ポンメガネ大宮 公式Blog

さいたま市大宮区にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ大宮のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事など、営業日は毎日更新しています。THOM BROWNE•MOSCOT•Oliver Goldsmith•Lesca•Vintageなどをお取り扱い。

20181120-jto-ar-24-1

  • brand:JULIUS TART OPTICAL
  • model:AR(ARNEL)44-24
  • color:FRESH-PINK

男性でもかけたくなるピンクフレーム。
ヴィンテージメガネに造詣の深い方ではフレッシュピンクというカラーがヴィンテージフレーム時代の当時から、主なバリエーションの一つとしてその他カラーと共にレギュラー品番であることを知っている方もおられるかもしれません。
特に女性用のカラーということもなく、当時のアメリカ映像作品などでもフレームの形はそれぞれですが、男性でも普通にこのフレッシュピンクのメガネを掛けている映像はちょくちょく見かけたりします。

棚に置いてある フレーム単体で見ると、やはりピンクなので、日本男性にとってはそのピンクのメガネを掛けるというハードルが高い感覚は相当にあるかもしれませんが、恐る恐るにでも実際に掛けて肌と合わせてみると意外にもイケるなとお思いになる方も少なくないと思います。
定番で人気品番でもある ARNEL にあって、色味で遊びを効かせてみるのもいかがでしょうか。
是非お試しになってみて下さい。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

20181119-dita-kohn-4
20181119-dita-kohn-2

  • brand:DITA
  • model:KOHN-47 SUNGLASS
  • color:BLACK-GOLD

DITAの今期新作としてリリースされた 「 KOHN 」。
独特なアッパーブリッジと幾何学的な形状のフロントデザインが程良く存在感を生む形状。
同コレクションの中では、メガネ仕様とサングラス仕様でそれぞれリリースされていますが、
サングラスでは、47サイズのみの展開となりフレームカラーに関してもメガネ仕様でのカラー展開にはない組み合わせがあります。
ツヤのあるブラック×ゴールドが組み合わさるフレームカラーは、このカラーレンズが組み込まれたサングラス仕様でしか出ていないカラー品番です。
そのままサングラスとしてお使い頂くのももちろんいいですし、
レンズ部分を度付き・伊達メガネ、共にクリアの仕様にカスタムしてお使い頂くのもありかと思います。
フレームデザイン自体は、メガネ仕様・サングラス仕様と共に同一ですので、初期仕様に囚われずお選び頂ければと思います。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

淡々とした冷たさに惹かれました。/TAVAT EWEAR

  • brand: TAVAT
  • model: SC031

メタル・セルともに彩度の低い色による組み合わせ。
ひんやりとした工業製品のような佇まいです。
一般的なコンビネーションフレームのように素材の対比によるコントラストがあまりなく、淡々とした表情。
掛けごたえがあり、かつ機械然とした冷たさに惹かれました。

SEKI

ポンメガネ大宮

20181117-lesca-vintage-1

  • brand:Lesca Vintage

Lesca のヴィンテージアイテムと言えば、クラウンパントやパント型でのヴィンテージフレームがメジャーとなっています。
しかし、それだけじゃない形状のクラシカルなラウンドタイプやボストン型とウェリントン型の中間形状となるモデルなどフレンチトラッドなその他のコレクションも少数ながら発掘されています。
レスカヴィンテージのアイテムの中でも違いの出せるアイテムの一つです。

20181117-lesca-vintage-3

K.KANDA

ポンメガネ大宮

女性にお試し頂きたい黒のツートン。

  • brand: Bobby Sings Standard
  • color: black/clear

ほんのりと上がった角に映えるメタルパーツ。
異素材によるボリュームの緩急と切れのあるシェイプは、渋く男性的といった既存イメージを和らげます。
持ち味の凛と引き締まった表情をいかし、踏み込んでお試しいただきたいフレームです。

SEKI

ポンメガネ大宮

20181115-og-oban-1

  • brand:Oliver Goldsmith
  • model:Oban-46size
  • new color:Matte Black(M Nero)

クラシックな形をモノトーンでモダンに見せるマットブラック。
今まで単色のブラックは同コレクションでは実はなかったので新鮮な雰囲気がします。
定番アイテムの一つでもあり、シンプルな分 飽きも来ない もともと人気の品番です。
新たに加わったマットブラックも今後人気が出そうなアイテムとなりそうですね。
是非お試しになってみて下さい。

20181115-og-oban-3

K.KANDA

ポンメガネ大宮

メタルヴィンテージの好きなディテール

  • brand: Bausch&Lomb
  • issue: Vintage Detail

個人の好みとして好き。
他のものと比較しても好きなディテール。

1930年代前後のメタルフレームに施された細やかな立体表現。
細かすぎて立体ではなく、柄として平面の範疇となるかもしれません。
それであってもディテールが生み出す差異を知覚できるところが人間の面白いところ。

細かな多面体が生み出す金属の輝きは、落ち着きがありつつ華やかです。
細かさを突き詰めていくと素材感に結びついてしまうという結果も奥深く
とても好きなディテール。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

極太なホーンリム/水平方向の伸び

  • brand: Graceline
  • shape: FDR SHAPE

核を担う部位の一つである、極太なホーンリム。
水平方向へなだらかな伸びがあり、ぴったりでお掛け頂いた場合も窮屈な印象はありません。
しっかりとした量感と着用時の収まりの良さを兼備。
高い満足度が得られる一本です。

SEKI

ポンメガネ大宮

20181111-lesca-yellow1

  • brand:Lesca Vintage
  • Lens color:Yellow

レスカのヴィンテージラインでは、当時作製されたというヴィンテージフレーム本体と共に初期搭載されているカラーレンズもガラスのヴィンテージレンズという形式で入荷されています。

日本においては現在ほとんど生産されていないカラーの貴重なガラスレンズが装着された個体もチラホラと。
今回紹介のイエローレンズが搭載された個体もこれまでにはあまり出てきていない組み合わせのコレクション達。
イエローの発色の良さがガラスレンズの透明感でより際立つモノとなります。

サングラスとしてのご使用をお考えの方ではフレームとガラスカラーレンズの組み合わせから選ぶという楽しさも出てくるかと思います。

ただし、素材がガラスという点では不慮の事故で割れてケガをしてしまうかもしれないという危険性をはらんでいたり、現行品とは違い紫外線へのケアがなされていなかったり。と、実用に当たっては回避したい部分があるのも現実です。
フレームと共にこのガラスレンズも物自体は古い年代のモノです。現行品のような完璧なものとは違い、ところどころでの小さな欠けや擦れがあるものも多々ございますのでそういった点では、ある意味古いモノへの拘りをお持ちの方やヴィンテージ品への理解のある方でないと見方によっては粗悪なレンズにも見えてしまうかもしれないという特殊性もあります。しかし、そういった部分が気になる方では当方でご用意のある新しいカラーレンズへのご交換をお考え頂ければと思います。
20181111-lesca-yellow2
フレームと共にヴィンテージレンズも楽しんでみようと思っていただけた方は、初期搭載のガラスレンズでのサングラス仕様もお楽しみ頂ければと思います。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

アセテートシリーズが入荷しました/TAVAT EWEAR

  • brand: TAVAT
  • issue: color&shape

外と内で異なるカラー。レンズ周りに動きを持たせるカラーの見せ方が秀逸です。
かっちりとしたキレのあるシェイプは色を引き締め、きちんとした体裁を保ちます。
今までのクラシカルとは別の流れをくむ、探していた色と形です。

SEKI

ポンメガネ大宮

20181109-tb-912-3

  • brand:THOM BROWNE.
  • model:TBX-912

極細のワイヤー素材で魅せるツーブリッジメタルフレーム。
ファッション的な魅せ方と共に技巧の高さによる構造で製品の良さが見て楽しめる手の込んだのコレクションです。
トムブラウンのコレクションでは通常テンプルエンドに小さく配置される控えめなアイコンパーツも、当モデルではワイヤーブリッジの留めパーツとしてフロントにも配置されます。
ツーブリッジフレームの存在感と共にトムブラウンアイウェアを感じさせるアクセントの効いたものとなっています。
次の1本は少し攻めたデザインをと考えていた方には、攻め過ぎではないちょうど良い攻め具合がおすすめな新作モデルです。
是非お試しになってみて下さい。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

特有の薄さ/LIBERTY OPTICAL

  • brand: LIBERTY OPTICAL
  • shape: ARNEL SHAPE

ほんのりと丸みを帯びたシェイプ。
ミッドセンチュリーに生を受け、現代では定番と言える形です。
特筆すべきはこの薄さ。
甲丸でスリムな厚みと端正なシェイプの組み合わせ。
スマートな印象で、普段使いとしてお使い頂きたいVINTAGEです。

特有の薄さ/LIBERTY OPTICAL

SEKI

ポンメガネ大宮

20181106-gucci-4

  • brand:GUCCI
  • model:GG0337O

ミントグリーンやサーモンピンクなど目に留まるかわいいカラーリング。
GUCCIのコレクションらしいファッショナブルでアクセサリー感覚な掛け方が楽しめる女子向けアイテムです。
近年女性の中では既に定着しているやや大きめに掛けるファッションスタイルにもマッチしたサイズ。
形はシンプルなボストンシェイプとなりフレームカラーで楽しむ・違いを魅せるというアイテム。
またテンプルエンドからの切り替わりで配色されたゴールドは、全体的に遊びの効いた色合いにキリっと引き締める上質感もプラスされた高級ブランドらしさも見え隠れしています。
ぜひお試しください。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

20181105-og-5

  • brand:Oliver Goldsmith
  • model:WOW(1967)

オリバーゴールドスミス/アーカイブコレクションからのサイバーなサングラス WOW(1967)。
シールドタイプの特殊レンズと全開に主張が効いたフレームデザイン。
アーテイストなどが舞台衣装として用いてきそうな実用性よりも完全に見ため重視なコレクションです。
もちろん度付き加工は出来ませんのでファッションアイテムとしてお楽しみくださいませ。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

正統派で掛けごたえのあるHigh Brow

  • issue: high blow

シンプル傾向という流れへのカウンター。
掛けごたえのあるセルフレームへの眼差しが日々高まります。
ほんのりとなだらかなブローとブリッジの立ち上がり。
僅かな緩急がつくことで、東洋人の骨格にもハマります。
難易度は高いデザインですが、正統派なブラックを武器にぜひ挑戦してみてください。

SEKI

ポンメガネ大宮

サイズとしてのご提案

  • issue: VINTAGE metal frame

20~30年代を中心に集めたVINTAGE metal frame。
同形状の現行ブランドよりもレンズ径が小ぶりな物をセレクト。
ブリッジ幅でバランスを図るとちょうどよく収まります。
VINTAGE好きなかたはもとより、強度な近視の方へのサイズ提案として
一歩踏み込んでお試し頂きたいです。

SEKI

ポンメガネ大宮

日常使いのヴィンテージ Fair
megane and me for ponmegane [One of a kind] Fair
メガネの通販サイト ポンメガネweb
THOM BROWNE. メガネ TB-011 オリバーゴールドスミス VICE-CONSUL
モスコット定番 LEMTOSHレムトッシュ 通販

ポンメガネ大宮

  • 住所: 埼玉県さいたま市大宮区
  • 大門町3-195 美幸ビル1F
  • 電話: 048-782-7128
  • 営業: 12:00〜20:00
  • 定休: 水曜日

  • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

facebook

Translate by google


跳ね上げ式クリップオンサングラス