ポンメガネ大宮 公式Blog

さいたま市大宮区にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ大宮のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事など、営業日は毎日更新しています。THOM BROWNE•MOSCOT•Oliver Goldsmith•Lesca•Vintageなどをお取り扱い。

大宮Blog >> Writers: K.KANDA 記事一覧

Writers: K.KANDA 記事一覧

IMG_0382

  • brand: GUCCI
  • model: GG0060O

アレッサンドロ・ミケーレに変わった
現GUCCI デザインの中で、
その主たるGUCCIのGGアイコンと共に
ミケーレデザインの中でも
多用されるアニマルアイコンや
スタッズが散りばめられたモデル。
現GUCCIのテイストを表現すると共に
キャッチーでアクセサリー感覚の強い
ファッションアイウェアとなります。
限られた店舗でのみ展開されるラインの
GUCCI EYEWEAR 。
GUCCIブランドと共にハイエンドなアイウェアを
お探しの方は是非お試しになってみて下さい。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

IMG_0142

  • brand: THOM BROWNE. NEWYORK
  • issue: SATIN GREY CRYSTAL

レンズカラーだけでなく
フレームカラーでも季節感は演出されます。
もちろん一年を通して
お使いいただくものではありますが、
これからの春っぽい雰囲気や軽さをより感じさせる
トムブラウンの淡くて柔らかいカラー
『 SATIN GREY CRYSTAL 』は
とても良いアイテムです。

IMG_0146

IMG_0148

IMG_0151

K.KANDA

ポンメガネ大宮

2017311-aiden-1

  • brand: MOSCOT
  • model: AIDEN

モスコットではブロータイプのフレームで、
不動の人気を誇る YUKEL というモデルがありますが、
その陰で実は良い形とサイズ感でオススメなのが
本日ご紹介のAIDENです。
50sや60sのクラシックで無骨さのあるサーモントブローの
王道なスタイルとしてはYUKELと言ったところですが、
AIDEN はボストンタイプのレンズシェイプと
柔らかい曲線のラインがYUKELのそれよりも
もう少し現代的なファッションの中に
溶け込みやすいモデルです。
そしてやはり丸みのスタイルというところも
今のトレンド感と合わせても
マッチしやすいモデルとなります。
またYUKELに比べてもカッチリとした無骨な雰囲気がないので
女性からの支持も得られている男女関係なく
オススメなフレームにもなります。

2017311-aiden-3

2017311-aiden-2-2

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

201737-tomasmaire-1-min

  • brand: tomas maier
  • model: TM0015O

全体としてカジュアルなテイストのボストンフレームです。
程良くサイズ感があり細身のシルエットは特に女性に
オススメなかわいい感じが漂うコンビネーションフレーム。
採用されている生地カラーも単一カラーではなく、
マイアミの陽気さやそこを拠点とする
セレブリティーな雰囲気も思わせる程よく明るめな
カラーリングも良いところですね。
特出した強いデザインを用いていない為、
シンプルで細身の繊細さと色味の可愛さが普段使いにもし易く、
お洋服などを選ぶことなくオールタイムで使えそうな1本です。
気になった方は是非お試しになってみて下さい。

—————————-
トーマス マイヤーは、エルメスでデザインを行い、
その後、自身のブランド「tomas maier(トーマス マイヤー)」を立ち上げました。
その後にもボッテガ ヴェネタのクリエイティブデザイナーにも就任しています。
—————————-

201737-tomasmaire-3-min

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

20170228-lesca-bertold-1

  • brand: Lesca
  • model: BERTOLD

Lesca 現行商品の中でも目を惹くクラウンパント、
肉厚もありそして何といってもこの小ぶりなサイズ感が
他にはなく、ヴィンテージラインの商品でも今現在は
出てきていないタイプのものとなります。
しかしながら、残念なことに既に生産終了が
決まってしまったとのことを聞き付け
今回フランスから取寄せました。
後日商品紹介ページもアップ予定ですが、
早く見てみたいとお思いの方は、店頭にて
チェックしてみて下さい。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

170227-preciosa-goliath

  • brand: Preciosa
  • model: mod.940
  • color: Black / Matte Black / Dark Walnut

迫力のあるビックサイズなのが mod.940 です。
同じ Preciosa ブランドの別のモデルと比べても
異質なコレクションに見えるのではないでしょうか。

普段使いのメガネを普通に探している人や
その付き添いでご来店頂いた、もともとメガネを掛けていない
お連れ様などがそれを見ると、、、
デカ過ぎるよっっていう感じで必ず笑われます。
それは、おおよそ普通の反応で
その感覚は決して間違っていません。
しかし、不思議なことにmod.940のこの突き抜けた大きさは、
自身のファッションテイストに合う方が付けると
こんなの他にはないという感じで
ある意味オシャレに見えてしまいます。
もちろん万人がそうなるわけではありませんが、
意外にも掛けこなしてしまう方はわりといらっしゃいます。

そしてまた別のところからも意外な人気を誇る理由があります。
HIPHOPアーティストとして、
初めてロックの殿堂入りを果たしているレジェンド、
RUN.D.M.C. がよく着用していたアイウェアがまさにこれです。
当時はULTRAというブランド名のもとGOLIATHという
モデル名で販売されていたものとなりますが、
生産はその当時からもPreciosa が行っています。
残念なことに、現在は商標権の関係で
当時の名前では販売できない事情もあって
現行品では、モデル.940(mod.940)となっています。

また、これは人気とは関係ないところですが、
ゾンビ映画の巨匠 ジョージ・A・ロメロ が今も現在進行形で
このモデルを愛用しているようです。
昨年末のニュースでチラッと目にした瞬間、コノメガネはッ!
という突き抜けた大きさの眼鏡がとってもキャッチーでした。

気になった方は是非お試しになってみて下さい。
残りももうわずかとなっております。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

20170224-eyevan-139-2-min

20170224-eyevan-139-1-min

  • brand: EYEVAN7285
  • model: 139
  • color:8070 BROWN/GOLD

外しのアイテムでファッション性を高く演出する
アーバンなツーブリッジフレーム。
特にこのブラウンとゴールドのカラーの組み合わせは
色味の質感も柔らかく大人な女性を演出する
女性にオススメな1本です。

一般的にツーブリッジというと一世代前の大ぶりなタイプで
おじさんが掛けているメガネの印象がありますが、
最近では野暮ったさを抑えて現代的なファッションに
組み込めるタイプのツーブリッジフレームが
徐々に人気も出だしています。
この手のデザインはまだ掛けいる人たちも少ないので、
あえてのオシャレアイテムとしての
人気が上がってきています。

同モデルでも男性にオススメなカラーは少し渋めなアンティークゴールド。

20170224-eyevan-139-4-min

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

20170219-Pen-3-min

  • brand: JULIUS TART OPTICAL ENTERPRISE
  • model: AR、BRYAN、FDR
  • Price: ¥39,960(intax)

ヴィンテージフレームで絶大な人気を誇る
TART OPTICAL ENTERPRISE のフレームたちを
同社の子孫と共に忠実に復刻した
『 JULIUS TART OPTICAL ENTERPRISE 』が
いよいよ3月初旬より販売が開始されます。
それに先立って、
今月号の雑誌『 Pen 3月号 』の中で同ブランドが
紹介されています。
気になっている方は、是非お近くの書店でご購読下さいませ。

20170219-Pen-2-min

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

20170216-moscot-joel-1

  • brand: MOSCOT SPIRIT
  • model: JOEL-46
  • color: col.Grey Ice-Silver

小ぶりなブローフレームです。
過去の名作を復刻するORIGINALSのラインとは
一線を画くSPIRITラインは、都会的な要素も含ませた
モスコットのオリジナルデザインとなります。
したがってラインも細くそしてクラシカル過ぎることもなく
現代のスタイルにも自然と溶け込む ON/OFF 関係なく
使いやすいメガネフレームに仕上がっています。
気になった方は是非お試し下さいませ。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

2017-bostonclub-adam-1

2017-bostonclub-adam-3

2017-bostonclub-adam-2

  • brand: BOSTON CLUB
  • model: ADAM
  • color: col.01 / DEMI GREY

ボストンクラブの ADAM Col.01 が再入荷しました
普段使いのブラックやべっこう柄など
ベーシックなカラーのメガネではなく、
コーディネートの中で少しメガネにポイントを
もっていくというような小物遣いのアイテムとして
とても映えるフレームカラーです。
スタイルはクラシックなボストンタイプの
安定感ある形ですので既に掛け慣れてる方も
多いかと思います。次はフレームカラーでも
遊びの効いたスタイルで楽しんでみてはいかがでしょうか。
気になった方は是非お試しになってみて下さい。

2017-bostonclub-adam-4

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

20170211-eyevan-1

  • brand: EYEVAN 7285
  • model: 311
  • color: 112S / Black-CrystalGrey

同系色のツートーンで黒縁メガネよりも
軽いイメージが得られます。
そして、EYEVAN らしく単なるツートーンではないところが
やはり作りのディテールで伺えます。
通常はメガネを作るための一枚の板が上下ツートーンに
分かれている生地を使用するところ、
このモデルでは一枚一枚別のカラー生地を溶剤で溶かして
縦方向に繋ぎ合わせて生地を作っています。
※生地を平面で張り合わせて生地厚を厚くすることは
よくあります。

20170211-eyevan-3

20170211-eyevan-4

そして単なるツートーンではなく
ツートーンの境い目で生地厚に厚みの段差があり、
わずかな立体感を演出するとともに
上部に対して細身なる下方部というデザインは、
色味だけでは演出しきれないところまでのスッキリ感や
軽さをイメージできるシルエットとなっています。

20170211-eyevan-2

また極細のテンプルではコンビネーションフレームのような
メタルそのものにすることなく、
あくまでもプラスチックテンプルとして構成され、
内蔵される芯金のメタル部分に彫金のデザインが施されます。
それがデザインとして表向きにも見えるよう
外側がクリアグレーで内側は見えないブラックといった
配色となっており細身なモデルの中にも
細部までデザインが施された1本となっています。
気になった方は是非お試しになってみて下さい。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

20170205-eyevan-743-1

  • brand: EYEVAN 7285
  • model: 743
  • color: 1002 / Black-Gold

細部にまでデザインが施され
細かなパーツの集合体となるEYEVANのコレクション。
ディテールに拘りを見せつつも
外見は普通に見えるように
というデザイナーの意向が施されています。
model: 743 もデザイナーの意向がまさに
具現化された仕様です。

正面からの見た目ではウェリントンのコンビネーションで
際立ってデザイン性が強いという出で立ちではなく
むしろ合わせやすいシンプルな印象も伺えます。
しかしフレームの裏側を覗いてみたり、
蝶番部分の細かなデザインを見てみたり、
正面からの印象とは相反して、
自然とすごいねコレって言いたくもなります。
20170205-eyevan-743-2

実はメタルフレームを基調としたフレームであり、
そこにワッパタイプのプラスチック素材を
這わせたフレームです。
ワッパ部分を単にフレームに巻き付かせるだけでなく、
全く別の形に見せるデザインがワッパ部分に
施されています。
簡単に言うと、メタル部分とワッパ部分、
それぞれに二重にデザインされ、それが一つの
フレームへと集約されたものになります。
20170205-eyevan-743-3

また蝶番のような細かな接合部へのデザインも
施され、ツルの内側は表面とはまるで別物の様相となる
ユーザーにのみ得ることの出来る満足感が
作り出されています。

普段使いにもし易く満足度の高い1本になると思います。
気になった方は是非お試しになってみて下さい。

20170205-eyevan-743-4

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

20170204-Lesca-Crown-Panto-3-1

20170204-Lesca-Crown-Panto-4

  • brand: Lesca
  • model: Crown-Panto-8mm

もともと特徴のあるクラウンパント型。
ボストンタイプのシェイプに王冠をモチーフとした
アッパーのデザインが目を惹きます。
今日ご紹介のヴィンテージフレームは
それに加えてフレームの厚みも魅力的な1本です。
8㎜という分厚い生地から切り出されたクラウンパントは
形と共にその存在感の強さが特徴的にもなります。
フロントはレンズサイズと共に小ぶりなサイズとなり
塊感がより一層強くなります。
しかしながら、フレームにわずかにでも
透け感があるカラーではその塊感もやや緩和され
小ぶりで肉厚でありながらも掛けやすいものへとなってきます。
今日の2本はやはり透け感があるので
8㎜ クラウンパントの中ではメガネとしても
特に掛けやすものになるかと思います。
気になっている方は是非お試しくださいませ。

20170204-Lesca-Crown-Panto-2

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

20170203-og-dona-1

  • brand: Oliver Goldsmith
  • model: DONA
  • color: Sherry Tortoiseshell

ユニセックスではありますが、
やはり女性を意識したサイズや色使いが映える DONA 。
もちろん丸メガネのスタイルに間違いはありませんが、
レンズシェイプと共にフレームラインも
中心からサイドに掛けてわずかにキュッとした張りを
感じさせる単純な丸型ではありません。
その微妙な変化のある丸型のシェイプが掛けた時に自然と
マッチしてくる良いシルエットとなってきます。
また女性からの支持が高いSherry Tortoiseshellは
柔らかいブラウンカラーと濃い色のべっこう柄とが
組み合わさる可愛らしい色のメガネ。
気になった方は是非お試しになってみて下さい。

20170203-og-dona-2

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

20170128-diffuser-2

  • brand: DIFFUSER
  • model: TWO-TONE & SINGLE TONE

ご好評を頂いている DIFFUSER 牛革グラスコード。
テンプルに取り付けメガネを外した時に
首からぶら下げられるという実用的な面と同時に
ツートーンカラーのモデルでは異なるトーンでの
カラーの切り返しが小物としてのかわいらしさも
プラスされネックレスに近い感覚でつけられます。
そういったアクセサリーテイストな部分も高い評価を
得ている要因の一つです。
また付けた時の雰囲気もやり過ぎなわざとらしさが
出にくい程良くプラスできるメガネカスタムアイテムに
なってくるかと思います。
今季新色も追加され、また数が揃ってきましたので、
グラスコードでお探しだった方は是非お手に取ってみて下さい。

20170128-diffuser-3-min

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

20170127-h-fusion-hf-502-4-min

20170127-h-fusion-hf-502-3-min

20170127-h-fusion-hf-502-2-min

  • brand: H-fusion
  • model: HF-502
  • color: COL-5 (Brown / Champagne)

オールチタンで仕上げられる都会的な
雰囲気を漂わせながら見た目のスタイルは
クラシカルにも見えるボストン型。
新しさとトレンドを意識したスタイルを兼ね揃えた
モデルとなる新作の HF-502 。
チタンのシート材を用いたシリーズで
前進モデルの HF-501 よりもより丸みを持たせた
ボストンシェイプとツルをさらに細身にそして彫金の
模様を多くした新作のHF-502はアクセサリーとしての
装飾感と掛け心地の装用感も高まり
人気が出そうなモデルとなっています。
また、2016A/W の新作展示会でも
アイウエア・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。
気になった方は是非お試しくださいませ。

20170127-h-fusion-hf-502-min

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

20170126-groover-lot-1000-1

20170126-groover-lot-1000-3

20170126-groover-lot-1000-4

  • brand: GROOVER
  • model: Lot.1080
  • color: Blue-Antique Silver

ラウンドメタルフレームの主流は
多くのブランドでやや小ぶりなサイズであったり
ようやくジャストなサイズで掛けられるというモデルが
多い傾向にあります。
一方、プラスチックフレームでも
もちろん小ぶりなものも多くありながら
縁取りの厚みによってやや大きさの出るフレームも
あったりですが、
メタルだけのフレームで大ぶりなモデルは
実はなかなか多くありません。
GROOVER の Lot.1000 はデザインのソースに
アメリカの古い溶接工が使用していた
安全用のメガネをイメージとしています。
当時はセーフティーグラスという
今では作業用ゴーグルと同じ
安全性を確保するためのメガネ・サングラスが
一般的であり、それらは安全を第一の目的としているので
目や顔をガードするものとしてサイズもそれなりに
大きいものが多くありました。
その装いを現代のファッションと合わせても掛けられる
デザインへとブラッシュアップさせたのが
Lot.1000 のコレクションです。
大きめなラウンドメガネ、そしてツーブリッジが合わさり
古い時代のアメリカを感じさせられる
ワーカーズっぽい無骨さが漂うテイストに
仕上げられた少し男らしいモデルとなります。
気になった方は是非お試しになってみて下さい。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

20170124-OG-fred-2

  • brand: Oliver Goldsmith
  • model: FRED-f
  • color: Nero, Black Float

オリバーゴールドスミス アーカイブ から
縦幅を抑えたシルエットの FRED-f 。
上下幅が狭いクラシカルなモデルはそう多くはありません。
そして、縦幅が短めでも一般的なスクエアフレームとは
違ったデザインが目に留まる変則的な形をしているのも
良いところです。
掛けて顔に収まった見え方としても
奇抜で個性的な雰囲気になり過ぎない程よいデザイン性で
普通の眼鏡に飽きている方やオリバーゴールドスミスの眼鏡を
掛けたいけれども仕事時にも使えるモデルがないかと
探されていた方にはおすすめなモデルとなると思います。
気になって頂けた方は
ぜひお掛けになってお試しになってみて下さい。

20170124-OG-fred-3

20170124-OG-fred-1

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

20170121-bostonclub-adam-1

20170121-bostonclub-adam-3

20170121-bostonclub-adam-2

  • brand: BOSTON CLUB
  • model: ADAM
  • color: 03/DEMI, 02/SASA

フロントの基調はメタルフレームベースとなり、
レンズがハマる部分にのみ内側からプラスチック素材が
組み合わさるワッパタイプのボストンフレーム。
今日ご紹介の ADAM は、BOSTON CLUBの
コレクションの中でもオーセンティックなクラシカルを
アレンジしてリリースされているモデルの一つです。
基本的にはメタルフレームがベースですが
ADAMはツルの部分もプラスチックタイプとなるため
外からの見え方はフロントの一部にのみ金属が
組み合わさっているような見た目となります。
全体がプラスチック単体のフレームに比べて細くなり、
そして全体がメタルのフレーに比べては少し太くなる
程よい肉厚感が得られるフレームとなります。
ゴールドでツヤのあるメタル部分と落ち着いた印象の
べっ甲調のプラスチックカラーが組み合わさる
フレームカラーも身に着けるアイテムの中でポイントとなる
良いアクセントが効いたアイテムになってくると思います。

20170121-bostonclub-adam-5

燻したアンティークゴールドと笹柄のブラウンは
より落ち着いた雰囲気とシックで大人っぽさも演出できる
渋めな感じが良いカラーです。肌とも馴染みやすいカラーなので
キラッとした感じが苦手な方はこちらのカラーがおすすめです。

この形状のモデルは久しぶりに入荷してきましたので
お探しだった方はこの機会にどうぞお試しになってみて下さい。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

20170117-AO-AVIATOR-1

20170117-AO-AVIATOR-2

  • brand: 1960s American Optical
  • model: AVIATOR Ful-Vue
  • detail: Cable-Temple

アビエーターサングラスのセーフティグラス仕様です。
アビエーターはパイロットサングラスなどとも呼ばれ
同社製のサングラスは米軍パイロットや
その他の飛行機乗りに愛用されていました。
とはいってもパイロット専用というわけではございませんので
市販もされていたものになり一般の方もタウンユースとして
普通に愛用されています。
もちろん度付きのメガネとしても。
ヴィンテージのこのモデルでは合金で肉厚なメタルの縁で
ガッチリとした強度感とそれに負けないブリッジデザインが
合わさるヴィンテージ好きにはたまらない一品です。
現行ブランドや製品にはない肉厚なメタルと
デッドストックではありますが、
それでもやはり時代を経てきたことで生まれる
わずかなクスミ加減や風合いがまた良い味となって
魅力を増した一点物となっています。
探していた方はぜひこの機会にどうぞ。

20170117-AO-AVIATOR-3

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

20170116-one-three-cft-06

20170116-one-three-cft-06-2

20170116-one-three-cft-06-3

  • brand: One/Three
  • model: cft-06
  • color: col.1z、col.12

掛けた時にカポッとハマるような
気持ちイイ形状をデザインしながら、
素材の特性を熟知したデザイナーが
仕掛けるしなやかな掛け心地。
パーツごとに微妙に異なる弾力性や
厚みの変化によって生まれるシナリ具合などを
加味して仕上げられたONE/THREEのフレーム。
まだ創生したばかりの若いブランドですので
ブランドとしての認知度はまだまだですが、
もともと知っているビッグネームのブランドとは違い、
お店に来てブランドを知って頂き
その装用感とデザイン性を気に入って頂く方が
今はまだ多いブランドです。
今日ご紹介のモデルは、コレクションの中でも
スクエアをベースとしたベーシックなライン、
お仕事時でもプライベート時にでも
合わせやすいモデルの cft-06 です。
気になって頂いた方はぜひ実際に
店頭でお試しになってみて下さい。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

20170115-トムブラウン-TB-011-3

  • brand: THOM BROWNE.NEW YORK
  • model: TB-011 49size
  • color: BLK-12kGLD、NVY-SLV

TB-011 の 49サイズ、人気カラーが揃いました。
発売当初からのカラーラインナップにあるブラック×ゴールは
相変わらず1,2番を競う人気カラーですが、長らく欠品していました。
また、昨年新たに追加されたカラーのネイビー×シルバーは
ブラック×ゴールドに比べ落ち着いた雰囲気があり、
お仕事時などでも使い易いカラーともあって
ここ最近ではブラック×ゴールドにも負けない人気が出てきています。
今はどちらも在庫がございますので是非掛け比べて選んでください。

20170115-トムブラウン-TB-011

20170115-トムブラウン-TB-011-1

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

20170113-HAYMARKET-2

20170113-HAYMARKET-1

20170113-HAYMARKET-3

  • brand: Oliver Goldsmith
  • model: HAYMARKET E
  • color: col.Grey Tortoiseshell

最近では、ツーブリッジフレームやワンブリッジフレームなど
ブリッジが上部に配置されるヨーロピアンスタイルのフレームなどが
ファッション感度の高い方には人気が出てきているようです。
今日はオリバーゴールドスミスでも上部にブリッジが配置され
シルエット的にも欧州デザインっぽい雰囲気を漂わせている
“ HAYMARKET ” のご案内です。
直線的なラインで構成され上部もフラットめなデザインは
いかにもヨーロピアンが好みそうな形をしています。
また特徴的なのは、角ばったままドロップしている形状にもあります。
レイバンのアビエーターなどで思い描くティアドロップの形状を
直線的なラインで形にしています。
これが意外と癖がなく違和感なく掛けられます。
そして、それが他にはなかなかないオリジナリティとファッション性を
感じさせるオシャレなアイウェアと小物のアイテムになるかと思います。
上部にブリッジが配置されるヨーロッパテイストのモデルをお探しの方は
是非お試しになってみて下さい。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

2016年最終営業日。一年間ありがとうございました。

本日 18時を持ちまして、ポンメガネ浦和•大宮 両店の2016年の営業を終了いたしました。
今年も沢山のお客様にご来店いただいた一年でした。
ありがとうございました。

ポンメガネ大宮の年始の営業は 1月3日 12:00 からでございます。
2017年は新規ブランドも登場いたします。
例年以上に、内容の濃い「メガネ店」として、皆様にお楽しみいただける店づくりをしてまいります。
来る年も、何卒よろしくお願いいたします。

ポンメガネ
スタッフ一同

ポンメガネ大宮

20161225-maxpittion-3
20161225-maxpittion-1
20161225-maxpittion-4

  • brand: MAX PITTION
  • collection: 2016 fw
  • model: Fairchild

現代的にアレンジの効いた MAX PITTION の新作サングラス。
ところどころにエッジを残したフレームラインに往年の同ブランドの
ヴィンテージコレクションの片鱗が垣間見れるマニア心をくすぐる1点でもあります。
またそれを知らなくても単純にバランスの良い大きさとイイ意味で少しクセのある
スタイルがファッション的な部分でも映える冬のサングラスになると思います。

K.Kanda

ポンメガネ大宮

161218_h-fusion-610-01161218_h-fusion-610-02

  • brand: H-fusion
  • collection: 2016 fw
  • model: 610 new-color
  • issue: combination

新たにアップデートされてリリースされた HF-610 new-color。
レギュラーモデルにあったセル巻きではなく、
ワッパというプラスチック素材を金属リムの内側から巻くタイプです。
新型とも言えるこれまでの610とはまた少し違う見え方をするものとなっています。
そしてさらに新しいのはそのワッパが極細で巻かれているところです。
金属フレーム自体に色を塗ったのかと思わせるほどに薄く細くしたプラスチック素材の
ワッパが技術力の高さを感じさせ、デザインと共に精密で良質な品質の高さを醸し出す
高級感のあるスタイルへと昇華した HF-610 の新たなコレクションの一つとして加わりました。

K.Kanda

ポンメガネ大宮

20161217-groover-kensington-1

  • brand: GROOVER
  • model: KENSINGTON

ウェリントンの雰囲気を連想させますが、
形としては縦幅も短めで横長のスクエアフレームとなります。
フロントサイドの張り出しとブリッジ部分への落ち込み、
そしてGROOVERのアイコンとなるウィング鋲のデザインが合わさり
クラシカルなウェリントンの雰囲気とアメリカンヴィンテージにある
武骨さの漂うテイストがうまく融合したモデルとなります。
シャープなスッキリさもあり、クラシカルになり過ぎない
意外とこういうのが欲しかったとという方もいるんではないでしょうか?
また小さ目なサイズ感がちょうど今の掛け方に合うスタイルにもなっています。
気になった方は是非お試しください。

20161217-groover-kensington-2

20161217-groover-kensington-3

20161217-groover-kensington-4

それでは今日は、この辺で。

K.Kanda

ポンメガネ大宮

メガネの通販サイト ポンメガネweb
THOM BROWNE. メガネ TB-011 オリバーゴールドスミス VICE-CONSUL
モスコット定番 LEMTOSHレムトッシュ 通販
EYEVAN 7285 ページ

ポンメガネ大宮

  • 住所: 埼玉県さいたま市大宮区
  • 大門町3-195 美幸ビル1F
  • 電話: 048-782-7128
  • 営業: 12:00〜20:00
  • 定休: 水曜日

  • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

facebook

Translate by google


跳ね上げ式クリップオンサングラス