Lesca VINGTAGE Gargoyle French-Demi Fat-Temple (v2)
ポンメガネHPproduct → →

Lesca レスカ VINGTAGE Gargoyle French-Demi Fat-Temple (v2) Light-Green-Lens

Lesca VINGTAGE

レスカ ヴィンテージ

Gargoyle French-Demi Fat-Temple (v2)

Light-Green-Lens
SOLD OUT ¥45000 +税

  • ※ ポンメガネは[Lesca VINGTAGE]の正規取扱店です。
  • ※ 素材の生産・部品の製造特性により、フレームは色味や柄に個体差がございます。商品画像はそのうちの1つですので、実際の商品は必ずしも画像と同一の柄とは限りません。また、お客様がご使用中のモニターの色環境の違いにより実際の商品と色味に違いが発生する場合もございます。色の見え方につきましては、ぜひ店舗にてご確認くださいませ。
  • 取扱店舗:ポンメガネ大宮

Lescaから伝えられたモデル名は「ODET」。
日本国内では「Gargoyle (ガーゴイル)」シェイプとして認知されています。
薄い生地使いのフロントは、リムに幅があり、四角い形状を骨格としたクラウンを含む独特のデザイン。
フレンチヴィンテージのイメージを具現化したような秀逸なモデルです。そのためお探しの方が多く、価格の高騰が続いています。
フレームは透明度が高く濃淡の差が強いFrench-Demi。濃い部分は焦げに似たような色合い。テンプルはファットテンプル。レンズはライトグリーン。
調光・偏光を含む高機能カラーレンズへの入れ替えやパットの付け替えなども承っております。
ジョエル氏からは、おそらく50年代〜60年代のものだと。と伺いました。
LescaはNHKの番組で取材を受け認知が増しています。廃業してしまった仲間の工房のフレームストックの様子などが放映され、フレンチヴィンテージにおいてまだまだ奥行きがあることが証明されました。

Lesca VINGTAGE Gargoyle French-Demi Fat-Temple (v2) 2 Lesca VINGTAGE Gargoyle French-Demi Fat-Temple (v2) 3 Lesca VINGTAGE Gargoyle French-Demi Fat-Temple (v2) 4

Lesca Lunetier | レスカ ルネティエ

「”French Heritage” フランスの伝承」と自らの活動を位置づけるレスカ家によるアイウェアブランド。 20世紀初頭から、眼鏡の産地として名高いフランスのジュラ地方でメガネに携わってきた一家は1964年にオリジナルブランドの”レスカ ルネティエ”を立ち上げました。彼らのブランドの2本の柱は、過去から収集してきたデットストックのリアルヴィンテージの膨大なコレクションが第一にあげられます。ジュラ地方に根付いた一族ならではの、様々な職人との信頼関係による結びつきと、代々受け継いで来た金型や機械などの昔ながらの設備から生みだす伝統的なフレームの数々がもう一方の柱になっています。

ブランド別製品カタログ

その他のブランド通販

ポンメガネ通販サイト