印象が好みです。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

161125-japonism-1-1

  • brand: JAPONISM
  • series: PROJECTION
  • model: JP-025
  • front material: Trogamid
  • temple material: Titanium

161125-japonism-4

161125-japonism-5

ジャンル分けをすのであればボストンタイプ。
しかし、そのクラシカルな形状に先進的なデザインと
機能性を組み込んだ JP-025 。
トレンドを意識しながらモダンなテイストを提案する
JAPONISM ならではのボストンシェイプです。
また、トロガミド素材でマットな質感と
切り出したままのエッジのあるフレームラインからも
モダンな雰囲気が色濃く滲み出るクラシックに傾倒しすぎない
新しいスタイルでもあると思います。
気になって頂いた方は是非お試しになってみて下さい。

JP-025 : ボストンシェイプ :

161125-japonism-8

また、より正統派のスタイルともなる
ウェリントンスタイルの JP-021 もおすすめです。

JP-021 : ウェリントンシェイプ

161125-japonism-7

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

161108-yellows-plus

  • brand: YELLOWS PLUS
  • model: JACK
  • issue: Flip-Up

数少ない跳ね上げ式フレーム、その中でも定番と呼ばれるモデルがございます。
本日ご案内するYELLOWS PLUSの「JACK/ジャック」がその筆頭。

フロントのシェイプは、基本に忠実なウエリントンスタイル。
オンにオフに、長く人気が続いているスタンダードなシェイプです。
同ブランドらしく、綺麗で無駄を感じさせないレンズのライン、
跳ね上げの機構は一目ではわからない考え抜かれた構成、
それらが織りなすスマートな雰囲気が、万人に愛される所以だと思います。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

161104-bbs-brx-11-1

  • brand: Bobby Sings Standard,
  • model: BRX-11
  • color:col.03 Brown Feather/Gold

最近では、秋冬の装いに合わせてメガネも掛け替える、及び掛け替えたい!
という理由で新しいメガネをお探しの方もとても増えました。
今日ご紹介の BRX-11 Col,03 は、特に秋冬で多用するファッションのカラーに
マッチしてきそうな色合いの1本となってきます。

ラウンドフレームはいま流行っていますが、
そのジャンルの中では、やはりメタルベースのフレームで
細身なタイプが人気の主流です。
シックに大人っぽくかけられたりON/OFFでかけられたりと
やはり安定感があるスタイルのマルメガネと言ったら
そういったとタイプになるかなと思います。

そしてボビーのBRX-11 はというと、
むしろポップでキャラ立ちの良いアイテムとなりますので、
お仕事の時のカチッとしたスタイルを脱ぎ捨て、
OFFの日のスタイルを楽しむ為のメガネとなります。
マルくて肉厚なフロントと綾目模様の彫金が
アクセサリーテイストとなるゴールドのツルは、
コーディネートの中心的なアイテムにもなる1本です。
是非、秋冬のファッションに取り込んでみて下さい!

Bobby Sings Standard, / BRX-11

161104-bbs-brx-11-2
161104-bbs-brx-11-4

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

161029-bostonclub-fred-01

  • brand: BOSTON CLUB
  • model: FRED46 & FRED48
  • season: 2016 F/W

161029-bostonclub-fred-02

シンプルなデザインと、丸みで統一した
見ていて気持ちのよいオーバルシェイプの新作が入荷しました。
46サイズと48サイズで展開という、サイズの展開もこのデザインの場合は素晴らしいと思います。
特に46サイズのオーバルが今季の注目フレームです。

161029-bostonclub-fred-03

ミニマルに行き着く少し手前という、どこか柔らかな雰囲気が良い感じです。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

2016-10-28-bbs-brx-14-2

  • brand: brand: Bobby Sings Standard,
  • model: BRX-14
  • theme POST PUNK

ボビーシングススタンダード(以後ボビー)のコレクションの中ではこれまでにない小さいサイズの新作。
 BRX-14 。
ボストン型やラウンド型が全盛の中でスクエアを基調としながらも
程良く丸みも感じる時代感にあったスクエアの形状を呈しています。
そして、メタルの二重構造で組まれるデザインが単に普通になってしまわない
ファッション性を感じるアイウェアとポストパンクと位置付けた
今期コレクションの世界観を感じさせるボビーらしいテイストに仕上がっています。
いま流行りの丸いフレームに抵抗感のある方にオススメしたい
丸形じゃなくてもおしゃれなスクエアタイプのメガネになるかと思います。

2016-10-28-bbs-brx-14-04-02

  • brand: brand: Bobby Sings Standard,
  • theme POST PUNK
  • model: BRX-14
  • color: 04

2016-10-28-bbs-brx-14-05-02

  • brand: brand: Bobby Sings Standard,
  • theme POST PUNK
  • model: BRX-14
  • color: 05

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

boston-club-raymond-4

  • brand: brand: BOSTON CLUB
  • model: RAYMOND レイモンド
  • color: ol.01 BLACK
  • Award-winning: (アイウェア・オブ・ザ・イヤー 2017)

今季のIOFT(新作合同展示会)で『アイウェア・オブ・ザ・イヤー 2017』を獲得した
ボストンクラブの新作ブローフレームです。
オーソドックスなブロータイプでバランスのとれたサイズ感が多くの人に合わせ易い
安定感のあるプロダクトです。
特にCol.1 のマットブラック×ブラックのオールブラックでの質感は
都会的なイメージを強く感じられる品番となっています。

boston-club-raymond-2

フロント上部のブローパーツはブリッジ部分で
一旦離れるサーモントブロータイプと違い、
一繋ぎのパーツで構成されスタイリッシュなイメージとなり
ただのクラシカルなブロータイプの印象とは異なります。

boston-club-raymond-1

金属パーツ部分もブローパーツのボリュームに負けない厚みがあり、
フレーム全体で存在感を高めるデザインにまとめています。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

161024-bss-post-punk-brx13_1

  • brand: Bobby Sings Standard,
  • theme POST PUNK
  • model: BRX-13
  • color: 01

ボビーシングススタンダードから、待望の新作が入荷しました。
メタルのリムとメタルのリムを重ねた、インナーリム。以前のコレクションから他ブランドに先駆けて同ブランドが提案しているスタイルです。
質感のまとまりがよく、これからの季節に相応しい「細身だけれど重厚感のあるデザイン」がとても良いプロダクト。
高い完成度のアイウェアをぜひご覧ください。


161024-bss-post-punk-brx13_2

  • brand: Bobby Sings Standard,
  • theme POST PUNK
  • model: BRX-13
  • color: 04
  • lense: Light Green

161024-bss-post-punk-brx13_3

  • brand: Bobby Sings Standard,
  • theme POST PUNK
  • model: BRX-13
  • color: 05

161024-bss-post-punk-brx13_4

  • brand: Bobby Sings Standard,
  • theme POST PUNK
  • model: BRX-13
  • color: 04

T.Kanda

ポンメガネ大宮

h-fusion-hfl-811

  • brand: H-FUSION
  • model: HFL-811
  • color: Col.G01 (brown sasaII) / Col.65 (havana brown)

シンプルで主張を抑えた細身のウェリントン。
お仕事中にもサラッと掛けこなせるスタイリッシュなクラシックフレームです。
ツルの中に入る金属の心金に彫金の模様があしらわれ、細身で薄さが出たプラスチック生地から
わずかに透けて見える具合も程良く控えめな感じでいいですね。
また、そういった部分はただ細くてシンプルというだけでない
ちょっとしたところの拘りも見えて満足感を与えてくれる良いフレームとなります。

h-fusion-hfl-811-col-g01-%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%b9

フレーム全体はプラスチックタイプのフレームですが、
鼻当て部分には装用感を高める調整可能な金属パットが付いたモデルです。
細くて軽い掛け心地と共に長時間掛けても安定感のある装用感が良い
機能的な部分も好まれているフレーム。

h-fusion-hfl-811-col-g01

h-fusion-hfl-811-col-65

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

161013-yp-steve-_1

  • brand: YELLOWS PLUS
  • model: STEVIE
  • style: Brow

シンプルなボストンシェイプのブロウスタイル。
ブリッジの部分と智の部分で異なる、アセテートのブロウパーツを切る角度と
両サイドに若干残したボリューム感。
目を留めてしまうアイストップの分散の仕方に無理がなく、スマートに見えるフレームです。
レンズシェイプは柔らかなのにスマートという表現がぴったりな一本。
是非お試しください。

161013-yp-steve-_2

T.Kanda

ポンメガネ大宮

Oliver Goldsmith ANNABEL

Oliver Goldsmith 鮮やかテンプルカラー ANNABEL-f

  • Oliver Goldsmith
  • セルフレーム
  • made in JAPAN

オリバーゴールドスミスのANNABELはブランドの中でも定番モデル。
それだけにブランドの中では珍しくカラーラインナップも多彩です。
テンプルに鮮やかなカラーを使用し、
フロントは透明感のあるカラーでバランスを取り掛けやすく。
これからの季節に良い感じです。

Oliver Goldsmith ANNABEL

Oliver Goldsmith ANNABEL詳細ページ

富田

ポンメガネ大宮

161002-boston-club-morris6-01

  • brand: BOSTON CLUB
  • model: MORRIS-Ⅵ
  • season: 2016 Fall/Winter

先日の展示会「cf」にて発表された、最新のツーブリッジコンビネーション。
まっすぐなブロウラインと、マンレイ山を切り取ったようなアンダーブリッジの組み合わせがキャラクタを際立たせています。
というか、本当に切り取っています。

この絶妙なサイズ感は、ナードになる直前という、
ものすごくマニアックなバランスです。
ぜひ店頭でお試しいただきたい面白さが詰まっています。

161002-boston-club-morris6-02

明日より三日間、都内で開催される秋の展示会にK.Kandaとともに行ってまいります。
明日、月曜日は富田が店頭に立ち、火曜日はいつも通りK.kadnaが皆様のご来店を店頭にてお待ちしております。

私は、体力の続く限り面白い情報が得られるよう頑張ります。

T.Kanda


trunk-show-lesca-01

Lesca Lunetier Trunk Show

  • 会場: ポンメガネ大宮
  • 日程: 2016年 10月8日(土)〜10月10日(月)
  • 時間: 10:00〜20:00

ポンメガネ大宮

161001-preciosa-bss-goliath_01

  • 2 brand: Preciosa(Holland) / Bobby Sings Standard,(Japan)
  • 2 model: mod.940 / showroom dummies
  • issue: ULTRA GOLIATH

RUN D.M.C.のサングラスとしてカザールとともに有名なULTRA社のGOLIATH。
近年では、オリジナルがなかなか市場に出回らなく、極めて希少なフレームです。
そのGOLIATHを当時製造していた会社が復刻したPreciosaのmod.940と
GOLIATHをオマージュしたBobby Sings Standard,のshowroom dummies。
並べてみました。

161001-preciosa-bss-goliath_02
161001-preciosa-bss-goliath_03

カメラからの距離は、目算ですが同じです。
mod.940は蝶番に至るまでオリジナルに極めて忠実な復刻、だからこそ一目でわかるサイズの違い。940は縦に幅があるのに対して、showroom dummiesはやや横長のプロポーションとなっています。おそらく東洋人の骨格、特に頬骨の高さを考えた結果だと考えています。
フレームのリムの抑揚など、940の方が角ばった表情です。
かけた時にややティアドロップのような印象(そもそも大きいのでなんと表現したら適切なのかは不明ですが…)になるのは、フレーム下部の両サイドに角と厚みを持たせているからだとわかります。

161001-preciosa-bss-goliath_04
161001-preciosa-bss-goliath_05

側面からのショット。
フロントの処理の違いがみて取れます。ほんとうに丁寧な造りのボビーらしく、showroom dummiesの前面に斜傾をつけ、存在感はそのままに見た目の重さを軽減しています。

161001-preciosa-bss-goliath_06

上からのショット。
幅の違いが一目瞭然。

161001-preciosa-bss-goliath_07

正直、簡単にかけられるフレームではないと思います。
しかし、あの当時のムードや雰囲気をありありと感じさせるプロダクトです。
ロマンだけでなく、実際の造りも自信をもってオススメです。
ぜひお試しくださいませ。

bobby sings standard silmo2016

  • brand: Bobby Sings Standard,
  • place: Silmo 2016

写真は、浦和店の松沢が先日パリの展示会「Silmo」で撮影した一枚。
単独ブースで新作の発表が行われました。
日本では来週頭に都内で展示会が開催されますので、
詳細は秋の展示会レポートとして別にお知らせいたします。

ポンメガネ大宮

160926-eclec-lester

  • brand: ECLEC
  • model: LESTER col.GP
  • design: 山岸稔明 / YELLOWS PLUS

YELLOWS PLUSの山岸さんがデザインする別ブランド「ECLEC/エクレク」。
涼しくなり、夕方以降の屋内外でゆっくりする時間がとても気持ちのよい季節。
こんなフレームで読書なんか素敵ではないでしょうか。
軽量で知的なツーポイントスタイルです。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

img_3651

  • brand: JAPONISM
  • model: JN-477 Col.08
  • style: Combination

常に斬新な構造で装用感を高めつつ
デザインとしても目を引く独自のコレクションを生み出してきたJAPONISM。
BOSTON CLUB から生まれたJAPONISMブランドも今年で20周年を迎えました 。
最新のモデルも気になるところですが、
ポンメガネでは過去の作品の中から秀逸さのあるデザインと
個人的な好みも合わさって、今かけてもカッコイイ過去の作品を掘り起こし、
セレクトしてみました。

img_3645

内側への奥行あるブローパーツと下半分だけのセル枠(逆ナイロール)が組み合わさり
さらにテンプルがフロントまで伸びた複雑なバランスで仕上がったJN-477。

img_3647

宙に浮くフローティング構造を駆使して仕上げられた難しい作りの中でも
それぞれの個所がきれいに重なり合うJAPONISMらしい計算されたデザイン。
日本製メガネの常に上位を走ってきたブランドならではです。
現代的なクォリティーと技術を感じられるMADE IN JAPAN を感じられるメガネ。
気になった方は試しになってみて下さい。

それでは今日は、この辺で。

K.Kanda

ポンメガネ大宮

160920-yellows-plus_sean_01

  • brand: YELLOWS PLUS
  • model: SEAN
  • style: Oval Combination

イエローズプラスのメインの取り扱いは浦和店ですが、大宮でもK.Kandaがセレクトしたフレームが並んでいます。
同じブランドでも、店舗により雰囲気が変わります。

「SEAN/ショーン」は柔らかなポッテリとしたレンズシェイプと対をなすように、
細く繊細なリムおよび、テンプル付け根のギュっと絞られたディテールのギャップが心地よいデザインです。
そのギャップがシャープな雰囲気を生み出します。

160920-yellows-plus_sean_02

T.Kanda

ポンメガネ大宮

buddy for BOSTON CLUB 日本製のメガネケース

  • brand: buddy for BOSTON CLUB
  • category: Collabolation
  • item: Eyewear case
  • issue: 日本ブランドのコラボレーション

弾力のあるナイロン生地をベースに、buddyが得意とするベーシックなデザインで作られたメガネケース。ごく少量ですが、大宮店に入荷いたしました。
ナイロンのボリュームも、レザーの質感も丁度いいカジュアルでスマートなプロダクトです。
『hypebeast』に掲載され、その後パリのコレットでも取り扱いが開始されるなど海外ではじめに火がついた「buddy」。
プレゼントとしても喜ばれるのではないでしょうか。

もちろんご自身用としてもオススメです。

buddy for BOSTON CLUB 日本製のメガネケース

buddy for BOSTON CLUB 日本製のメガネケース

T.Kanda

ポンメガネ大宮

IMG_3098

  • brand: JAPONISM
  • model: JN-572

直線的でシュッとし、スポーツカーのボディラインの様に
ブリッジからテンプルエンドまで流れる様なフレームデザインがキレイなカタチです。

IMG_3097

古くから親しまれるブロータイプを現代的なデザインで構築した
代表的なシルエットとも言えるジャポニスムのJN-572 。
カジュアルなイメージのクラシカルなフレームとは違い、
よりビジネスシーンやフォーマルな局面で自分を演出してくれる
良いアイテムです。

IMG_3115

またデザインに組み込まれたJAPONISMならではの緻密な設計と作りから生れる
装用感の良さと工業的なデザインの良さも特徴の一つとなります。

IMG_3106

正面や側面から見えるスマートな印象とは反対に裏面を見ると伺える幾重にも重なり
フレキシブルな柔軟性を兼ね備えた複雑な構造の部分からも
作り込まれている感じが見てとれ単純な見た目のカッコ良さ以外の部分でも満足度の
高いコレクションとなっています。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

IMG_3030
IMG_3023

  • brand: ECLEC
  • model: TEDDY

ウェリントンとスクエア型の中間くらいの形をしたTEDDY。
張りのある角を残した形なので、
合う合わないが顕著に出る丸いクラシックな形に比べ、
多くの方に違和感がなくサラッと似合いやすいモデル。
そしてサイズ感やボリューム感も程良く満足感も十分に得られる1本です。
また、フレーム素材にはセルロイドを使用し玄人向けな要素も含んでいます。
そしてリーズナブルな価格帯というところでは、
これから新しくちょっといいメガネでメガネライフを始めたいとい方に
オススメなフレームでもあります。
複数お持ちの方もこれから新しくメガネを掛けてもらう方も
気になった方は是非お試しになってみてください。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

IMG_2967
IMG_2968

  • brand: One/Three Compound Frame
  • model: cft-08

小ぶりなお顔の方にオススメなONE/THREEの小さめなラウンドフレーム cft-08 。
中でも透け感と華やかさの明るさのあるカラーは特に女性向けなフレームとなっています。
ピンクとブラウンが混ざった華やかにも落ち着いた感じにも取れる程良いカラーに
ゴールドカラーのメタルのツルが加わり、カジュアルになり過ぎず引き締まる印象もでるので
お仕事の中でも使える1本になるかと思います。
反対にグレーグラデーションのフロントにシルバーのツルの組み合わせは男性にオススメなカラーです。
気になった方は是非お試し下さい。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

IMG_2554

  • brand: BOSTON CLUB
  • model: WALTON-45size

ラウンドフレームを掛けるというスタイルは、小ぶりなテイストで掛けるということが予想されますが、レンズサイズ 45size でもブリッジ幅やテンプル接合部の張り出しなどから全体としてのサイズ感がとても掛けやすい幅に調整されている BOSTON CLUB の WALTON 。
“真ん円”に見えて微妙に形を変形させた”円”は顔に自然と馴染み易い、良い形のラウンド型です。もっとも古いデザインと言ってもよいラウンド型のメガネはファッションとして一時的な流行がありながらも、お顔にマッチしてしまえば流行りに関係無く長くご自身のものとして掛けられるメガネです。
そんな1本になりえる安定したサイズ感とクオリティで作られるWALTON 。是非お試しになってみてください。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

IMG_2126

  • Brand: Zparts
  • Model: Z-52

普段用としてももちろんではありますが、
特にビジネスシーンでの見栄えが良さそうなZparts のZ-52 が入荷してきました。
小ぶりなレンズシェイプと合わせて、
オーバル型とスクエア型の中間くらいのレンズシェイプは
程良く几帳面な印象と程良く柔らかい雰囲気を演出する
お仕事時の自分を演出する良い1本にもなると思います。

IMG_2124

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA


  • ポップアップショップ : ポンメガネ×伊勢丹浦和店
  • [期間] 7月20日(水)〜8月2日(火)
  • [会場] 伊勢丹浦和店5階 紳士雑貨プロモーションコーナー
  • [URL] http://isetan.mistore.jp/store/urawa/index.html
  • [時間] 午前10時30分~午後7時30分
  • [お問い合わせ] ponmegane@gmail.com

ポンメガネ大宮

IMG_1922

  • Brand: One/Three Compound Frame(ワンスリー コンパウンド フレーム)

愛用している革靴の様にオイルを塗ったりクリームで磨いたりと毎日愛用するものだからこそある程度の
メンテナンスは自分でもしたい!というように、メガネも毎日愛用するものの一つと考え、自分でもメンテナンスの
できるキットをメガネフレームブランドでもある『 One/Three Compound Frame 』が提供してくれています。

IMG_1924

メガネフレーム用コンパウンド ¥2,160
プラスチック系のメガネフレーム専用に調合されたツヤ出し用のコンパウンドです。

IMG_1926

大判メガネ拭き ¥864
通常一般的にフレームと一緒についてくるメガネ拭きの約7~8倍程度ある大きなメガネ拭き。

IMG_1928

メガネレンズクリーナー ¥2,160
一般的な携帯用などのレンズクリーナーに比べて大容量の200ml。やはり自宅でのメンテ用に最適。

愛着のある自分のメガネ。専用のメンテナンスキットを駆使して大事にキレイに使ってあげて下さい。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

メガネの通販サイト ポンメガネweb
THOM BROWNE. メガネ TB-011 オリバーゴールドスミス VICE-CONSUL
モスコット定番 LEMTOSHレムトッシュ 通販
Lesca Vintage fair

ポンメガネ大宮

  • 住所: 埼玉県さいたま市大宮区
  • 大門町3-195 美幸ビル1F
  • 電話: 048-782-7128
  • 営業: 12:00〜20:00
  • 定休: 水曜日

  • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

facebook

Translate by google


跳ね上げ式クリップオンサングラス