ポンメガネ浦和 公式blog

浦和にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ浦和のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事など、営業日は毎日更新しています。YELLOWS PLUS・Lunor・ayame・OLIVER PEOPLES・MYKITA+Maison Margielaなどをお取り扱い

浦和Blog >> Writers: B.MATSUZAWA 記事一覧

Writers: B.MATSUZAWA 記事一覧

OLIVER PEOPLES OP-24,OP-19A

  • brand:OLIVER PEOPLES
  • Time of production: 1980’s~1990’s

OLIVER PEOPLESのarchiveより
1990年代に作られたの技術を盛り込んだ『OP-19A』
ブランド設立当初、1980年代に作られた初期モデル『OP-24』

OP-24に関しては色の掛け合わせが定番外。
優等生なカラーやデザインはどこにもある世の中なので、
不揃いなモノへの関心が生まれます。

松沢

ポンメガネ浦和

ARUMAMIKA PARAGON

Arumamika PARAGON

  • brand: Arumamika
  • model: PARAGON
  • MADE IN JAPAN

手書きのラフスケッチのもと2本のラインとその隙間もデザインに加えるアルマミカのメタルフレーム。
スクエアもモダンになるのが不思議な感覚です。

松沢

ポンメガネ浦和

CUTLER-AND-GROSS-M:0692-C.01

  • brand: CUTLER AND GROSS
  • model: M:0692
  • shape: square

CUTLER AND GROSSから待望の0692が届いています。
0692は直線的で英国らしい切れのあるフォルム。
代表的なモデルです。

松沢

ポンメガネ浦和

YELLOWS PLUS-CECIL

遠方から多くのお客さまにお越しいただきありがたい思いです。
お盆期間も営業しておりますので是非おこしください。

さて正統派なYELLOWS PLUSに新しいデザインが加わりました。
クラウンパントのコンビネーションは42□23サイズとレンズサイズは
非常に小ぶりですが顔への納まりが妙にシックリときます。
見た目の愛らしいデザインは強度の度数にも有効でレンズ厚が驚くほど軽減できます。

松沢

ポンメガネ浦和

GIORGIO ARMANI 1990s

  • brand:GIORGIO ARMANI 90s
  • Time of production: 1990s

90年代の輝いていたころのGIORGIO ARMANI 90s。
自分としては懐かしの一本で感動的な再会です。
90年代の代表的なオーバルシェイプにセルのフードを被せたサングラスは当時は画期的なデザインでした。
これに感動していただけるのは眼鏡好きな40代かなと笑

GIORGIO ARMANI 1990s

松沢

ポンメガネ浦和

DSC00489

1950~1960 S made in America

  • brand:American Optical
  • circa: 1950s~1960s

1833年マサチューセッツ州サウスブリッジに設立されたアメリカンオプティカル社の代表的なサーモント。
マルコムエックスが使用していた同モデルで、ポンメガネでは珍しく入荷したGRAY/SILVER。
メタルのような光を反射させるZYL素材は今では目にすることのない色味となります。

王道のレンズサイズ46mm 鼻幅22mm

是非お試しください。

松沢

ポンメガネ浦和

URAWALOOP

  • 浦和のイベント:うらわLOOP
  • 日時: 8月07日水曜日 15:00~20:00
  • 場所: さいたま市役所本庁舎東 憩いの広場(水の流れる段床前)

個人的に去年から携わっているイベントの告知をさせていただきます。
普段から関係の深いお店さんを集めてのお祭り的なイベントを開催しています。
今回は更に浦和の名店を増量して盛大にしています。

ちなみにポンメガネは出店しませんのであしからず笑

明日8月7日は
ぜひ浦和市役所前に遊びにいらしてください。

参加店

  • ■CINQ
  • ■よいさん
  • ■PLAIN
  • ■チルコロ
  • ■SOLA COFFEE ROASTERS
  • ■KETTKE
  • ■UWAITO
  • ■チャヴィペルト
  • ■cotton
  • ■RIMBA
  • ■YELLOW KNIFE
  • ■5senses espresso
  • ■プティ・クレール
  • ■うらわCLIP酒場×BEERNOVA
  •  

松沢

ポンメガネ浦和

OLIVER PEOPLES 1980s-1990s

  • brand:OLIVER PEOPLES
  • Time of production: 1980s-1990s

OLIVER PEOPLESの1980年~1990年代に作られていたarchiveより。
モノが大量に溢れてきた時代を経験して
たくさんのモノを見てきたからこそ、この頃のプロダクトの本質を理解できる気がします。
洗練の方向性とは異なり純粋にプロダクトの深みを感じることができるアーカイブのオリバーピープルズ。
古い眼鏡ですが、当時のブランドの意思を感じとることができます。

同時にそのデザインに応えるため技術力を総じて生産していた
日本の眼鏡産業の意気込みも感じてしまいます。
また当時は眼鏡屋にも技術が必要であった時代で、どれも難しい作りばかり。

ご販売後はたいへんで、
レンズを加工するのに四苦八苦してます。

松沢

ポンメガネ浦和

ARUMAMIKA PETAL

Arumamika PETAL

  • brand: Arumamika
  • model: PETAL
  • MADE IN JAPAN

2019年新作として入荷した菱形の外径と六角形の内径。
定番色とはほど遠い2色は、どこか波長の相性が良くて手に取りたくなります。
外径と内径で2つの玉型を表現させ型にはまらないところが好みです。

松沢

ポンメガネ浦和

GERNOT LINDNERによる縁なしフレーム

  • brand: GERNOT LINDNER
  • material: sterling silver

Lunor の創立者であるゲルノット・リンドナーが925シルバーの素材で作ったフレーム。
パーツ毎が細身に作られているリムレス。
酸化した際に磨きの掛け辛い箇所が多々あるためパラジウムメッキを施しています。
Lunorのクラシックラウンドよりレンズサイズは大きく余裕があり、
どなたでも無理なく掛けられるサイズです。

松沢

ポンメガネ浦和

OLIVER PEOPLES 1980s-1990s

  • brand:OLIVER PEOPLES
  • Time of production: 1990s

OLIVER PEOPLESのarchiveよりOP-7。
ブリッジは昔に多用されていた特徴的な形状。
レンズシェイプはシンプルなパントなので少し癖を醸すくらいで掛けてください。

松沢

ポンメガネ浦和

OLIVER PEOPLES 1980s-1990s

  • brand:OLIVER PEOPLES
  • Time of production: 1980s-1990s

過去のアーカイブもののOLIVER PEOPLESが大量に見つかりました。
ブランド設立直後に作られていた不揃いでも味のあるデッドストックの未使用品たちです。
過去日本製の眼鏡が手作りながら時間をかけて精密な作りを目指していた過程がうかがえます。
中にはレンズの加工技術が極めて高くないと作れない代物もチラホラ。
全て一本づつとなりますので、気になられたらお早めに。

松沢

ポンメガネ浦和

ANNE‐VALENTIN‐ARCADE-AMALIA

ANNE VALENTIN

  • brand:ANNE&VALENTIN
  • model: ARCADE-AMALIA

セルの角を立てるシェイプ。
多角形シェイプのオクタゴンとスクエア。
愛らしいデザインたちです。

松沢

ポンメガネ浦和

sterling silver製の眼鏡

  • brand: GERNOT LINDNER
  • material: sterling silver

Lunor の創立者である/ゲルノット・リンドナーが自身の名前を冠にした
[ GERNOT LINDNER ]
シルバー素材を酸化させて自然な経年変化を楽しみたい。
手をかけて変化する姿に味になる道具です。
自分用は毎日愛でています。笑

松沢

ポンメガネ浦和

GERNOT LINDNERによるsterling silverのアイウェア

  • brand: GERNOT LINDNER
  • material: sterling silver

Lunor の創立者であるゲルノット・リンドナーが自身の名前を冠したブランド、
[ GERNOT LINDNER ]の取り扱いを始めています。
遠い過去に作られていた銀製の眼鏡を蘇らせるため、試行錯誤を繰り返し辿り着いた眼鏡が[ GERNOT LINDNER ]です。
それは長い道のりをかけて形にした嗜好の道具だと理解しています。
ゲルノットが作りたかったと話す純粋なシルバーフレーム。その魅力を伝えられたらと思い
仕入れに至りました。

通常、酸化防止などのコーティングをつけて販売して出荷しているそうですが、
シルバーの酸化を”味”にするべくコーティングなしで依頼した自分用の眼鏡。
最初は自分用として気軽に依頼しましたが、ゲルノットが本来作りたかった意図を伺うことができたため、
店頭品も同様にコーティングなしで仕入れてみました。
是非お手に取ってご覧になってみてください。

スターリングシルバーの眼鏡

松沢

ポンメガネ浦和

MYKITA+Maison Margiela-MMCRAFT005-004

  • brand: MYKITA Maison Margiela
  • model: MMCRAFT005-004

MYKITA Maison Margiela が提案するアイウェア。
眼鏡としてプレーンで使用しやすい形はオンオフ関係なく使用できます。

松沢

ポンメガネ浦和

ARUMAMIKA-SIGNAL

Arumamika SIGNAL

  • brand: Arumamika
  • model: SIGNAL
  • MADE IN JAPAN

京都の在住の今村さんが手掛けるArumamika
デザイナーであり作家のような人が出がけた二色で彩る眼鏡。
肌に近いサテンのゴールドに柔らかな色の線をのせる。
化粧とアクセサリーを掛け合わせたような品を感じさせる眼鏡です。

ARUMAMIKA-SIGNAL

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor SWING メタル手

  • brand: LUNOR/ルノア
  • series: SWING メタル手
  • model: 下から上にmod.33/32/31

“Lunor SWNIG”
オールメタルのシルバーがドイツから届きました。
銀製品のような光沢と肉厚で密度あるSWINGパーツががひとつの道具としての魅力を上げています。
前からオーバル、パント、ラウンド。
メタル手はお久しぶりです。

松沢

ポンメガネ浦和

MYKITA+MAISON-MARGIELA-MMRAW014

  • brand: MYKITA+Maison Margiela
  • model: MMRAW014 COL812

マルジェラのRAWシリーズは最後の磨きの処理を省いたもの。
そのシリーズ新作です。
表面のざらつきは個体差を引き出す手法で敢えて作られています。
顔を覆うようなオーバーサイズのサングラスがこれからを感じます。
角と削りっぱなしの表面が美しい斜めからの図です。

DSCF4413

松沢

ポンメガネ浦和

GOTTI DIMENSION

GÖTTI DIMENSION

  • brand:GÖTTI DIMENSION
  • model:ULLRICH/ULAN
  • made:SWITZERLAND

無機質な素材は温度変化にも形を変えることなく一定の形を保持し続けます。
ネジは存在せず、汗にも強く、更にはとても軽量であるため、視力強制道具としてはとしては優秀で最も合理的なフレームです。
ULLRICHとULANはまったく同じデザインでサイズが異なります。
北のヨーロッパで人気を集めるスクエアシェイプは懐かしくもあり新鮮でもあります。

松沢

ポンメガネ浦和

跳ね上げ式クリップオンサングラス
OLIVER PEOPLES ARCHIVE
メガネの通販サイト ポンメガネweb
CUTLER AND GROSS 0822 OLIVER PEOPLES vintage
megane and me メガネ GEO YELLOWS PLUS SAMUEL2

8月の営業について

ポンメガネ両店は定休日のみ休みをいただき、祝日も営業いたします。

ポンメガネ浦和

  • 住所: 埼玉県さいたま市浦和区
  • 高砂3-6-9信陽堂ビル1
  • ▷Googleマップで開く
  • 電話: 048-762-3919
  • 営業: 10:00〜20:00
  • 定休: 木曜日

  • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

facebook

Translate by google