ポンメガネ浦和 公式blog

浦和にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ浦和のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事など、営業日は毎日更新しています。YELLOWS PLUS・Lunor・ayame・OLIVER PEOPLES・MYKITA+Maison Margielaなどをお取り扱い

浦和Blog >> Lunor/ルノア 記事一覧

Lunor/ルノア 記事一覧

Lunor SWING メタル手

  • brand: LUNOR/ルノア
  • series: SWING メタル手
  • model: 下から上にmod.33/32/31

“Lunor SWNIG”
オールメタルのシルバーがドイツから届きました。
銀製品のような光沢と肉厚で密度あるSWINGパーツががひとつの道具としての魅力を上げています。
前からオーバル、パント、ラウンド。
メタル手はお久しぶりです。

松沢

ポンメガネ浦和

LUNOR 237

  • brand: Lunor
  • model: A5 237
  • color: 01 02

ルノアからバックオーダーしていたA5 237が届きました。
いまでは多くのブランドがクラウンパント型のモデルを発表している中、その先駆けとなったモデル。
ブロー部分とブリッジが尖ったデザインが特徴的ですが、全体的に細く作られている為、掛けるとしっくりきます。
ボストンシェイプに物足りなさを感じた方へのお勧の1本です。

TOMITA

ポンメガネ浦和

Lunor-Swing-SILVER

  • brand: LUNOR/ルノア
  • model: Swing-A
  • color: BK

年代を重ねたらビンテージの有力ブランドになるであろう「Lunor」。
モネルメタルの懐古的で独特な質感に魅力を感じてしまいます。

相変わらず日に日になくなっていくのですが、樽型のSwingが見つかりましたのでご案内しました。

どのシリーズも在庫が存在しなくなっている樽型があります。

のこりが一本のみですので、気になられたらお早めに。

Lunor-Swing-SILVER

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor-dead stock

  • brand: LUNOR/ルノア
  • title: 生産終了モデル

趣味嗜好を共有していただけること。
嬉しいかぎりです。
Lunorのとっておきが揃っています。
現在の生産が中止されているドイツ生産プロダクトたち。
なかなか手にすることのできないモデルばかりです。
是非ご覧になってみてください。

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor-Classic-Round

  • brand: LUNOR/ルノア
  • style: Rimless
  • model: Lunor Classic Round

シンプルを究極に突きつめていく末にたどり着く”クラシックラウンド”
THEが付くフチなしを象徴する王道なデザインです。
加工効率の良いフルフレームが台頭してきた昨今ですが、
逆行して手をかけて作る眼鏡を選ぶことも眼鏡屋として大切なことだと感じています。

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor-XX

  • brand: LUNOR/ルノア
  • series: Lunor-XX(デッドストック)
  • model: 伸縮テンプル

Lunor-XX ネジを使わず単純な作りで伸縮できるテンプル。
ケースはドイツの木材を使用してLunor-XX用のサイズに作られています。
男性なら誰でも所有欲が沸騰するアイテムです。
老眼鏡用ってところも尚良しです。

松沢

ポンメガネ浦和

LUNOR V mod.100

  • brand: Lunor
  • model: V/A 100
  • color: AG AS

ルノアからVA 100が入荷しました。
創立者であるゲルノットリンドナー氏が当時デザインしたオーバルだけあって
サイズ、レンズシェイプ共にバランスの整ったプロダクト。
掛けた時も控えめでありがなら、印象がのこる1本です。
今後、入荷の見通しがなくなるモデルとなります。

TOMITA

ポンメガネ浦和

Lunor  Lunor-A6 セルに知性を共存

  • brand: LUNOR/ルノア
  • series: A6
  • model: 252/246/245/244

Lunor A-6 モネルメタルの分厚い丁番に
相性のよい黒を揃えました。
定着してきたA-6は太さと丸さを兼ねた
強くもい愛らしい黒ぶちです。
前回のEYEVAN7285も同じですが
細部の丁番に拘りをもたせることで
カジュアルだけではなくフォーマルにも対応できるような
知性を共存させます。

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor-Swing-mod.33-mod.32

  • brand: LUNOR/ルノア
  • model: Swing-A mod.33 PP

年々希少度が高くなっているSWINGが多めに入荷いたしました。
ブリッジ部の揺れるメタルパーツは銅の合金素材が使われビンテージの指輪のような質感。
ドイツの懐古的な作りを色濃く反映したプロダクトです。
画像では伝わりづらく実物を手にして質感を確かめていただきたいところ。

在庫僅かなSWINGは各所パーツを組み合わせて送ってくれました。

※明日21日(祝日)は通常営業(10時~20時まで)いたします。
気になられた方はお早めに。

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor-A6-mod.246

  • brand: LUNOR/ルノア
  • model: A6 mod.246

ザ・ベーシックなLunor A6 mod.246は緩やかに吊り上がるウェリントン。
肉厚で広く幅をもたせたテンプルはシャープで男性的なデザインです。
ところどころ角を抑えた丸みのあるデティールは力強い中に柔らかさをもたせます。

Lunor-A6-mod.246

松沢

ポンメガネ浦和

CUTLER-AND-GROSS-

  • brand: EYEVAN7285/Lunor/CUTLER AND GROSS
  • Feature: 力強いアセテート

昨今評判の力強い印象となる太めのセルフレームを集めてみました。
それぞれスクエアやエッジの際立ったデザインを中心に揃えました。
相変わらずなメタル傾向な風潮ですが、真逆なセルフレームにも心を惹かれる天邪鬼な体質なんです。
厚みのあるスクエア推して一年ほど経過していますが、男女関わらず少しづつファンも増えいる気がします。

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor-Swing-A-mod.33-PP

  • brand: LUNOR/ルノア
  • model: Swing-A mod.33 PP

ルノアから今では貴重なSWINGのオーバルが見つかりました。
ラウンドやパント形がシックリこなくとも、サイズの広いオーバルは迎えることができるはず。
ブリッジが可動し各々の鼻骨にフィットするブリッジデザイン”SWING”はLunorの拘りが詰まった代表的デザインです。

Lunor-Swing-A-mod.33-PP

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor-AVIATOR-Ⅱ

  • brand: LUNOR/ルノア
  • model: Lunor-AVIATOR-Ⅱ

“Lunor AVIATORⅡ”
サイズバランスや質感に拘ったアビエーターⅡをあらためて多めに仕入れました。
他ブランドの現代的なデザインとは異なり一昔前の野暮ったさが残るデザインです。
あえての野暮ったさに惚れて収集しています。

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor A5 mod.232 col.01

  • brand: Lunor
  • model: A5 mod 232
  • color: 01 BK

Lunor A5mod.226が届きました。
スクエアのフレームとなると、最初に思い当たるのがこのモデル。
飽きの来ない細めのデザインとテンプルとの合わせのメタルパーツが掛けたときに際立ちます。
仕事用としても使いやすい1本。

Lunor A5 mod.232 col.01

TOMITA

ポンメガネ浦和

Lunor-XV-1504-1503

  • brand: LUNOR/ルノア
  • model: XV-mod.1504-1503

Lunorからの既存モデル1503をベースにサイズアップした新作”1504″が入荷しています。

1504 48size” 48□19 “new”
1503 46size” 46□21

1504はレンズ横幅は長く、鼻幅を短くすることで
トータルバランスを考慮したサイズ感に仕上げています。
“ドイツ製造モデルです”
Lunorを掛けたくともサイズで断念していた方にお勧めです。

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor-ⅡJ-V103

  • brand: LUNOR “dead stock”
  • model: Ⅱ‐J/V-A/TITAN

Lunorから今は亡きデッドストックを…
一山のⅡJを中心に入荷いたしました。
今ではなかなか手に入りづらくなってしまったため、どれもこれも希少なプロダクトです。
ヨーロッパ仕様の深い一山にはオリジナルで受けているメタル用の鼻盛りを。
一山の深さと鼻骨の高さに合わせて加工します。

Lunor-ⅡJ-V103

松沢

ポンメガネ浦和

EYEVAN7285‐OG×OLIVERGOLDSMITH‐LUNOR

  • brand: EYEVAN7285‐OG×OLIVERGOLDSMITH‐LUNOR
  • 質を高める要素

各ブランドからニューアイテムが届いています。
リムのカッティングや仕上げなどで同じ素材やシェイプでも大きく印象が変わります。
世の中では同じデザインが広まるなか、一歩踏み込んだ視点で質を高めるフレームをピックアップいたしました。
実は、この中でものすごく希少なフレームも入っています。
是非お早めに。

LUNOR

OG×OLIVERGOLDSMITH

EYEVAN7285

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor-classic-round-panto-oval

  • brand: LUNOR
  • model: classic round-panto-oval

Lunorの象徴的なモデル、”リムレス”シリーズより。
Classic‐roundを基軸としてclassic‐panto(boston)とclassic-ovalを揃えました。

シンプルでありながら存在感のあるたたずまいに見惚れてしまいました。

松沢

ポンメガネ浦和

NEWMODEL

2018→2019

  • brand:Lunor/YELLOWS PLUS/CLAYTON FRANKLIN/MASUNAGA/megane and me/EYEVAN7285

年末の勢いを感じるほどに入荷が立て続けです。
新しいデザインから新色、限定色まで揃いました。
おおよそ一年で一番物量の増える時期です。
是非この機会に足をお運びくださいませ。

松沢

ポンメガネ浦和

181203-lunor-swing-31

  • brand: LUNOR
  • shape: Round
  • series: SWING
  • model: 31
  • size: 38.5mm
  • color: AG・AS
  • price: 51,000JPY +TAX

ここ最近はスクエアのモデルのご紹介が多かったのですが、
ルノアのラウンド型はブランドを象徴するレンズシェイプ。

SWING mod.31は、小ぶりなレンズ径に回転する特徴的なサドルブリッジを組んだモデル。
掛けごたえがあり、それでいてシンプルという、難しい組み合わせをサラリとこなした秀逸なデザインです。
メタルのザラリとした質感も綺麗なので、性別を問わずサイズが合えばオススメです。
ドイツ在庫が完売し次回生産が未定というのがとても残念。
お早めにどうぞ。

T.Kanda

ポンメガネ浦和

跳ね上げ式クリップオンサングラス
OLIVER PEOPLES ARCHIVE
メガネの通販サイト ポンメガネweb
CUTLER AND GROSS 0822 OLIVER PEOPLES vintage
megane and me メガネ GEO YELLOWS PLUS SAMUEL2

ポンメガネ浦和

  • 住所: 埼玉県さいたま市浦和区
  • 高砂3-6-9信陽堂ビル1
  • ▷Googleマップで開く
  • 電話: 048-762-3919
  • 営業: 10:00〜20:00
  • 定休: 木曜日

  • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

Translate by google