The Spectacle メガネ 1942 Bausch&Lomb Rimway Ful-Vue Hoff-Hoff WG 43-21 イメージ

The Spectacle メガネ 1942 Bausch&Lomb Rimway Ful-Vue Hoff-Hoff WG 43-21

Circa: 1942
Brand: Bausch&Lomb
Style: Rimway Ful-Vue
Frame-Color: Hoff-Hoff
Lease-Shape: WG
Lense-Color: Clr.
Detail: 1/10 12KGF
Price: ¥61,000 (+ tax)
Shop: ポンメガネ浦和

アメリカで1942年に製造された、 Bausch&Lomb社のリムウェイフレーム。12金による金張りの上からロジウムメッキを施しています。 縦幅を抑えた知的なオクタゴン(8角形)シェイプのレンズ。 ブリッジは立体的な形状に加えて、ミル打ちによる精緻さへの追求が見られます。テンプルのデザインもボシュロムらしい緻密な型を用いています。特にフロントと組み合わさる部分、丸みをもたせた先端が納まる姿はとても自然でキレイです。

Lense-Width: 48mm
Lense-Height: 40mm
Bridge-Width: 22mm
Front-Width 139mm
Front-Height: 44mm
Temple-Length: 5・3/4 inch
<< The Spectacle ブランドページへ <<
The Spectacle メガネ 1942 Bausch&Lomb Rimway Ful-Vue Hoff-Hoff WG 43-21 イメージ2
The Spectacle メガネ 1942 Bausch&Lomb Rimway Ful-Vue Hoff-Hoff WG 43-21 イメージ3
The Spectacle メガネ 1942 Bausch&Lomb Rimway Ful-Vue Hoff-Hoff WG 43-21 イメージ5
The Spectacle メガネ 1942 Bausch&Lomb Rimway Ful-Vue Hoff-Hoff WG 43-21 イメージ6
The Spectacle メガネ 1942 Bausch&Lomb Rimway Ful-Vue Hoff-Hoff WG 43-21 イメージ7
The Spectacle メガネ 1942 Bausch&Lomb Rimway Ful-Vue Hoff-Hoff WG 43-21 イメージ8
The Spectacle メガネ 1942 Bausch&Lomb Rimway Ful-Vue Hoff-Hoff WG 43-21 イメージ9
The Spectacle メガネ 1942 Bausch&Lomb Rimway Ful-Vue Hoff-Hoff WG 43-21 イメージ10

ブリッジ裏側の刻印

ブリッジ裏には、社名の「B&L」刻印、金張りの情報を表す「1/10 12KGF」の刻印。メタルの重量の10分の1が12金の金張りによる重量であることを示しています。

The Spectacle メガネ 1942 Bausch&Lomb Rimway Ful-Vue Hoff-Hoff WG 43-21 イメージ11
The Spectacle メガネ 1942 Bausch&Lomb Rimway Ful-Vue Hoff-Hoff WG 43-21 イメージ12
The Spectacle メガネ 1942 Bausch&Lomb Rimway Ful-Vue Hoff-Hoff WG 43-21 イメージ13
The Spectacle メガネ 1942 Bausch&Lomb Rimway Ful-Vue Hoff-Hoff WG 43-21 イメージ14

リムウェイの裏側

外からは見えませんが、真下から「B&L RIMWAY FUL-VUE」の刻印をご覧いただけます。

The Spectacle メガネ 1942 Bausch&Lomb Rimway Ful-Vue Hoff-Hoff WG 43-21 イメージ15
The Spectacle メガネ 1942 Bausch&Lomb Rimway Ful-Vue Hoff-Hoff WG 43-21 イメージ16

The Spectacle / ザ スペクタクル

The Spectacle(ザ・スペクタクル)は、アメリカ本国ではRetroSpecs & Co.(レトロスペック社)として運営されています。1920年代から70年代を中心としたアンティーク・ヴィンテージ アイウェアを販売するブランドの名称です。近代初期から後期にかけて(1890年代から1980年代)製造された革新的なデザインのアイウェアを維持することを同社の使命と宣言しています。