LUNOR Swing-A mod.32
ポンメガネHPproduct

LUNOR ルノア メガネ Swing-A mod.32 AG

LUNOR

ルノア

Swing-A mod.32

AG (アンティークゴールド)
¥53,000 +税 (2014年12月1日より日本国内新価格)

  • ※ ポンメガネは[LUNOR]の正規取扱店です。
  • ※ 素材の生産・部品の製造特性により、フレームは色味や柄に個体差がございます。商品画像はそのうちの1つですので、実際の商品は必ずしも画像と同一の柄とは限りません。また、お客様がご使用中のモニターの色環境の違いにより実際の商品と色味に違いが発生する場合もございます。色の見え方につきましては、ぜひ店舗にてご確認くださいませ。
  • 取扱店舗:ポンメガネ浦和
お問い合わせフォームへ
  • レンズの幅: 41mm
  • レンズ縦幅: 37.4mm
  • ブリッジ幅: 23mm
  • テンプル長: 146mm
  • 全体の横幅: 133mm

LUNOR ルノア Swing-A 32 AGは、鼻の角度にあわせて回転する可変式ブリッジを採用した"SWING"シリーズ。 通常の一山ブリッジよりもフィッティングの安定感に優れた機構です。正確にはフレームをつなぐブリッジと可変のブリッジのダブルブリッジです。 メタルテンプルは"SWING"、プラスティックのテンプルは"SWING-A"。

LUNOR Swing-A mod.32 2 LUNOR Swing-A mod.32 3 LUNOR Swing-A mod.32 4 LUNOR Swing-A mod.32 5


Lunor ルノア

ドイツのデザイナー Gernot Lindner(ゲルノット リンドナー)が14歳の頃、アンティークメガネに目覚めて以来、メガネフレームのほか眼鏡ケース、拡大鏡、望遠鏡、顕微鏡、検眼機器などを集め始めました。収集を始めてから現在に至まで、眼鏡のコレクション数は3000本に及びます。やはりアンティーク眼鏡の収集家としては世界的に名高く、日本を含む各国の眼鏡の博物館設立の際には、氏の私蔵コレクションの中からかなりのアンティークアイウェアが買い付けられたことは有名な話です。 以前に世界最古の眼鏡と工学品メーカーであるAO(アメリカン・オプティカル)に教育担当、エンジニアとして務めた経験もあり、その豊富な知識とドイツクオリティーのノウハウを融合し、生まれたのがこのルノアコレクションです。

ブランド別製品カタログ

その他のブランド通販

ポンメガネ通販サイト