ポンメガネ大宮 公式Blog

さいたま市大宮区にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ大宮のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事など、営業日は毎日更新しています。THOM BROWNE•MOSCOT•Oliver Goldsmith•Lesca•Vintageなどをお取り扱い。

大宮Blog >> ウエリントン(逆台形) 記事一覧

ウエリントン(逆台形) 記事一覧

161125-japonism-1-1

  • brand: JAPONISM
  • series: PROJECTION
  • model: JP-025
  • front material: Trogamid
  • temple material: Titanium

161125-japonism-4

161125-japonism-5

ジャンル分けをすのであればボストンタイプ。
しかし、そのクラシカルな形状に先進的なデザインと
機能性を組み込んだ JP-025 。
トレンドを意識しながらモダンなテイストを提案する
JAPONISM ならではのボストンシェイプです。
また、トロガミド素材でマットな質感と
切り出したままのエッジのあるフレームラインからも
モダンな雰囲気が色濃く滲み出るクラシックに傾倒しすぎない
新しいスタイルでもあると思います。
気になって頂いた方は是非お試しになってみて下さい。

JP-025 : ボストンシェイプ :

161125-japonism-8

また、より正統派のスタイルともなる
ウェリントンスタイルの JP-021 もおすすめです。

JP-021 : ウェリントンシェイプ

161125-japonism-7

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

161121_h-fusion

  • brand: H-fushion
  • model: 501
  • issue: metal×metal

H-fushionの501。
いま旬であるセルリムとメタルブリッジによるコンビネーションフレームの構造を
シートメタル+メタルブリッジで仕上げたフレーム。
この細さを作るために使ったシートメタルが独特のプロダクトに仕上がってます。
落ち着いたカラーも使いやすい。

富田

ポンメガネ大宮

161108-yellows-plus

  • brand: YELLOWS PLUS
  • model: JACK
  • issue: Flip-Up

数少ない跳ね上げ式フレーム、その中でも定番と呼ばれるモデルがございます。
本日ご案内するYELLOWS PLUSの「JACK/ジャック」がその筆頭。

フロントのシェイプは、基本に忠実なウエリントンスタイル。
オンにオフに、長く人気が続いているスタンダードなシェイプです。
同ブランドらしく、綺麗で無駄を感じさせないレンズのライン、
跳ね上げの機構は一目ではわからない考え抜かれた構成、
それらが織りなすスマートな雰囲気が、万人に愛される所以だと思います。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

161031-brow-shuron-moscot_01

  • model: YUKEL(MOSCOT) & RONSIR-ZYL(SHURON)
  • issue: BROW STYLE

定番のブロウスタイル。
「American Optical社のブローの場合のみ、サーモントブローと呼ぶ。」と決めているお客様もいるほどマニアックに入り込めるスタイルです。AOに限らず定番と呼ばれるブロースタイルは、各社からリリースされていますが本日は2ブランドの定番をご案内します。

161031-brow-shuron-moscot_02

写真・上のフレーム、半世紀以上同じモデルを作り続けているアメリカのSHURON社、RONSIR-ZYL(ロンサー)。と、アメリカ・ニューヨークのMOSCOTの定番YUKEL(ユケル)。
どちらも流行にあまり関係なく、お探しのお客様が絶えないモデル。
その違いが面白いのでピックアップしました。

161031-brow-shuron-moscot_03

飾り鋲や、アセテートの切り方など、細くシンプルな構成のYUKELに対し、RONSIR-ZYLはディテールの存在感が強く、エッジも明瞭です。

161031-brow-shuron-moscot_04

ブリッジの形状を見ると、サラリとラインがつながるユケルに対し、ディテールの抑揚がはっきりとついたロンサーという違いが見て取れます。

161031-brow-shuron-moscot_05

どちらも人気モデルだけあり、海外のフレームながら日本人の顔にも似合いやすい、普遍的なデザインが魅力です。
サラリとしたブローをお探しのお客様も、キレのあるブレないスタンダードなブローをお探しのお客様もご納得いただけるのではないでしょうか。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

161015-moscot-lemtosh-brn-ash_01

  • brand: MOSCOT ORIGINALS
  • model: LEMOTSH 44size
  • color: BROWN ASH

本日のフレームはレムトッシュのBROWN ASH。
彩度を抑え、シックでいながら透明感のある明るい生地が人気の一本です。
実はこの「BROWN ASH」
ヴィンテージのTART OPTICALで定番となっているモデル、ARNEL/アーネルの希少カラーに極めて似ています。
Demi-Amberよりも希少な「Light-Demi-Amber」にとても近いカラー。

161015-moscot-lemtosh-brn-ash_02
161015-moscot-lemtosh-brn-ash_03
161015-moscot-lemtosh-brn-ash_04
161015-moscot-lemtosh-brn-ash_05

ヴィンテージのARNELをお持ちの方も
レムトッシュをお探しの方も
是非ご試着いただきたい一本です。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

Oliver Goldsmith ANNABEL

Oliver Goldsmith 鮮やかテンプルカラー ANNABEL-f

  • Oliver Goldsmith
  • セルフレーム
  • made in JAPAN

オリバーゴールドスミスのANNABELはブランドの中でも定番モデル。
それだけにブランドの中では珍しくカラーラインナップも多彩です。
テンプルに鮮やかなカラーを使用し、
フロントは透明感のあるカラーでバランスを取り掛けやすく。
これからの季節に良い感じです。

Oliver Goldsmith ANNABEL

Oliver Goldsmith ANNABEL詳細ページ

富田

ポンメガネ大宮

プレシオーサの定番メガネ。mod.766_01

  • brand: Preciosa
  • model: 766
  • country: Holland
  • material: acetate
  • price: 30,000yen (+tax)

取扱を開始したのが昨年の11月下旬。
小ぶりなレンズシェイプと伸びやかなディテールが織りなす独特のバランスが魅力のPreciosa/プレシオーサ。
まだ一年たちませんが、コンビネーションスタイルがセレクトに加わるなど
デザインの魅力はそのままに、層を厚く展開しています。

mod.766は、滑らかなブロウラインが魅力です。
その滑らかさをスッキリと感じさせる、前面が平らなブリッジや
智(読み:チ, フロント両端の蝶番が配置される部分)のピンっと伸びた緊張感など
可愛らしいレンズシェイプの印象と対をなす、キレを伴ったディテールが人気の秘訣です。

プレシオーサの定番メガネ。mod.766_02

ものすごく細かなことですが、やや内側によったカシメ鋲のバランスが秀逸。


性別を問わず、まずはお試しいただきたい定番のフレームです。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

160924-precipsa-wel-01

  • brand: Preciosa
  • model: mod.863
  • style: Combination
  • Season: 2016

2015年昨年の秋にフランスの展示会で2016年の新作としていま作成中だよっと試作品を見せてもらってから早1年。
早く注文したいなっと思っていたプレシオーサの新作が先日入荷してきました。
既に数点はご販売させて頂いちゃいましたがまだまだ選べます。
今回の新作はメタルベースの小径フレームです。やっぱりとってもいい感じの大人仕様の眼鏡です!

160924-precipsa-wel-02

特に今日ピックアップした「 mod.863 」はレンズシェイプがウェリントン形状で
この大きさのフレームにはなかなか無い形のものとなっています。
個人的にもお気に入りのモデルです。
また、ワッパというプラスチック枠がメタルフレームの内側からハリめぐらせているのですが、
ここの部分はその他ブランドで、よりベーシックなサイズ感のフレームと相対的に見ても厚みはほぼ変わりません。
しかし、この小ぶりなレンズシェイプに同様のワッパが組み合わさると、印象としては他のそれとは違って
程よく肉厚な雰囲気が出て、なんだかぽってりとした感じが可愛くもあり、かっこよくもあります。
そして、落ち着いた雰囲気での色の組み合わせもGOODです。

160924-precipsa-wel-03

レンズシェイプはとても小ぶりなので、全体のバランスを整えるために鼻幅もやや広く、
そしてサイドの張り出しも少し長くなっています。そうなっていることで頭が小さい人専用というわけではなく
幅広く一般的なお顔の大きさの人でも普通にかけられる全体のサイズ感となっています。
また欧米人の方はお鼻が高く大きいのでブリッジの山なりは深く 欧米人仕様となっています。
そのせり立ったブリッジラインもかっこいいところの一つですね。
しかし、上記の仕様そのままだと「このフレーム カッコイイな」と思っても
われわれ日本人では鼻が低いので多くの人が掛けられません。
でもこのモデルでは金属の鼻当てがデザインと共に組み込まれ
それでいて全体のデザイン性も損なわれていないので
日本人でも装用感も良く掛けられるものとなっています。
少し特徴のある眼鏡で自分自身を演出するきっと良いアイテムになると思いますので
気になった方はぜひお試しになってみて下さい。

それでは今日は、この辺で。

K.Kanda

ポンメガネ大宮

160917-moscot-todd_01

  • category: Collaboration
  • brand: MOSCOT & TODD SNYDER
  • model: LEMTOSH 44size&46size

好評のトッドシュナイダーとモスコットのコラボレーションフレーム。
定番のレムトッシュをオリジナルのカラーで提案したCAMOUFLAGEですが、ブランドからのインフォメーションで本日入荷分が最終となりました。

人気ブランド同士のコラボレーションというだけでなく、ミリタリーテイストというスタイルが強い指示を受けています。以後、再入荷予定はありませんので、検討中のお客様はぜひお早めにお求めくださいませ。

160917-moscot-todd_02
160917-moscot-todd_03

T.Kanda

ポンメガネ大宮

160916-vintage-new_01

  • circa: 1950s
  • category: vintage
  • brand: TART OPTICAL
  • model: ARNEL & COUNTDOWN

人気の1950年代に製造された「TART OPTICAL」のヴィンテージフレームがごく少数入荷しました。
調整や磨きなどは全く行っておりませんが既にピカピカ。
とても状態の良いフレームです

今後、職人の富田が調整を行い店頭にお出しする予定です。その間も、店舗にフレームがございますので、お声がけ頂ければすぐにご覧いただけます。

160916-vintage-new_02

人気生地のAMBER。モデルに限らずヴィンテージの風合いが感じられる柄です。当個体は透明度が高く、色の変化がゆったりとしています。


160916-vintage-new_03

爽やかなグレーフェード。ヴィンテージとしては見事なほどにクリア生地の焼けが少ないため、透明感に溢れています。


160916-vintage-new_04

ヴィンテージのメガネで恐らく最も有名な「ARNEL/アーネル」サイズ違いでかけ比べができるように、ゴールデンサイズを仕入れました。


半世紀の時を経て、新品を購入できる面白さはやはり魅力です。
現行フレームとヴィンテージフレームの魅力、ともにお伝えできるよう頑張ります。
商品ページは修正が完了し次第公開予定です。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

160911-preciosa-newmodel-01

  • brand: Preciosa
  • model: mod.860~863
  • style: Combination
  • issue: 2016 New Model

昨日に続き、プレシオーサのご案内。
待ちに待った2016年の新作フレームが届きました。

丁度1年前、パリのSilmo2015(メガネの国際展示会)で
K.Kandaが仕入れの際に見せられた試作品のコンビネーションに端を発します。
「来年こんなの作る予定なんだ。」
とみせられたのが本日ご案内のコンビネーションフレーム。
小さめなレンズと、小さすぎないフレームのバランスが気に入ったため
「これは絶対に仕入れたいから完成したら連絡して。」とオファー。
先月、連絡があり今に至る。という流れです。

本日このブログを書いているのはT.Kandaですが、Kに任せるべきだったかも……
いつか、モデルをピックアップして紹介してもらいます。

160911-preciosa-newmodel-02

ベーシックな4型のレンズシェイプを用いたコンビネーション。
とにかくサイズ感が秀逸なので、様々な顔立ちのお客様に似合うと思います。

160911-preciosa-newmodel-preciosa_860_21_1

真円に近いラウンドの「860」。他のモデルと比べタイトなフロントです。


160911-preciosa-newmodel-preciosa_861_30_1

オーバルシェイプの「861」。縦幅を抑えて切れ味のあるフレームです。


160911-preciosa-newmodel-preciosa_862_23_1

ボストンシェイプの「862」。やや眉尻が持ち上がるような印象なので、ハリのある表情が生まれやすいシェイプ。


160911-preciosa-newmodel-preciosa_863_40_1

ウエリントンシェイプの「863」。小さなレンズシェイプのウエリントンはなかなかありません。こんな雰囲気のをずっと探していました。


クラシックな流れの”ちょっと先”にあるようなデザインだと思います。
どれもいいフレームです。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

gサイズのVICE CONSUL(海外用)とCONSUL_1

海外向け「VICE CONSUL-g」と「CONSUL-G」が入荷。

  • brand: Oliver Goldsmith
  • model: VICE CONSUL-g / CONSUL-g
  • issue: Big Shape

オリバーゴールドスミスより定番モデルの最大サイズが入荷しました。
海外向けのモデルである「VICE CONSUL-g」は久しぶりの入荷です。
今期の入荷はポンメガネのみとのことですので、お探しの方はぜひお問い合わせくださませ。

gサイズのVICE CONSUL(海外用)とCONSUL_2

gサイズのVICE CONSUL(海外用)とCONSUL_3

T.Kanda

明日、水曜日は大宮店の定休日でございます。
調整につきましては浦和店にて承っております。
商品についてのご質問も浦和店までお問い合わせいただければと存じます。

ポンメガネ大宮

IMG_2979
IMG_2976

  • brand: OG × OLIVER GOLDSMITH
  • model: NOMAD-47 / SEEKER-46
  • color: Col.113

独創的で都会的なデザインが好評の OG × OLIVERGOLDSMITH。
プラスチック素材がメインとなった3rdコレクションでは、
そのフレームカラーにも注目したいところです。
ウェリントンシェイプのNOMADO-47、そしてボストンシェイプのSEEKER-46、
双方で展開のあるCol.113 のマットネイビーは、日光の光でブルーにも見える
少し明るめなフレームカラーです。
昨今のオシャレに掛けたいメガネとして人気も高まるOG × では
ファッションアイテムに混ぜたい遊び心のあるフレームカラーも
オモチャに見えない本気のクオリティで作っています。
高価なメガネになればなるほど、
各ブランド側も提案するカラーバリエーションが
安定感のあるダークめなカラーが多くなり、
また選ぶ方も安全にいきたい気持ちも出てきます。
そういった遊び心の効いたフレームカラーが少なくなってきてしまう
これまでのブランドとは違い、ファッション性を大事にする OG × ならではの
カラーでもあります。
過去。ではなく、今、そして未来に向けたデザインが目を惹くOG × OLIVERGOLDSMITH 。
是非ご覧になってみてください。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

ブルーの鼈甲柄を用いたMAX PITTIONの定番

  • brand: MAX PITTION
  • model: Politician & Marstro
  • color: Blue Tortoise

白く抜けた班と、青い色味の分量がとても良い、ブルーのべっ甲柄。
鮮やかさがありつつの深い色はプロダクトとして貴重です。
メガネに限らず、この色をもったアイテムをなかなか思い浮かべられません。

160829_MAX-PITTION_Blu-trt_02

Politician /ポリティシャン
四角いウエリントンシェイプに、ボリュームのあるリムが圧倒的なフレーム。
フレンチヴィンテージをそのまま蘇らせたようなスタイルです。

ブルーの鼈甲柄を用いたMAX PITTIONの定番

Maestro /マエストロ
丸みのあるボストンシェイプ。
フロント両サイドが持ち上がるように僅かにカーブを描きます。
当モデルの魅力である、ピリッとした緊張感を生み出しています。

男性用ではなく、あくまでユニセックスなフレームです。
ぜひお試しください。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

160827-one-three-01

  • brand: One/Three
  • model: cft-01 51size
  • style: Wellington Combination

あえて2サイズ展開の大きな方を選んでみました。
ウエリントンスタイルは男性的な力強さがウリのシェイプです。
ヒンジのツヤ感と相まってラジグジュアリーな雰囲気が良いモデル。

流行の丸眼鏡とは別の、存在感のあるフレームをお探しのお客様へ。
大宮店では三色仕入れてみました。
デザインとあわせて、突出した掛け心地をぜひお試しください。

160827-one-three-02

T.Kanda

ポンメガネ大宮

IMG_2687

  • brand: Oliver Goldsmith
  • model: SUN-GLASS
  • color:Tobacco

形も然ることながら、フレームカラーがとても魅力的なCol.Tobacco 。
墨汁を水に垂らした時の様に複雑に溶け込むような模様のブラウンベースの色味の中に
ブルーのカラーが栄えるとても眼を惹くキレイなフレームカラーです。
カラーに特徴を持たす分、形はベーシックなコンスルとアナベルをチョイスしておりますので、
気軽に掛けられるちょっとおしゃれなサングラスフレームとして
是非お試しになってみて下さい。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

DITAの定番メガネ Statesman

  • brand: DITA
  • model: Statesman 52size
  • style: Brow

普通に撮影しても溢れ出る存在感。
高級感にあふれ、男性から絶大な支持を受けるStatesman/ステイツマンが入荷しました。
DITAを代表する定番となったモデルです。
奥行きのある素材使いや、ブリッジやリムに施されたダイアモンドカットなど圧倒的に手間のかかった造りです。
丁寧に造形を追求した結果としてラグジュアリーなデザインになったことがわかります。

DITAの定番メガネ Statesman BK/G

ダイアモンドカットがメタルの質感に密度を加えており、
ボリュームのあるアセテートの存在感と対をなすものとして素晴らしいデザインです。
密度とボリュームのバランスがDITAらしい「ラグジュアリー」の表現として感じられるプロダクト。

ものすごくオススメです。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

todd-moscot-collection_blog

  • brand: TODD SNYDER × MOSCOT
  • model: LEMTOSH&YUKEL
  • color: CAMOUFLAGE

モスコットのレムトッシュを含む人気品番から新たに話題性を生むスペシャルコラボレーションモデルが発売されました。
モスコットと同様にニューヨーク発のメンズファッションブランド『 TODD SNYDER 』とのコラボレーションモデルです。
モスコットの4代目であるハーヴェイ・モスコットと旧知の仲であるトッド・スナイダーとのチームアップコレクション。
このコラボレーションモデルではレムトッシュ、ミルゼン、ユケルをベースに、トッド・スナイダー自身が好きなアメリカンヴィンテージやミリタリー要素を彷彿とする得意の≪テイラードミリタリー≫カラーに配色された各モデルです。
限定的な少数生産のコレクションとなっており無くなり次第終了の限定モデルですので気になっていた方は
是非お早めにチェックして頂ければと思います。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

160723_japonism_projection_01

  • brand: JAPONISM
  • series: PROJECTION
  • model: JP-021
  • front material: Trogamid
  • temple material: Titanium

久しぶりのJAPONISM。
ヒンジの凄さはもちろんながら、ザックリと切り出したような
ソリッドなデザインがとても良いフレームを仕入れました。
他のブランドを圧倒する優れたヒンジのパーツを用いながら
それがフレームデザインのソリッドさの中に納まっています。

サラサラした質感と相まって、プロダクトとして好きなフレームです。

160723_japonism_projection_02

160723_japonism_projection_03

T.Kanda

ポンメガネ大宮

160719_YELLOWS-PLUS_SAM_1

  • brand: YELLOWS PLUS
  • model: SAM
  • season: 2016 S/S

プライベートでもビジネスでも、かけた時に表情や印象がキリっと締まるような
そんなメガネは、定番として不動の人気を誇ります。

160719_YELLOWS-PLUS_SAM_2

YELLOWS PLUSの新作[ SAM/サム ]は、以前発表されたMORGANをサイズダウンしたイメージです。
細身のフレームに素材が切り替わる部分のシャープさなど、やや斜めからの見え方がとてもよいデザイン。

160719_YELLOWS-PLUS_SAM_3

パッションや存在感ではなく、慎ましさや洗練といった軸で精度を高める。
そんな良質のあり方をイエローズプラスは見せてくれます。

特に、初めてのメガネにオススメしたいフレームです。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

160626_SRO_SAXON_BLACK_01

circa: 1960s
brand: SRO
model: SAXON
color: BLACK
44サイズと46サイズの2サイズの入荷です。
ブリッジサイズもそれぞれ2サイズなので掛け比べに最適かと思います。
TART ARNELの縦幅を抑え、横への張り出しをやや抑えたような
ヴィンテージフレームらしいデザインをお楽しみいただけるのではないでしょうか。
比較できるように画像を並べてみました。

160626_SRO_vintage_SAXON_BLACK_44-22_1
160626_SRO_vintage_SAXON_BLACK_44-24_1
160626_SRO_vintage_SAXON_BLACK_46-22_1
160626_SRO_vintage_SAXON_BLACK_46-24_1
上から

T.Kanda

ポンメガネ大宮

160619_THOM-BROWNE_TB-107-C_NCY-GLD_insta 2
160619_THOM-BROWNE_TB-107-C_NCY-GLD_2

brand: THOM BROWNE. NEW YORK
model: TB-011-G & TB-107-C
season: 2016 Spring/Summer
トムブラウンの新作メガネが入荷しました。
入荷数は極僅かでございます。
TB-107はメタルにメタルがインされた、インナーリムを用いたデザイン。
レンズシェイプが輝きと色で補完され、存在感のある一本です。
TB-011でお待ちいただいている皆様には、誠に申し訳ございません。
ブラック/ゴールド(TB-011-A)やネイビー/ゴールド(TB-011-F)などを筆頭に、
全色再生産仕上がり待ちの状況でございます。
入荷まで今しばらくお待ちくださいませ。

T.Kanda.

ポンメガネ大宮

160612-lesca-p080_bk_01

brand: Lesca Lunetier
model: P.080
color: 100/black
カチリカチリと面が切り替わる、エッジの効いたスタンダード。
「Lesca P.080」の印象です。
定番のブラックは、意外にも先日の展示会で初オーダーでした。
ヨーロッパヴィンテージを現代に甦らせたような、
際立った存在感を放ちつつ、ベーシックなスタイルが魅力のモデルです。
お顔に緩急がついて、とてもバランス良く見えるアイウェアだと思います。
メガネとしての使用だけでなく、レンズにカラーを入れても存分に楽しめます。

160612-lesca-p080_bk_02

T.Kanda

ポンメガネ大宮

160605_countdown

circa: 1950s
brand: Tart Optical
model: COUNTDOWN
color: BLACK & AMBER
ヴィンテージのタートオプティカルCOWNTDOWN。
サイズ違いでブラックとアンバーが複数本、各1本づつ入荷しました。
実は正統派ウエリントンシェイプのレンズという、
男性に人気がある理由も頷けるデザインです。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

メガネの通販サイト ポンメガネweb
THOM BROWNE. メガネ TB-011 オリバーゴールドスミス VICE-CONSUL
モスコット定番 LEMTOSHレムトッシュ 通販
Lesca Vintage fair

ポンメガネ大宮

  • 住所: 埼玉県さいたま市大宮区
  • 大門町3-195 美幸ビル1F
  • 電話: 048-782-7128
  • 営業: 12:00〜20:00
  • 定休: 水曜日

  • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

facebook

Translate by google


跳ね上げ式クリップオンサングラス