ポンメガネ浦和 公式blog

浦和にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ浦和のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事など、営業日は毎日更新しています。YELLOWS PLUS・Lunor・ayame・OLIVER PEOPLES・MYKITA+Maison Margielaなどをお取り扱い

浦和Blog >> made in GERMANY 記事一覧

made in GERMANY 記事一覧

MYKITA+Maison Margiela-MMCRAFT001

  • brand: MYKITA+Maison Margiela
  • model: MMCRAFT001

2018年に、マイキータ + メゾン マルジェラのコラボレーションに加わった「CRAFT」シリーズ。
初披露の”MMCRAFT001″はビンテージなどにある日よけのための
フードの骨格をステンレスで工業アート的に再現。
バランスが重要なラウンドですがスタンダードシェイプで間違いのないサイズに仕立てています。
ステンレスをそのまま組み上げたシルバーがベストです。

MYKITA+Maison Margiela-MMCRAFT001

松沢

ポンメガネ浦和

MYKITA+MMESSE001

  • brand: MYKITA+Maison Margiela
  • model: MMESSE001

MYKITA+マルジェラの初期モデル。
オーバルタイプがようやく人気を集めてきたころ、既に廃番となっていたモデルを探しました。
一本のみ入荷となります。
モデルの指標的なカラー”E1″シルバーのエックスブリッジ、
クリアレンズを入れてアイウェアとしてもご使用いただけます。

松沢

ポンメガネ浦和

MYKITA-STUDIO-7.1/7.4

  • brand: MYKITA
  • collection: MYKITA STUDIO
  • model: 7.1 / 7.4

通常のモデルより前衛的なデザイン趣向な”MYKITA-STUDIO”
今期セレクトしたデザインはトリプルトーンのサングラス。
とびぬけた見た目でいながら、掛けた際の馴染みが素晴らしく。
思わず虜になるプロダクトです。

MYKITA-STUDIO-7.1/7.4

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor classic VI/P

  • brand: LUNOR
  • model: 上からV-108 AC/V-105 AS/V-106 AG

生産終了となったVシリーズから少しイレギュラーなモデルやカラーを見つけてしまいました。
最近、集めいているスクエアベースで未だ見ぬモデルたち
“Lunor V-105 AS”
“Lunor V-106 AG”
また不動人気のボストンシェイプのアンティークカッパー。
“Lunor V-108 AC”
全て希少なモデルとカラーです。

松沢

ポンメガネ浦和

MYKITA-LITE-HELKA-303-Lunor AVIATOR-Ⅱ-P4-GP

  • title: Double Bridge
  • color: GOLD

アビエーターが日に日に増えています。
今回入荷した上:MYKITAの新作は敢えて顔からはみ出しながらオーバーサイズで掛けていただきたいデザイン。
下:Lunorはスクエアベースで作られているなダブルブリッジのアビエーターです。
双方ともに両端に向かうにつれて吊り上がったシェイプでゴールドで輪郭を柔らかく見せながら掛けられます。

松沢

ポンメガネ浦和

COLOR-LENS

  • brand: LUNOR/CUTLER AND GROSS/YELLOWS PLUS
  • colorlens

光が入るとうっすらと浮かび上がる程度の薄いカラー。
ポンメガネで仕立てました。
99.9%のUVカットレンズが入っているため、これからの季節も安心です。
薄めのサングラスはUVからの保護となり室内でも使用可能なレンズ。
サングラスと伊達メガネの中間的なポジションでご使用いただけます。

松沢

ポンメガネ浦和

LunorⅡCable

  • brand: LUNOR
  • model: LunorⅡCable

ルノアからドイツ製のケーブルテンプルが見つかりました。
ルノアのチタン製のケーブルテンプルは知っていましたが、ビンテージなどのみられる金属に刻みを入れて作るタイプは初となります。
もちろんデッドストックなので、在庫のある限りとなります。
ぜひ一度ご覧になられてみてください。

松沢

ポンメガネ浦和

  • brand: REINHOLD KÜHN

一年半ぶりにドイツ製ステンレスメガネケースが交渉に交渉を重ねたうえ、入荷の運びとなりました。
もう入荷の見込みはないものと判断していました。
今回、急にドイツより連絡が入り入荷の運びとなりました。
約半年ぶりな入荷のため、気持ちが高揚しています。

個人的に使用していますが、丈夫なうえ使うほど味わいが増す素材感に惹かれています。
既に複数買いも発生しているため、お早めがおすすめです。

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor A5 mod.230

  • brand: LUNOR
  • model: AVIATOR Ⅱ アビエーター

ルノアのアビエーターを仕入れました。
一度入荷したところ、早々に無くなったため改めての入荷です。
刺激的なデザインでいながら今の気分に直球なスタイル。
ダブルブリッジのアビエーターでスクエアは現代的で今通用するデザインです。

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor A5 mod.230

  • brand: LUNOR
  • model: A5 mod.230

幾たびかお問い合わせをいただいておりました”A5 mod.230″を見つけました。
気張らないラウンドとオーバルの間、やり過ぎず柔和な雰囲気をもたせた最適なバランスです。
正面、レンズ横に張り出した智元は愛らしくかつ顔幅を過不足なく自然にホールドしてくれます。

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor X-BRIDGE-ANATOMIC

  • brand: LUNOR
  • model: X-BRIDGE-ANATOMIC
  • Material: monel metal

エックスブリッジのRED/BLUEを見つけました。
希少な”ANATOMIC”も少し大きめサイズでゆったりと掛けられます。

Lunor X-BRIDGE-ANATOMIC

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor-CLASSIC-ONE

  • brand: LUNOR
  • model: A-4 Anatomic
  • made: made in GERMANY

デッドストックのセルフレームを見つけました。
“A-4 Anatomic”はメタルパーツを使用していないシンプルな構造のセルフレーム。
磨きをかけて店頭に並びます。
スクエアシェイプは最近の雰囲気で根気よくお勧めしていきます。
金額も驚きです。

※明日5月3日は木曜日ですが営業しております。
気になられたかたは是非浦和まで。

DSC07525

松沢

ポンメガネ浦和

IC-BERLIN‐ARCUS

  • brand: IC!berlin
  • model: arcus

少しづつですが変化を感じるアイシーベルリンから新しい構造のシートメタルがとどきました。
絹のように細身でいながら顔へのホールドがしっかりしている”silk-collection”
工夫でバネ性を生んでいる機構で簡単ながら思いつかないアイデアが小さな世界に詰まっています。
まったく新しい構造でかつスクエアが新鮮。
MYKITAMもスクエアを仕入れましたので、併せてご覧になってみてください。

MYKITA+MMMONO001

松沢

ポンメガネ浦和

MYKITA+MMMONO001

  • brand: MYKITA Maison Margiela
  • model: MMMONO001

2017年秋にパリで発表されたMONOCHROME COLLECTIONのフレームで、
フレームとレンズのカラーを統一したシリーズです。
フランス現地でのみ注文が可能で、加えて一度きりの生産という極めて希少なモデルです。
顔を覆うほどのサイズ感ですが、嫌味にならずライトな印象に。
今後の入荷はないため、マルジェラファンはお早めにご覧ください。

MYKITA+MMMONO001

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor-CLASSIC-ONE

  • brand: LUNOR
  • model: Classic One
  • made: made in GERMANY

10年以上前に生産させれていたデッドストック”Classic One”が見つかりました。
レンズ上部裏側に橋渡ししたデザインは古くから『リムウェイ』と呼称されていて、
ルノアではカタログにも掲載されていなかったツーポイントフレームです。
また、ビンテージのアメリカンオプティカルが採用していた稲妻型のネジ止めパーツ『エバージャックス』を使用。
おとなしいデザインの中に力強さを見つけました。

DSC07525

松沢

ポンメガネ浦和

  • brand: CUTLER AND GROSS
  • model: 1214
  • color: Clear frame

暖かくなる準備だと思うと強風も快く迎えることができます。
春に向かうにつれて、需要が高くなるクリアフレーム。
カトラーのクリアは青みが強くフレッシュな透明感がより強く感じます。
どの時代でもカラーバリエーションの一つとして加わる定着した色ですが、
太さがあるとよりインパクトを感じ18mm厚の太いテンプルもカラーの相性でデザインに深みが増してきます。
近頃少なかった53サイズは
スクエアにすることで大き過ぎずバランスのとれた幅となりました。

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor 一山 AS

  • brand: LUNOR 一山
  • color: AS(アンティークシルバー)
  • made: made in GERMANY

Lunorの代名詞である一山AS(アンティークシルバー)が揃いました。
厚みのあるモネルメタルを角を丸く仕上げていて温もりのあるプロダクト。
条件にもよりますが、レンズサイズが小ぶりなため強度な近視でもたちまち薄く仕上がります。
優越感に浸れるアイテムです。

松沢

ポンメガネ浦和

MYKITA+MAISONMARGIELA-MMDUAL006‐D7

  • brand: MYKITA Maison Margiela
  • model: MMDUAL006 COL D7

マルジェラが初期にリリースした凹凸を表現したモデル。
陰影を感じることのできるデザインです。
斜めから見られることも意識して作られています。

松沢

ポンメガネ浦和

SUNGLASSES

SUNGLASSES

春めく陽気に誘われてサングラス

  • brand:KENZO/ENALLOID/OLIVER PEOPLES/OG×OLIVERGOLDSMITH/Maison Margiela

春一番のあとに訪れる浦和の風物詩。
玉蔵院の枝垂桜ですが、現在5分咲き程度です。
いつもあっと言うまに満開となるため気を抜かず観察していきます。

ポンメガネ浦和店でも小さな春の訪れと共にサングラスにも活気がでています。
セルの生地に特徴をもたせた色、春めく陽気に誘われついつい明るい色に手を伸ばしたくなります。

松沢

ポンメガネ浦和

MASUNAGA GMS-396BT

Lunor・MYKITA/懐古的・現代的

  • brand:Lunor/MYKITA
  • model:P2 GP/ESBJOERN BK
  • made in GERMANY

懐古的デザインの”Lunor”に対して現代的な”MYKITA”
それぞれ思想は異なりながら同じドイツメーカー。
別の時期、場所で仕入れたデザインですが、横幅、縦幅も同じサイズでかなり近いシェイプなのが不思議です。
無意識にこのサイズを求めていたのかもしれません。
Lunorは安定で確実な印象。ビンテージ好きには突き刺さるフォルム。
MYKITAはもう少し柔軟で、どのファッションにも馴染んでしまいます。
難易度が高そうなフォルムですがヨーロッパでは定着しつつあるオート型。
ポンメガネでもジワジワと浸透しています。

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor CLASSICROUND AS-AG

  • brand: LUNOR
  • model: dead-stock
  • made: made in GERMANY

少しづつで少しづつ集めているLunorのデッドストック。
一瞬ですが数量が増えました。
メタルフレームに手作業を加えることで厚みの強弱が生まれます。

日本製品は均一で正確に仕上げる良さがあり、
このブランドは不揃いの味を楽しむような良さがあります。
再生産はしていないため、一点のみのアイテムがほとんどとなります。

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor CLASSICROUND AS-AG

  • brand: LUNOR
  • model: Lunor CLASSIC-ROUND
  • color: AS/AG

ミニマルと言えば LUNOR “Classic round”
ポンメガネで定番カラーのAS(アンティークシルバー)に加え、
AG(アンティークゴールド)も入荷いたしました。
鼻パットの着け外しが可能なデザインです。
殆どの方はパットを取り付けて使用しています。
是非かけ比べてみてください。

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor swing mod.32 col.AS

  • brand: LUNOR
  • model: A-5 237
  • shape: crownpanto
  • Lunorのクラウンパント。
    上部は鋭い直線で構成したライン、そして下部は曲線。

    キーホールは本来鼻幅を寄せるためにあるものですが、
    綺麗なフォルムに一役買っています。

    松沢

    ポンメガネ浦和

    Lunor swing mod.32 col.AS

    • brand: LUNOR
    • model: SWING-32
    • Dead stock

    嬉しい誤算。
    Lunorデットストックモデルが少しづつ入荷しました。
    生産中止の人気のSWING-32(パント型) セル手とメタル手両方が揃う珍しい事態になっております。
    カラーバリエーションも豊富なため選び放題です。
    今回他のデッドストックも多数入荷しておりますのでぜひどうぞ。

    松沢

    ポンメガネ浦和

    MYKITA KEJELL

    • brand: MYKITA KEJELL SILVER
    • issue: デッドストック

    MYKITA 昔に作られたサイズバランスの綺麗なツーブリッジ。
    ポンメガネでは何度もご紹介している一本です。
    ダブルブリッジもシートメタルであればクラシックな要素とは違い現代的なアプローチで表現できるアイテムとなります。
    キャップに併せて『Portugal. The Man 』のようにご使用いただければと存じます。

    DSC04754

    松沢

    ポンメガネ浦和

    Lunor A6 mod.246

    Lunor A6 mod.246 ”セルで品を”

    • brand:Lunor
    • model:Lunor A6 mod.246

    LunorA-6シリーズ 極厚の丁番を使用した定番モデル。
    ボリュームを得ながら品を感じさせる”A-6″
    セルでありながらカジュアルとは別の方向性に身を置いています。
    ビジネスとの高い相性が売りのセルフレーム。
    是非お手にとってみてください。

    松沢

    ポンメガネ浦和

    ayame-OCTA

    • brand: ayame/Lunor
    • model: OCTA/LunorⅡ-J MOD.11
    • issue: Octagon=八角形

    ayameの新作”OCTA”とLunorの名作”LunorⅡMOD.11″
    ルノアの凝縮されたエッジのあるオクタゴンに対して、
    アヤメは日本人に馴染みあるサイズに仕上げた柔らかいスタンスのオクタゴン。
    ブリッジにはMANRAYから続く一体型のメタルブリッジ。
    サテンのシルバーやゴールドでルノアのアンティーク系カラーとは違う
    さらっとしたアルミのような素材感が手触りよく馴染みます。

    T.Kanda

    ポンメガネ浦和

    page 1of6 12345...最後 »
    メガネの通販サイト ポンメガネweb
    OLIVER PEOPLES OP-505 OLIVER PEOPLES vintage
    megane and me メガネ GEO YELLOWS PLUS STACY

    ポンメガネ浦和

    • 住所: 埼玉県さいたま市浦和区
    • 高砂3-6-9信陽堂ビル1
    • ▷Googleマップで開く
    • 電話: 048-762-3919
    • 営業: 10:00〜20:00
    • 定休: 木曜日

    • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

    facebook

    Translate by google


    跳ね上げ式クリップオンサングラス