ポンメガネ大宮 公式Blog

さいたま市大宮区にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ大宮のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事など、営業日は毎日更新しています。THOM BROWNE•MOSCOT•Oliver Goldsmith•Lesca•Vintageなどをお取り扱い。

大宮Blog >> ウエリントン(逆台形) 記事一覧

ウエリントン(逆台形) 記事一覧

170423-yp_new

  • brand: Yellows Plus
  • model: ALVIN&NOEL
  • issue: 2017S/S

本日もご来店くださりありがとうございます。
店内混雑のためご迷惑をおかけいたしました。
お待たせしてしまい申し訳ございません。

各ブランド、新作の入荷ラッシュですが
人気のイエローズプラスから新作が届きました。
入荷の第一弾は、ブロウタイプのフレームです。
縦幅のあるフロントにもかかわらず、すっきりとした装用時の印象が新鮮なフレームです。
新作は特に旅立つのが早いイエローズですのでお早めにお試しくださいませ。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

170417-foremost

アメリカンヴィンテージ FOREMOST OPTICAL BOWLER

  • brand: FOREMOST OPTICAL
  • issue: Straight temple

ニューヨークの老舗メーカFOREMOST OPTICALから1950年代製のウェリントンモデル。
フロントはTART OPTICALのBRYANに近く、肉厚をなくしたプロダクト。
特に、この形状のストレートテンプルは当時のモデルとして珍しい1本です。

富田

ポンメガネ大宮

JULIUS-TART-OPTICAL

  • brand: JULIUS TART OPTICAL
  • issue: Re:stock

まとまった数での入荷は6月頃を予定しておりましたが、
完売していた人気カラーが再入荷してきました。
予約分を除いた状態で店頭にてご案内可能な数が揃いました。

次回入荷は5月から6月頃の予定です。
この機会にぜひ。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

IMG_0873

  • brand: Oliver Goldsmith
  • model: NIGHTSBGRIDGE
  • color: Dark Toetoiseshell

IMG_0880

オリバーゴールドスミスのアーカイブモデル
『 NIGHTSBGRIDGE 』。
ナイトブリッジは、やや大きめなサイズ感と
やはり目尻に掛けてのデザインが
特徴的なモデルとなります。

IMG_0888

フォックスタイプを連想させるようなキュッっと
釣り上がったフロントサイド。
縦にも横にもサイズアップしたスクエアにも見えます。
サイズ感は同ブランドのCONSULのような
ウェリントンタイプでゆとりのあるサイズ感です。
ただウェリントンという括りに
当てはまるかは微妙なラインのデザイン。

IMG_0879

自然と馴染み易いとされる一般的な
ウェリントン形よりも角が強調され
メリハリのある『NIGHTBGRIDGE』。
形のジャンル分けには収まってこない
むしろ目に留まるような独特のスタイルに
なってくるかと思います。
主張を抑えつつも他にはない程良いテイストで
ファッションアイテムとしてもメガネを
楽しみたい方は是非お試しになってみて下さい。

それでは、今日はこの辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

STATESMAN THREE BLK/RGD1

  • brand: DITA
  • model: STATESMAN THREE
  • color: BLK/RGD

しっとりと落ち着いた印象の、素敵な新色が入荷しました。

DITA定番のSTATESMANシリーズ。
STATESMAN THREの特徴であるメタルテンプルを最大限活かすカラーかもしれません。
ゴールドよりもブラックとのコントラストが弱く、
かつ肌色に近いメタルカラーはすごく良い組み合わせです。
ヒンジやパッドのシルバーカラーとの相性もいいですが
ぜひ装用時の余裕のある雰囲気をお楽しみくださいませ。

STATESMAN THREE BLK/RGD2

T.Kanda

ポンメガネ大宮

ao-vintage-01
170331-ao-vintage-02
170331-ao-vintage-03
170331-ao-vintage-04

American Optical FAT-TEMPLEのJAGER

  • brand: American Optical
  • model: JAGER GLAY SMOKE
  • issue: MADE IN U.S.A

アメリカンオプティカルの中では珍しいFAT-TEMPLEのモデル。
8MMの肉厚生地から削り出されたフロントにアロー鋲をかしめ、ダイヤ鋲と幅広になっていくテンプルの組み合わせは
現行フレームにはない独特な雰囲気があります。
クリアグレーのカラーも落ち着いた印象に。

富田

ポンメガネ大宮

2017年ミラノで発表されたLEMTOSHの新色。BLUSH

ライトピンクなレムトッシュ

  • brand: MOSCOT
  • model: LEMTOSH
  • color: BLUSH
  • issue: 2017 NewColor

先日のミラノの国際展示会(MIDO)で発表された、定番LEMTOSHの新色BLUSHが入荷しました。

44sizeと46サイズを僅かですが仕入れてみました。
メガネのままでも良いですし、薄いカラーレンズをあわせて、
春らしい軽やかな雰囲気でご利用いただくのもスマートだと思います。
ヴィンテージのフレームにみられるクリアピンクよりも、透明度が高く明るい生地ですが
経年の変化で魅力的な色に変身しそうな良い生地感です。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

TART OPTICAL 1950's vintage ARNEL 入荷

  • circa: 1950’s
  • brand: TART OPTICAL
  • model: ARNEL

昨日発売となった、JULIUS TART OPTICAL。
そのオリジナルの1950年代製デットストックがペーパースリーヴ付きで少量ですが入荷いたしました。
明日、オンラインショップに公開予定です。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

20170205-eyevan-743-1

  • brand: EYEVAN 7285
  • model: 743
  • color: 1002 / Black-Gold

細部にまでデザインが施され
細かなパーツの集合体となるEYEVANのコレクション。
ディテールに拘りを見せつつも
外見は普通に見えるように
というデザイナーの意向が施されています。
model: 743 もデザイナーの意向がまさに
具現化された仕様です。

正面からの見た目ではウェリントンのコンビネーションで
際立ってデザイン性が強いという出で立ちではなく
むしろ合わせやすいシンプルな印象も伺えます。
しかしフレームの裏側を覗いてみたり、
蝶番部分の細かなデザインを見てみたり、
正面からの印象とは相反して、
自然とすごいねコレって言いたくもなります。
20170205-eyevan-743-2

実はメタルフレームを基調としたフレームであり、
そこにワッパタイプのプラスチック素材を
這わせたフレームです。
ワッパ部分を単にフレームに巻き付かせるだけでなく、
全く別の形に見せるデザインがワッパ部分に
施されています。
簡単に言うと、メタル部分とワッパ部分、
それぞれに二重にデザインされ、それが一つの
フレームへと集約されたものになります。
20170205-eyevan-743-3

また蝶番のような細かな接合部へのデザインも
施され、ツルの内側は表面とはまるで別物の様相となる
ユーザーにのみ得ることの出来る満足感が
作り出されています。

普段使いにもし易く満足度の高い1本になると思います。
気になった方は是非お試しになってみて下さい。

20170205-eyevan-743-4

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

170129-DITA-BUCKEYE_01

  • brand: DITA
  • model: BUCKEYE DRX-2072
  • collection: THIN OPTICAL SERIES

薄いフロントの厚みを実現するために、
厚みのある生地で切り出したフロントを、削る。
この薄さと強度は削ぎ落とすことで生まれています。
一見何気なく見えるデザインですが
そのシャープな表情を実現するために
精度の高い設計が為されているフレームです。

170129-DITA-BUCKEYE_02

DITAやTHOM BROWNE.のフレームは
手に取った瞬間にシッカリとした堅牢さが伝わってきます。
ぜひお試しください。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

20170117-AO-AVIATOR-1

20170117-AO-AVIATOR-2

  • brand: 1960s American Optical
  • model: AVIATOR Ful-Vue
  • detail: Cable-Temple

アビエーターサングラスのセーフティグラス仕様です。
アビエーターはパイロットサングラスなどとも呼ばれ
同社製のサングラスは米軍パイロットや
その他の飛行機乗りに愛用されていました。
とはいってもパイロット専用というわけではございませんので
市販もされていたものになり一般の方もタウンユースとして
普通に愛用されています。
もちろん度付きのメガネとしても。
ヴィンテージのこのモデルでは合金で肉厚なメタルの縁で
ガッチリとした強度感とそれに負けないブリッジデザインが
合わさるヴィンテージ好きにはたまらない一品です。
現行ブランドや製品にはない肉厚なメタルと
デッドストックではありますが、
それでもやはり時代を経てきたことで生まれる
わずかなクスミ加減や風合いがまた良い味となって
魅力を増した一点物となっています。
探していた方はぜひこの機会にどうぞ。

20170117-AO-AVIATOR-3

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

セルインセルを用いたEYEVAN 7285の新作317

ウエリントンの変化球

  • brand: EYEVAN 7285
  • model: 317
  • issue: Material

フロントはベース生地とは異なるアセテート生地をレンズ周りに埋め込み、
テンプルは中間で2つの生地が繋がります。
ガッシリとしたベーシックなウエリントンシェイプながら、どこか他と違う重厚な雰囲気。
智の位置を下げて設計されているため、四角さが強調された結果そのように映ります。
生地は一般のメガネと比べて薄い生地を用いており、
掛けた時に感じる重量はそれほどでもありません。

テンプル芯金のデザインといい、セルインセルの技法といい
ベーシックな要素を巧みに用いて他とは異なる着地点を見出したメガネです。

製品ページにて詳細画像を用意しました。
ぜひご覧くださいませ。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

170108_tb-701-a-53-bkg

定番のウエリントン

  • brand: THOM BROWNE.
  • model: TB-701 53size
  • color: BLACK/GOLD

本当に久しぶりに店頭にございます。
人気のブラック×ゴールドの53サイズ。
ぜひお早めに。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

170107_eyevan7285_1st_1

クラシックな要素をモードに変換したディテール

  • brand: EYEVAN 7285
  • collection: 1st
  • model: 307
  • color: 201S

初めて目にした時に「これがあったか!」と思ったディテールです。
ヴィンテージで使われていた一点カシメを用いて
モードな佇まいとして着地させたEYEVAN7285のファーストコレクション。
ツヤ有りのソリッドなメタルの質感のなかに、
異なるカラーの鋲がセンス良く納まる様はとても魅力的です。

スタンダードなウエリントンスタイルに、このシンプルなデザインが映えます。

170107_eyevan7285_1st_2
170107_eyevan7285_1st_3
170107_eyevan7285_1st_4
170107_eyevan7285_1st_5

再生産をなかなか行わないアイヴァンの1stコレクションです。
在庫あるうちにお試しください。
製品ページにて様々な角度からご覧いただけます。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

170106_h-fusion_celluloid_1

存在感のあるセルロイドフレーム

  • brand: H-FUSION
  • issue: Celluloid

旧ロゴのセルロイドフレームが入荷しました。
繊細でこまかなディテールを備えたフレームのイメージがあるH-fusionですが
一貫してセルロイドによるメガネフレームを作り続けています。
今回入荷したのもその中のモデルたち。
ポッテリと厚い生地が生みだす、艶の出方が綺麗です。

170106_h-fusion_celluloid_2
170106_h-fusion_celluloid_3
170106_h-fusion_celluloid_4

本日も撮影が追いついておりません…明日公開予定です。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

161222-eyevan-556_01

凝りに凝ったディテールをもつmod.556

  • brand: EYEVAN 7285
  • model: 556
  • issue: Mannerism

スマートな雰囲気と対をなす、圧倒されるようなディテールの凝りよう。
この二つ要素が同居するのがアイヴァン7285の魅力です。
mod.556は精緻なデザインを施したメタルプレートを
アセテート生地で挟み、封入するという手法でフロントが形成されています。

161222-eyevan-556_02

フロント前面にネジや鋲を出したくない、という意図で生まれた封入の技法ですが
透け感の生地を用いたカラーは技巧的な美しさがありありと感じられます。
一方、技法の出発点となった「見せない」というデザインをストレートに表現した
ブラック生地のモデルもございます。もちろんですが中は見えません。
本当にそれでいいのか?と思われるかもしれませが、
ディテールが無い独特の抜け感もまた魅力的です。

161222-eyevan-556_03

1つのモデルで感じられ方が全然異なるmod.556。
ぜひ大宮店で掛け比べをお楽しみください。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

161125-japonism-1-1

  • brand: JAPONISM
  • series: PROJECTION
  • model: JP-025
  • front material: Trogamid
  • temple material: Titanium

161125-japonism-4

161125-japonism-5

ジャンル分けをすのであればボストンタイプ。
しかし、そのクラシカルな形状に先進的なデザインと
機能性を組み込んだ JP-025 。
トレンドを意識しながらモダンなテイストを提案する
JAPONISM ならではのボストンシェイプです。
また、トロガミド素材でマットな質感と
切り出したままのエッジのあるフレームラインからも
モダンな雰囲気が色濃く滲み出るクラシックに傾倒しすぎない
新しいスタイルでもあると思います。
気になって頂いた方は是非お試しになってみて下さい。

JP-025 : ボストンシェイプ :

161125-japonism-8

また、より正統派のスタイルともなる
ウェリントンスタイルの JP-021 もおすすめです。

JP-021 : ウェリントンシェイプ

161125-japonism-7

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

161121_h-fusion

  • brand: H-fushion
  • model: 501
  • issue: metal×metal

H-fushionの501。
いま旬であるセルリムとメタルブリッジによるコンビネーションフレームの構造を
シートメタル+メタルブリッジで仕上げたフレーム。
この細さを作るために使ったシートメタルが独特のプロダクトに仕上がってます。
落ち着いたカラーも使いやすい。

富田

ポンメガネ大宮

161108-yellows-plus

  • brand: YELLOWS PLUS
  • model: JACK
  • issue: Flip-Up

数少ない跳ね上げ式フレーム、その中でも定番と呼ばれるモデルがございます。
本日ご案内するYELLOWS PLUSの「JACK/ジャック」がその筆頭。

フロントのシェイプは、基本に忠実なウエリントンスタイル。
オンにオフに、長く人気が続いているスタンダードなシェイプです。
同ブランドらしく、綺麗で無駄を感じさせないレンズのライン、
跳ね上げの機構は一目ではわからない考え抜かれた構成、
それらが織りなすスマートな雰囲気が、万人に愛される所以だと思います。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

161031-brow-shuron-moscot_01

  • model: YUKEL(MOSCOT) & RONSIR-ZYL(SHURON)
  • issue: BROW STYLE

定番のブロウスタイル。
「American Optical社のブローの場合のみ、サーモントブローと呼ぶ。」と決めているお客様もいるほどマニアックに入り込めるスタイルです。AOに限らず定番と呼ばれるブロースタイルは、各社からリリースされていますが本日は2ブランドの定番をご案内します。

161031-brow-shuron-moscot_02

写真・上のフレーム、半世紀以上同じモデルを作り続けているアメリカのSHURON社、RONSIR-ZYL(ロンサー)。と、アメリカ・ニューヨークのMOSCOTの定番YUKEL(ユケル)。
どちらも流行にあまり関係なく、お探しのお客様が絶えないモデル。
その違いが面白いのでピックアップしました。

161031-brow-shuron-moscot_03

飾り鋲や、アセテートの切り方など、細くシンプルな構成のYUKELに対し、RONSIR-ZYLはディテールの存在感が強く、エッジも明瞭です。

161031-brow-shuron-moscot_04

ブリッジの形状を見ると、サラリとラインがつながるユケルに対し、ディテールの抑揚がはっきりとついたロンサーという違いが見て取れます。

161031-brow-shuron-moscot_05

どちらも人気モデルだけあり、海外のフレームながら日本人の顔にも似合いやすい、普遍的なデザインが魅力です。
サラリとしたブローをお探しのお客様も、キレのあるブレないスタンダードなブローをお探しのお客様もご納得いただけるのではないでしょうか。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

161015-moscot-lemtosh-brn-ash_01

  • brand: MOSCOT ORIGINALS
  • model: LEMOTSH 44size
  • color: BROWN ASH

本日のフレームはレムトッシュのBROWN ASH。
彩度を抑え、シックでいながら透明感のある明るい生地が人気の一本です。
実はこの「BROWN ASH」
ヴィンテージのTART OPTICALで定番となっているモデル、ARNEL/アーネルの希少カラーに極めて似ています。
Demi-Amberよりも希少な「Light-Demi-Amber」にとても近いカラー。

161015-moscot-lemtosh-brn-ash_02
161015-moscot-lemtosh-brn-ash_03
161015-moscot-lemtosh-brn-ash_04
161015-moscot-lemtosh-brn-ash_05

ヴィンテージのARNELをお持ちの方も
レムトッシュをお探しの方も
是非ご試着いただきたい一本です。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

Oliver Goldsmith ANNABEL

Oliver Goldsmith 鮮やかテンプルカラー ANNABEL-f

  • Oliver Goldsmith
  • セルフレーム
  • made in JAPAN

オリバーゴールドスミスのANNABELはブランドの中でも定番モデル。
それだけにブランドの中では珍しくカラーラインナップも多彩です。
テンプルに鮮やかなカラーを使用し、
フロントは透明感のあるカラーでバランスを取り掛けやすく。
これからの季節に良い感じです。

Oliver Goldsmith ANNABEL

Oliver Goldsmith ANNABEL詳細ページ

富田

ポンメガネ大宮

プレシオーサの定番メガネ。mod.766_01

  • brand: Preciosa
  • model: 766
  • country: Holland
  • material: acetate
  • price: 30,000yen (+tax)

取扱を開始したのが昨年の11月下旬。
小ぶりなレンズシェイプと伸びやかなディテールが織りなす独特のバランスが魅力のPreciosa/プレシオーサ。
まだ一年たちませんが、コンビネーションスタイルがセレクトに加わるなど
デザインの魅力はそのままに、層を厚く展開しています。

mod.766は、滑らかなブロウラインが魅力です。
その滑らかさをスッキリと感じさせる、前面が平らなブリッジや
智(読み:チ, フロント両端の蝶番が配置される部分)のピンっと伸びた緊張感など
可愛らしいレンズシェイプの印象と対をなす、キレを伴ったディテールが人気の秘訣です。

プレシオーサの定番メガネ。mod.766_02

ものすごく細かなことですが、やや内側によったカシメ鋲のバランスが秀逸。


性別を問わず、まずはお試しいただきたい定番のフレームです。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

160924-precipsa-wel-01

  • brand: Preciosa
  • model: mod.863
  • style: Combination
  • Season: 2016

2015年昨年の秋にフランスの展示会で2016年の新作としていま作成中だよっと試作品を見せてもらってから早1年。
早く注文したいなっと思っていたプレシオーサの新作が先日入荷してきました。
既に数点はご販売させて頂いちゃいましたがまだまだ選べます。
今回の新作はメタルベースの小径フレームです。やっぱりとってもいい感じの大人仕様の眼鏡です!

160924-precipsa-wel-02

特に今日ピックアップした「 mod.863 」はレンズシェイプがウェリントン形状で
この大きさのフレームにはなかなか無い形のものとなっています。
個人的にもお気に入りのモデルです。
また、ワッパというプラスチック枠がメタルフレームの内側からハリめぐらせているのですが、
ここの部分はその他ブランドで、よりベーシックなサイズ感のフレームと相対的に見ても厚みはほぼ変わりません。
しかし、この小ぶりなレンズシェイプに同様のワッパが組み合わさると、印象としては他のそれとは違って
程よく肉厚な雰囲気が出て、なんだかぽってりとした感じが可愛くもあり、かっこよくもあります。
そして、落ち着いた雰囲気での色の組み合わせもGOODです。

160924-precipsa-wel-03

レンズシェイプはとても小ぶりなので、全体のバランスを整えるために鼻幅もやや広く、
そしてサイドの張り出しも少し長くなっています。そうなっていることで頭が小さい人専用というわけではなく
幅広く一般的なお顔の大きさの人でも普通にかけられる全体のサイズ感となっています。
また欧米人の方はお鼻が高く大きいのでブリッジの山なりは深く 欧米人仕様となっています。
そのせり立ったブリッジラインもかっこいいところの一つですね。
しかし、上記の仕様そのままだと「このフレーム カッコイイな」と思っても
われわれ日本人では鼻が低いので多くの人が掛けられません。
でもこのモデルでは金属の鼻当てがデザインと共に組み込まれ
それでいて全体のデザイン性も損なわれていないので
日本人でも装用感も良く掛けられるものとなっています。
少し特徴のある眼鏡で自分自身を演出するきっと良いアイテムになると思いますので
気になった方はぜひお試しになってみて下さい。

それでは今日は、この辺で。

K.Kanda

ポンメガネ大宮

160917-moscot-todd_01

  • category: Collaboration
  • brand: MOSCOT & TODD SNYDER
  • model: LEMTOSH 44size&46size

好評のトッドシュナイダーとモスコットのコラボレーションフレーム。
定番のレムトッシュをオリジナルのカラーで提案したCAMOUFLAGEですが、ブランドからのインフォメーションで本日入荷分が最終となりました。

人気ブランド同士のコラボレーションというだけでなく、ミリタリーテイストというスタイルが強い指示を受けています。以後、再入荷予定はありませんので、検討中のお客様はぜひお早めにお求めくださいませ。

160917-moscot-todd_02
160917-moscot-todd_03

T.Kanda

ポンメガネ大宮

160916-vintage-new_01

  • circa: 1950s
  • category: vintage
  • brand: TART OPTICAL
  • model: ARNEL & COUNTDOWN

人気の1950年代に製造された「TART OPTICAL」のヴィンテージフレームがごく少数入荷しました。
調整や磨きなどは全く行っておりませんが既にピカピカ。
とても状態の良いフレームです

今後、職人の富田が調整を行い店頭にお出しする予定です。その間も、店舗にフレームがございますので、お声がけ頂ければすぐにご覧いただけます。

160916-vintage-new_02

人気生地のAMBER。モデルに限らずヴィンテージの風合いが感じられる柄です。当個体は透明度が高く、色の変化がゆったりとしています。


160916-vintage-new_03

爽やかなグレーフェード。ヴィンテージとしては見事なほどにクリア生地の焼けが少ないため、透明感に溢れています。


160916-vintage-new_04

ヴィンテージのメガネで恐らく最も有名な「ARNEL/アーネル」サイズ違いでかけ比べができるように、ゴールデンサイズを仕入れました。


半世紀の時を経て、新品を購入できる面白さはやはり魅力です。
現行フレームとヴィンテージフレームの魅力、ともにお伝えできるよう頑張ります。
商品ページは修正が完了し次第公開予定です。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

160911-preciosa-newmodel-01

  • brand: Preciosa
  • model: mod.860~863
  • style: Combination
  • issue: 2016 New Model

昨日に続き、プレシオーサのご案内。
待ちに待った2016年の新作フレームが届きました。

丁度1年前、パリのSilmo2015(メガネの国際展示会)で
K.Kandaが仕入れの際に見せられた試作品のコンビネーションに端を発します。
「来年こんなの作る予定なんだ。」
とみせられたのが本日ご案内のコンビネーションフレーム。
小さめなレンズと、小さすぎないフレームのバランスが気に入ったため
「これは絶対に仕入れたいから完成したら連絡して。」とオファー。
先月、連絡があり今に至る。という流れです。

本日このブログを書いているのはT.Kandaですが、Kに任せるべきだったかも……
いつか、モデルをピックアップして紹介してもらいます。

160911-preciosa-newmodel-02

ベーシックな4型のレンズシェイプを用いたコンビネーション。
とにかくサイズ感が秀逸なので、様々な顔立ちのお客様に似合うと思います。

160911-preciosa-newmodel-preciosa_860_21_1

真円に近いラウンドの「860」。他のモデルと比べタイトなフロントです。


160911-preciosa-newmodel-preciosa_861_30_1

オーバルシェイプの「861」。縦幅を抑えて切れ味のあるフレームです。


160911-preciosa-newmodel-preciosa_862_23_1

ボストンシェイプの「862」。やや眉尻が持ち上がるような印象なので、ハリのある表情が生まれやすいシェイプ。


160911-preciosa-newmodel-preciosa_863_40_1

ウエリントンシェイプの「863」。小さなレンズシェイプのウエリントンはなかなかありません。こんな雰囲気のをずっと探していました。


クラシックな流れの”ちょっと先”にあるようなデザインだと思います。
どれもいいフレームです。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

メガネの通販サイト ポンメガネweb
THOM BROWNE. メガネ TB-011 オリバーゴールドスミス VICE-CONSUL
モスコット定番 LEMTOSHレムトッシュ 通販
EYEVAN 7285 ページ

ポンメガネ大宮

  • 住所: 埼玉県さいたま市大宮区
  • 大門町3-195 美幸ビル1F
  • 電話: 048-782-7128
  • 営業: 12:00〜20:00
  • 定休: 水曜日

  • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

facebook

Translate by google


跳ね上げ式クリップオンサングラス