ポンメガネ浦和 公式blog

浦和にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ浦和のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事など、営業日は毎日更新しています。YELLOWS PLUS・Lunor・ayame・OLIVER PEOPLES・MYKITA+Maison Margielaなどをお取り扱い

浦和Blog >> GERNOT LINDNER/ゲルノット・リンドナー 記事一覧

GERNOT LINDNER/ゲルノット・リンドナー 記事一覧

GERNOT LINDNER

  • brand: GERNOT LINDNER
  • material: Sterling Silver

GERNOT LINDNERから変則的なフチなし。
リムレスですがサイズの大きいオクタゴンは前衛的で逆に主張してくれます。
レンズが大きいのですが後ろのシルバーが天秤のようにバランスを保つ。
掛け心地も含めてお勧めしたいモデルです。

松沢

ポンメガネ浦和

GERNOT LINDNER

  • brand: GERNOT LINDNER
  • material: Sterling Silver
  • without coating

到着後、早い段階で姿を消す「GERNOT LINDNERのAdjustable」
毎度のごとくコーティング無しでオーダー。
全て無垢のシルバーです。
テンプルが伸縮できる仕組みは長さだけでなくホールド感も変化します。

松沢

ポンメガネ浦和

GERNOT LINDNER‐925SILVER

  • brand: GERNOT LINDNER
  • material: sterling silver
  • without coating マット加工

無垢のシルバーの表面にシャーリングを施したのモノ。
GERNOT LINDNERを生産しているドイツの工場長から伝授していただいた手法で
長年使用してもマット加工を甦らせることが可能です。
ご安心有れ。
ぜひ、どちらかお好きな方を選んでください。

GERNOT LINDNER‐925SILVER

松沢

ポンメガネ浦和

GERNOT LINDNER‐925SILVER

  • brand: GERNOT LINDNER
  • material: sterling silver
  • without coating

やっぱり今回も無垢のままでオーダー。
最初は白い生々しさのあるスターリングシルバーが使い込んでいくうちに肌になじむ滑らかな質感へ。
変化していく様を楽しみながら革製品のように小傷や味わいを大切に育てています。
半年前に購入した自分のフレームは既に艶が落ち着いて顔なじみの良いものに。
少しづつですが、かけがえのない友人関係が築きあげられています。

松沢

ポンメガネ浦和

GERNOT LINDNER

  • brand: GERNOT LINDNER
  • material: sterling silver
  • without coating

Lunor の創立者であるゲルノット・リンドナー氏が925シルバーの素材で手掛ける。
銀素材用の工場を一から構築、リンドナー専用の工場で作られる銀フレーム。

棒状の銀を銀用の金型へ叩いて作り上げる鍛金のようなアナログな手法で生まれる
かけがえのない眼鏡たち。

この度も全てメッキはかけずに銀素材のままでオーダーをかけました。
銀食器のような佇まいに惚れ惚れします。

GERNOT LINDNER

松沢

ポンメガネ浦和

GERNOT LINDNER

  • brand: GERNOT LINDNER
  • material: sterling silver
  • model: 600

Lunor の創立者であるゲルノット・リンドナーが925シルバーの素材で作ったフレーム。
フロントとのセルと925シルバーを掛け合わせて完成させたコンビネーションタイプ。
単純にセルの色に惹かれて仕入れました。
すりガラスの様なブラウンとグリーンのツートーンは淡くて懐かしいような色調。
シルバーはカラーの相性をみてパラジウムメッキを施しています。

GERNOT LINDNER

松沢

ポンメガネ浦和

GERNOT LINDNER 伸縮テンプル

  • brand: GERNOT LINDNER
  • material: sterling silver

テンプルが伸縮する優れた技巧はデザインにもなり、
シルバー素材の掛け心地も向上させてくれる。
GERNOT LINDNER 本人が伸縮するテンプルは延ばさずとも掛けて良しと提言されたので、
自分用は短くした状態で使用中。
厚みが増すためホールド感が増します。

本人と話すことで掛ける側の気持ちにも変化が生じます。
視力矯正道具を購入するのとは少し違い、
ゲルノットリンドナーがスターリングシルバーに掛ける情熱に投資している感覚。
思いは重要だと悟る昨今。

松沢

ポンメガネ浦和

sterling silver製の眼鏡

  • brand: GERNOT LINDNER
  • material: sterling silver

Lunor の創立者である/ゲルノット・リンドナーが自身の名前を冠にした
[ GERNOT LINDNER ]
シルバー素材を酸化させて自然な経年変化を楽しみたい。
手をかけて変化する姿に味になる道具です。
自分用は毎日愛でています。笑

松沢

ポンメガネ浦和

GERNOT LINDNERによるsterling silverのアイウェア

  • brand: GERNOT LINDNER
  • material: sterling silver

Lunor の創立者であるゲルノット・リンドナーが自身の名前を冠したブランド、
[ GERNOT LINDNER ]の取り扱いを始めています。
遠い過去に作られていた銀製の眼鏡を蘇らせるため、試行錯誤を繰り返し辿り着いた眼鏡が[ GERNOT LINDNER ]です。
それは長い道のりをかけて形にした嗜好の道具だと理解しています。
ゲルノットが作りたかったと話す純粋なシルバーフレーム。その魅力を伝えられたらと思い
仕入れに至りました。

通常、酸化防止などのコーティングをつけて販売して出荷しているそうですが、
シルバーの酸化を”味”にするべくコーティングなしで依頼した自分用の眼鏡。
最初は自分用として気軽に依頼しましたが、ゲルノットが本来作りたかった意図を伺うことができたため、
店頭品も同様にコーティングなしで仕入れてみました。
是非お手に取ってご覧になってみてください。

スターリングシルバーの眼鏡

松沢

ポンメガネ浦和

跳ね上げ式クリップオンサングラス
OLIVER PEOPLES ARCHIVE
メガネの通販サイト ポンメガネweb
CUTLER AND GROSS 0822 OLIVER PEOPLES vintage
megane and me メガネ GEO YELLOWS PLUS SAMUEL2

営業再開のお知らせ

5月23日(土)からは両店共に下記営業となります。


  • 予約営業| 10:00~12:00
  • 通常営業| 12:00~18:00

入場制限を行う可能性がございますことをご容赦くださいませ。

皆様にはご不便をお掛けいたしますが、ご理解いただけますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

ポンメガネ浦和

  • 住所: 埼玉県さいたま市浦和区
  • 高砂3-6-9信陽堂ビル1
  • ▷Googleマップで開く
  • 電話: 048-762-3919
  • 予約営業: 10:00~12:00
  • 通常営業: 12:00~18:00
  • 定休: 木曜日

  • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

ブランド別一覧

Translate by google