ポンメガネ浦和 公式blog

浦和にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ浦和のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事など、営業日は毎日更新しています。YELLOWS PLUS・Lunor・ayame・OLIVER PEOPLES・MYKITA+Maison Margielaなどをお取り扱い

浦和Blog >> 11月2019 記事一覧

11月2019 記事一覧

GERNOT LINDNER‐925SILVER

  • brand: GERNOT LINDNER
  • material: sterling silver
  • without coating

やっぱり今回も無垢のままでオーダー。
最初は白い生々しさのあるスターリングシルバーが使い込んでいくうちに肌になじむ滑らかな質感へ。
変化していく様を楽しみながら革製品のように小傷や味わいを大切に育てています。
半年前に購入した自分のフレームは既に艶が落ち着いて顔なじみの良いものに。
少しづつですが、かけがえのない友人関係が築きあげられています。

松沢

ポンメガネ浦和

GERNOT LINDNER

  • brand: GERNOT LINDNER
  • material: sterling silver
  • without coating

Lunor の創立者であるゲルノット・リンドナー氏が925シルバーの素材で手掛ける。
銀素材用の工場を一から構築、リンドナー専用の工場で作られる銀フレーム。

棒状の銀を銀用の金型へ叩いて作り上げる鍛金のようなアナログな手法で生まれる
かけがえのない眼鏡たち。

この度も全てメッキはかけずに銀素材のままでオーダーをかけました。
銀食器のような佇まいに惚れ惚れします。

GERNOT LINDNER

松沢

ポンメガネ浦和

The Spectacle 1930s-1940s

The Spectacle 1920s-1940s Gold-Filled-Frame

  • brand: American optical
  • circa: 1930s-1940s
  • issue: Gold-Filled-Frame

戦時中宝飾の職人が仕事を求め支給品の眼鏡に流れてきた頃。
昇華していった当時の眼鏡事情。
ミル打ちが施されてたブリッジは指輪などで用いられる細かな仕事が反映されています。
下から43mm‐45mm‐47mm

The Spectacle 1930s-1940s

松沢

ポンメガネ浦和

YELLOWSPLUS‐FELISE

  • brand: YELLOWS PLUS
  • new color: FELISE

イエローズプラスより新作の「FELISE」
アメリカが輝いていた頃の50年代。
女性が活発に映る吊り上がったシェイプのフォックス型。
ブランドらしさを携えて素材達は細く静かな印象で少しモードの香りを加えています。

松沢

ポンメガネ浦和

HANAMORI

  • Repair: full metalpad
  • model: Mr.Leight-RUNYON

金属アームパッドにすると5割増しです笑

Mr.Leight-HANANORI

Mr.Leight-HANANORI

松沢

ポンメガネ浦和

I.ENOMOTO FW2019 IE006 IE007

  • brand: I.ENOMOTO
  • theme: 2020s/s IE006

前回すぐに姿を消した「IE007」が改めて入荷いたしました。
厚みのあるチタンシートをプレスして、、までは分かるのですが側面はどのように仕上げたのか、、

加えて同シリーズの「IE006」も入荷。
外に開くバラフライの玉型は独特で不思議な色気があります。

I.ENOMOTO FW2019 IE007

松沢

ポンメガネ浦和

IMG_6311

  • brand: Frame France
  • circa: 1950s-1970s
  • shape: crownpanto
  • color: demi
  • materials: Cellulose Acetate

サイズバランスとフレーム状態が絶品なフランスビンテージのクラウンパントが見つかりました。
キーホールのないクラウンパント。
レスカのコレクションでも目にすることが少ない軽い印象のフレンチビンテージです。
気張ることなく自然に掛けてください。
テンプルの幅はかけやすく調整してあるためストレスなく顔に納まります。

ポンメガネ浦和

daibosaturei

  • 大菩薩嶺

景色をより綺麗に。
ポンメガネで作るオーダーのクリップオンサングラス。
お手持ちのフレームに取り付けられます。

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor‐A6‐BIGSIZE

  • brand: LUNOR/ルノア
  • theme: 大きいサイズ

Lunor‐A6
以前より気になっていたLunorの分厚いA6で大きいサイズを揃えました。

Lunor‐

松沢

ポンメガネ浦和

10eyevan‐NEWCOLOR

  • brand: 10eyevan
  • issue: 2色が加わりました。
  • designer: Hirotaka Nakagawa

拘りをこめた10個のオリジナルパーツを組み合わせて作る”10EYEVAN”
既存のシェイプはそのまま新色を迎えました。

定着したパントシェイプNO3にてCharcoalとChampagne Gold。
シャンパンゴールドの柔らかさとチャコールのアクセント。
どちらも選び難いところです。

近々ではすべて完売していた10EYEVANですが久しぶりに揃いました。
是非、週末にでもご覧になってください。

ポンメガネ浦和

I.ENOMOTO FW2019 IE007

  • brand: I.ENOMOTO
  • theme: 2020s/s IE007

なんと言っても横からの見栄えです。
金属の直線的なテンプルは厚みに強弱をつけて掛け心地にも配慮しています。
無垢な金物って様相に心をくすぐられてしまいました。

I.ENOMOTO FW2019 IE007

松沢

ポンメガネ浦和

ANNE‐VALENTIN‐FOLLY-FLIGHT

ANNE VALENTIN

  • brand:ANNE&VALENTIN
  • model: 上からFLORA2-FLIGHT‐FOLLY‐FIT

シート状のステンレスとアセテートを混合させてANNE VALENTINのFを頭文字に当てたFシリーズ。
過去-新作 新旧をごったまぜにして「デミと黒」の組み合わせを中心にセレクトしました。
色と素材の変化で冷たさと柔らかさを混同させることができるためワードローブとの相性が広がります。

松沢

ポンメガネ浦和

I.ENOMOTO FW2019 IE007

  • brand: I.ENOMOTO
  • theme: 2020s/s IE007

チタンのメタルシートをシンプルでいながら高い技術を要して仕立てた
「I.ENOMOTO」榎本さんの新作です。
工業的で透き通った印象。
今期の展示会で心を動かされたデザインの一つです。

I.ENOMOTO FW2019 IE007

松沢

ポンメガネ浦和

3rd collection

  • model: 3rd collection”TRAITOR”

4年ほど前に三番目のcollectionとして発表された”TRAITOR”
有機的な構造と素材をマット色で統一させた姿が独特な雰囲気。
前例のない形ですが各々のパーツが必要な役目を果たして機能しています。

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor‐A5‐Clear‐Gradation

  • brand: LUNOR/ルノア
  • theme: Light color

Lunor‐A5の定番的なシェイプにカラーバリエーションを揃えました。
男性にも女性にも適応できるLunor‐A5のPANTO型。
顔のサイズは抜きにして、大きめな48サイズ、49サイズの2型を選びました。
透明に映える堅牢な丁番とピンが心をくすぐってくれます。

Lunor‐

松沢

ポンメガネ浦和

mitutougeyama

  • 三ツ峠山

景色をより綺麗に。
ポンメガネで作るオーダーのクリップオンサングラス。
お手持ちのフレームに取り付けられます。

松沢

ポンメガネ浦和

Mr.Leight-MULHOLLAND

  • brand: Mr.Leight
  • model: MULHOLLAND

金属の厚みの強弱や精密さはさながら金管楽器のように思えてしまうのは自分だけではないかと。
いろいろ目を通してきましたがファーストモデルの完成度の高さが忘れられず再度仕入れてきました。
平面ではなく三次元でデザインされているので、いろいろな角度から見ていただきたいシロモノです。
軽量で抱え心地も申し分なし。
強度の近視には不向きなのでお気を付けください。

Mr.Leight-MULHOLLAND

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor‐SWING‐metaltemple

  • brand: LUNOR/ルノア
  • series: SWING‐メタルテンプル

“Lunor‐SWING”
無くなっては探し、
を繰り返して改めてSWINGが揃いました。
日本製とは違う深い拘りが詰まったプロダクト。
ドイツ製眼鏡の真骨頂を肌で感じていただきたいです。

Lunor‐SWING‐metaltemple

松沢

ポンメガネ浦和

跳ね上げ式クリップオンサングラス
OLIVER PEOPLES ARCHIVE
メガネの通販サイト ポンメガネweb
CUTLER AND GROSS 0822 OLIVER PEOPLES vintage
megane and me メガネ GEO YELLOWS PLUS SAMUEL2

時短営業のお知らせ

ポンメガネ両店では2020年4月10日まで時間短縮営業を行うことといたしました。

期間中は18時までの営業とさせていただきます。

臨時の措置でございますので、今後の状況によりましては短縮期間の延長やその他の措置を講じる可能性もございます。
メガネは日々の生活に必要な道具でございます。調整や修理などご不便やご要望がございましたらお気軽にお申し付けくださいませ。
皆様にはご不便をお掛けいたしますが、ご理解いただけますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

ポンメガネ浦和

  • 住所: 埼玉県さいたま市浦和区
  • 高砂3-6-9信陽堂ビル1
  • ▷Googleマップで開く
  • 電話: 048-762-3919
  • 営業: 10:00〜20:00
  • 定休: 木曜日

  • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

Translate by google