ポンメガネ大宮 公式Blog

さいたま市大宮区にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ大宮のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事など、営業日は毎日更新しています。THOM BROWNE•MOSCOT•Oliver Goldsmith•Lesca•Vintageなどをお取り扱い。

160219-hfusion-01
160219-hfusion-02

H-fusion
HF-120 Col.965
blue-sasa/silver
60年代から80年代をデザインソースとして始動した同ブランド。
創業から時を重ね、様々なモデルを発表するなかで
デザインソースとなる「時代」にも奥行きが出てきました。
現在では1930年代のメタルフレームまでその対象となっています。
そのため、機械彫りでマスターとなる金型を作るのではなく
当時と同じように職人が型を彫っています。
単調さとは無縁の、豊かな抑揚が見られるのはそのためです。
素材である「Sun Platinum Metal」に施されたデザインをお楽しみください。

それでは今日は、この辺で。

T.KANDA

ポンメガネ大宮

160217-bostonclub-01

BOSTON CLUB
ANDY
SUN & OPTICAL

肉厚でポッテリとしたフォルムやウェリントンの形状をした ANDY の基調は、
レイバンの最もポプラーなスタイルの一つ、
WAYFARER をインスパイアしたようなモデルとなっています。
メガネとしてもサングラスとしても楽しめる程良いサイズ感と
各ブランド細身のフレームが多い最近のデザインの中では
大き過ぎず分厚過ぎない良いバランスでリリースされた貴重なプラスチック枠の一つです。
気になった方は是非実際にお試しになってみてください。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

Oliver-Goldsmith_oban-oval-01

Oliver Goldsmith
ObanとOval/Pro
今回の再生産からは素材をチタン製に変えたフレームとなってリリースされました。

その中で今日ピックアップしたのは初入荷のアンティークカラー + リムカラー の2タイプです。
定番カラーのゴールドやシルバーのに加えて、より渋さの増すカラーがお好みな方は
是非選んでかけてみてください。

Oliver-Goldsmith_oban-oval-02

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

DITA BUCKEYE
DITA BUCKEYE

DITA / BUCKEYE
《THIN OPTICAL SERIES》というDITAのコレクションの中では
極薄・極細にデザインされ仕上げられたメガネフレームです。
装用感の良さを伴いながら、これまでのDITAと同様に大人のメガネらしい
社交性を感じられるラグジュアリーテイストも保たれたON/OFFに使いこなせる1本。
バランスの良いデザインと細く繊細に仕上げられた品質の高さからも
質量の多さだけではないモノとしての良さを感じられると思います。
是非お試し下さい。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

TART OPTICAL / Regency Eyewear bryan

vintage TART OPTICAL & Regency Eyewear
BRYAN col.BLACK
希少なモデルをサイズ違いで提案します。
ずっとさがしていたブラックブライアンがサイズ違いで入荷しました。
ヴィンテージはなかなかサイズの掛け比べができません
ブライアンのようなアイコンと呼べるようなモデルになると尚更にです。
順番にオンラインショップにもアップしていきます。
明日以降店頭でご覧いただけます。
待ちきれない方は、ぜひ明日ご来店ください。

大宮でお待ちしております。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

GLCO / KINNEY - NEW COLOR
GLCO / KINNEY col.GITL
GLCO では定番アイテムとなっている『 KINNEY 』から新色の col- G.I.TORTOISE LAMINATE が入荷しました。
カラー名からも分かるようにカモフラージュっぽくも見える淡いグリーン系の TORTOISE color です。
全体が細身な分、際立って個性的にはならず自然に掛けられるグリーン系のメガネフレームに仕上がっています。
スタンダードなカラーに飽きてきている方にはKINNEYの形も合わせてとてもオススメなカラーになっていると思います。
是非お試し下さいませ!

GLCO / KINNEY - NEW COLOR

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

160212-one-three-01
160212-one-three-02
160212-one-three-03

ベーシックな中に拘りを貫き通すブランドone-three Compound Frame。
cf-02はスタンダードなボストンシェイプにセルロイド特有のバネ性を考慮したテンプルを。
素材の研究からの仕上がったプロダクトデザインです。

A.TOMITA

ポンメガネ大宮

160211-tb-807-b_01
160211-tb-807-b_02

THOM BROWNE.
TB-807-B GRY-GLD
2015年秋に発表された最新コレクション
注目のTB-807の入荷が始まりました。
繊細なラインながら芯のあるプロダクト。
極少量の入荷ですので、お見逃し無く。
店頭にございます。

160211-tb-807-b_03
160211-tb-807-b_04

K.KANDA

ポンメガネ大宮

160209-GOLIATH_01

Preciosa
mod.940 (ULTRA GOLIATH 復刻)

「 RUN-D.M.C 」のダリル・マクダニエルズが愛用していた『URTRA / GOLIATH 』。
ロックの殿堂にも名を連ねるHIPHOPのカリスマが掛けていたインパクトのあるメガネは
年月を越えてもそれを追い求める人々が絶えません。
URTRAを作っていたのはもともとオランダのメガネメーカーで、
今回ポンメガネに入荷している Preciosa を作っている 『 Frame Hollnd  』というメーカーです。
しかし現在では、『URTRA / GOLIATH 』という商標をアメリカのどなたかが所有している為、
もともと製造していた『 Frame Hollnd 』自身もその名を使って製品が作れないとのことで、
同メーカーの 別ブランド『Preciosa 』からmod.970 として復刻されているそうです。

RUN-D.M.C.の黒ブチサングラス
160209-GOLIATH_02

べっ甲柄はヴィンテージでもあまり見なかったカラーです。
カラーレンズをカスタムしてサングラスとしてもカッコイイです。
160209-GOLIATH_03

今は『 Preciosa / mod.970 』としてオリジナルブランドから復刻さています。
160209-GOLIATH_05

K.KANDA

ポンメガネ大宮

STEVEN-ALAN-OPTICAL_Harris_01

STEVEN ALAN / スティーブンアラン
Harison 54size
ベーシックなスクエアフレーム
ブランドに関わらず定番のスタイル。
キチンと感は捨てがたいというお客様から支持を受けている四角いレンズシェイプのフレーム。
装飾で主張するのではなく、アウトラインの内側の要素でアイウェアを楽しむのもベーシックなスタイルの面白さです。

STEVEN ALAN
カラー名が「CHESTNUT=栗」。
漢字で書くとちょっと格好がつきませんが、確かに!と思わせる若干スモーキーなブラウンのマーブル模様。
他ブランドと比べて明るい部分の比率が多く、混ざりあう濃淡の中間色がキレイに見える生地を使用しています。

STEVEN ALAN
カラー名が「MOLASSES=糖蜜」。
蜜そのものというよりは、様々な含有物を含んだ蜜。という意味合いのカラー。ほんのりとオリーブ色を感じさせる微妙な色味が含まれています。
肌と重なると彩度が落ちたような落ちついた雰囲気に。

STEVEN ALAN
カラー名が「SLATE=粘板岩」。
屋根などに用いるスレート葺きでおなじみのスレートです。青みがかったグレーの肌色がサラリとした雰囲気を生み出しています。他の二色と比べると少しラグジュアリーなカラーです。

ぜひお試しください。

T.KANDA

ポンメガネ大宮

G.BURT のマットグレー

Lesca / G.BURT col.MATT-GREY
ミニマムなサイズながらもしっかりとした存在感を演出する G.BURT 。
Lesca らしい肉厚なプラスチックのラウンドフレームです。
同型の黒ブチやブチべっ甲柄などは、もはや馴染ませるという掛け方ではなく
自分 G.BURT を掛けてるよっ!て、少しアピールしていくような。
ある程度の勢いも必要で自らをフレームに合わせていくといった感じ。
そんなもともとの主張がハッキリしている肉厚丸メガネの G.BURT で
今回入荷した Col.MATT-GREY に関しては、もちろん存在感が無いわけではないですが
淡いグレーマットのカラーにつき、他のカラーに比べても掛けやすいカラーリングです。
透け感のあるグレーをつや消しのマットにした仕様はフレームの輪郭を
少なからずボカしてくれるので主張が抑えられ掛けやすくなっています。
黒ブチやべっ甲柄のインパクトの強さで断念されていた方は
是非グレーマットをお試しになってみて下さい。

G.BURT のマットグレー
G.BURT のマットグレー
G.BURT のマットグレー

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

IMG_2176

昨日の Vintage SHURON に続き、本日は現行の SHURON の入荷報告です。
日本には代理店が無い為クイックな入荷がなかなか叶わないSHURON のフレーム達。
定番アイテム RONSIR ZYL や その陰で密かにユーザーを伸ばしている REVELATION など
既に欠品してしまっていた商品がようやく再入荷しました。
44サイズのかなりミニマムサイズの REVELATION や 同じく 44サイズ RONSIR ZYL は
入荷本数は少なめですので、気になっていた方は是非お早めに!

それでは今日は、この辺で。

ポンメガネ大宮

vintage-shuron_01

vintage SHURON

60sの RONSIR です。
RONSIR がリリースされた50年代からその形をほぼ保ったまま今でも作られ続けているという点で
当時のクラシックスタイルをリアルに味わえる RONSIR ZYL は現行品でも高い人気があります。
その RONSIR のリアルビンテージなのが今日ご紹介の Vintage SHURON RONSIR となります。

vintage-shuron_03
形を変えず、、、なのですが、細かく見ていくと微妙な仕様変更はあります。
ほぼ形を変えず(笑)という感じですね。
プラスチック部分のブローパーツがヴィンテージフレームは
現行品に比べて角に丸みがあったり、鼻側に入り込むプラスチック部分は現行品より浅く
ブリッジ部分のメタルも少し見える様なデザインとなっています。
また、形ではなく素材の面ではメタル部分は 1/10 12kgf の12金張りが施された
メタルパーツとなっているというところも一つ違いの出る部分になってくると思います。
古き良いものへの拘りが強い方や同じように見えるモノの中で違いを語れるそんな1本が
欲しい方に是非オススメのヴィンテージ SHURON RONSIR です。
是非お試し下さい。

それでは今日は、この辺で。

K.KANDA

ポンメガネ大宮

THOM-BROWNE_TB-501-C-T_NVY-WHT-54_blog-01

THOM BROWNE. NEWYORK
TB-501-C-T-NVY-WHT-54
トムブラウンアイウェアで最も有名なサングラス

永らく見る事が無かったTB-501。
BIG BANGのG-DRAGONさんが愛用するなど、メディアへの露出が多いため
トムブラウンのサングラスならこのモデルが一番有名かもしれません。
有名人が愛用していることが、世に知れ渡った一番の原動力ですが
デザインとしても、明快なチカラをもったフレームです。

THOM-BROWNE_TB-501-C-T_NVY-WHT-54_blog-02
THOM-BROWNE_TB-501-C-T_NVY-WHT-54_blog-03-1
THOM-BROWNE_TB-501-C-T_NVY-WHT-54_blog-04-1

たっぷりとった縦幅に対して横幅は抑え気味
ビックシェイプながら横に広がりがあまりないため
お顔に納まるような独特のサイズ感です。
大きく”見える”要素と、感覚的には”そこまでボリュームがない”という要素
一見矛盾するものをうまくまとめたプロダクトとして、秀逸なデザインです。
世に知れ割ったっているけれども、なかなか実物を見る事は無いTB-501。
知っているのに初めて見る感覚は、ちょっと不思議。
この機会に是非。

THOM-BROWNE_TB-501-C-T_NVY-WHT-54_blog-05

ポンメガネ大宮

160202-lemtosh-matt

MOSCOT ORIGINALS
LEMTOSH 44size&46size
普通とはちょっと違う”マット仕上げ”

定番は定番として永く使い続けていきたいと思う反面
人とは違う明確な何かも欲しいというのが人間です。
違いをつくろうとした時には、レンズカラーを変えるのが一般的ですが、
メガネのままという場合にはマット仕上げがございます。
サラリとした質感が生み出すカジュアルな雰囲気が魅力です。
通常のレムトッシュのマットと
レムトッシュスマートのマット。
どちらもお試しいただきたい、
定番だけど普通ではないフレームです。

この機会に是非。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

groover

brand: GROOVER
model: ALICE
color: 3 colors
メタルラウンドとカラー

とにかくブリッジとレンズサイズと智の張り出し感のサイズが良いフレーム。
老若男女、支持されるのも納得のデザインです。
造形の骨格が良いので、仕上げの質感とカラーで色々べます。
ちなみにですが、我が家の両親は手元用にリーディンググラスとして使っています。
テンプルが長い設計なので、そんな使い方も良いのではないでしょうか。

T.KANADA

ポンメガネ大宮

メガネの通販サイト ポンメガネweb
THOM BROWNE. メガネ TB-011 オリバーゴールドスミス VICE-CONSUL
モスコット定番 LEMTOSHレムトッシュ 通販

ポンメガネ大宮

  • 住所: 埼玉県さいたま市大宮区
  • 大門町3-195 美幸ビル1F
  • 電話: 048-782-7128
  • 営業: 12:00〜20:00
  • 定休: 水曜日

  • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

facebook

Translate by google


跳ね上げ式クリップオンサングラス