ポンメガネ浦和 公式blog

浦和にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ浦和のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事など、営業日は毎日更新しています。YELLOWS PLUS・Lunor・ayame・OLIVER PEOPLES・MYKITA+Maison Margielaなどをお取り扱い

10 eyevan NO.1 C1S

  • brand: 10 EYEVAN
  • model: No.1
  • color: 1S

10のパーツを再考しデザインした10アイヴァン。
特にレンズを固定するリム線は型崩れをさせない為に太く上質なチタンを使用し、メッキの乗りも均一に。
その質感と光沢感は手に取ってみると更に伝わります。
ゴールドとシルバーカラーは特に綺麗さが際立つフレームです。

TOMITA

ポンメガネ浦和

MYKITA+Maison Margiela-MMCRAFT004-MMCRAFT005-MMCRAFT006-MMCRAFT007

  • brand: MYKITA Maison Margiela “NEW”
  • model: MMCRAFT004/MMCRAFT005/MMCRAFT006/MMCRAFT007

昨年の秋にパリで発表されたMYKITA Maison Margielaの新作がいち早く到着いたしました。
ポンメガネでは昨年パリの展示会後にトランクショウを実施して
好評をいただいていたメタルコレクションです。
以前まではサングラスがメインでしたが、
今期は未だかつてないほどにアイウェアに本腰を入れたコレクションとなります。
アイウェアといいながらレンズには10パーセントの薄いカラーを入れているところに
マルジェラらしさを感じました。
アイウェアのメタルシリーズはどれも数量僅かですが、
ほぼすべてのコレクションを網羅できます。
ぜひこの機会にお試しくださいませ。

松沢

ポンメガネ浦和

IMG_6311

  • brand: The Spectacle/ Frame France
  • circa: 1960s
  • shape: Square
  • color: BLACK
  • materials: Nylon

1960年に作られたフランスビンテージ。
フランスビンテージは公にブランド名がないのですが、(レスカは最近付けられた名前)
このモデルも名無しのノンブランドです。
デザイナーのYVES SAINT LAURENT(イヴ・サンローラン)が掛けていたこともあり一部では非常に有名で希少なモデルです。
いまではスクエアも新鮮です。

IMG_6311

ポンメガネ浦和

YELLOWS PLUSによる自然な印象の単式フレーム

  • brand: YELLOWS PLUS
  • model: JOHN

セルフレームのJEREMYとともに、単式ブロウのサングラス JOHNを仕入れました。
これ見よがしな雰囲気ではなく、自然な構成で跳ね上げの機構が隠されています。
渓流でのフィッシング用サングラスやお手元作業用のメガネなど
活躍の場がかなり広いモデルです。

T.Kanda

ポンメガネ浦和

IMG_6311

  • brand: The Spectacle/ Frame France
  • circa: 1950s-1960s
  • shape: Square
  • color: BLACK
  • materials: cellulose Acetate

1950年~60年にかけてつくられたフランスビンテージ。
当時のフォックスデザインが現存していました。
ここまで肉厚なフォックスも珍しい。
星鋲は六芒星。
こちらもフランスビンテージならでは。

IMG_6311

ポンメガネ浦和

MYKITA-DECADES-CHARLENE

  • brand: MYKITA
  • model: CHARLENE

まぶたに陰影を付けて顔を立体的にみせる。
化粧の効果を得る”CHARLENE”
目元を綺麗に飾り効果的に魅せる簡単な手法です。
このたび赤も加わりよっぽど化粧っ気が増しました。

MYKITA

松沢

ポンメガネ浦和

CUTLER-AND-GROSS-

  • brand: EYEVAN7285/Lunor/CUTLER AND GROSS
  • Feature: 力強いアセテート

昨今評判の力強い印象となる太めのセルフレームを集めてみました。
それぞれスクエアやエッジの際立ったデザインを中心に揃えました。
相変わらずなメタル傾向な風潮ですが、真逆なセルフレームにも心を惹かれる天邪鬼な体質なんです。
厚みのあるスクエア推して一年ほど経過していますが、男女関わらず少しづつファンも増えいる気がします。

松沢

ポンメガネ浦和

ARUMAMIKA-William Morris-CASE

William Morris glasses case

  • brand: Arumamika
  • issue: William Morris
  • product: glasses case

京都に拠点を置くデザイナーの今村さんが手掛けるブランドArumamika
そのブランドが新作リリースの度に新しく手掛ける付属の”メガネケース”、今回もケースのみご販売しています。

19世紀イギリスの思想家、詩人、ウィリアム・モリスがデザインした”brother rabbit”の日本製生地を使用。
生地の中に鳥や兎が紛れ込んでいます(柄の配置はアソートとなります)。
プレゼントとしても喜ばれそうです。

ARUMAMIKA

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor-Swing-A-mod.33-PP

  • brand: LUNOR/ルノア
  • model: Swing-A mod.33 PP

ルノアから今では貴重なSWINGのオーバルが見つかりました。
ラウンドやパント形がシックリこなくとも、サイズの広いオーバルは迎えることができるはず。
ブリッジが可動し各々の鼻骨にフィットするブリッジデザイン”SWING”はLunorの拘りが詰まった代表的デザインです。

Lunor-Swing-A-mod.33-PP

松沢

ポンメガネ浦和

CUTLER-AND-GROSS-

  • brand: CUTLER AND GROSS
  • model: M:1313
  • shape: CROWN PANTO/Vintage studs

カトラーアンドグロスが提案する新型の”クラウンパント”
線は細く外径のエッジを強調させたスタイル。
芯金を魅せるデザインでクリアフレームに関してはよく見る安価な印象とは真逆なエレガントさを纏います。
蝶番には過去にあったビンテージ鋲を採用。
脇役である芯や鋲をデザインの一部としているころに品を感じます。

イングランド向けなため鼻盛り加工は必須な気がします。

CUTLER AND GROSS

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor-AVIATOR-Ⅱ

  • brand: LUNOR/ルノア
  • model: Lunor-AVIATOR-Ⅱ

“Lunor AVIATORⅡ”
サイズバランスや質感に拘ったアビエーターⅡをあらためて多めに仕入れました。
他ブランドの現代的なデザインとは異なり一昔前の野暮ったさが残るデザインです。
あえての野暮ったさに惚れて収集しています。

松沢

ポンメガネ浦和

ANNE‐VALENTIN‐BISHOP‐BALBILLA

ANNE VALENTIN

  • brand:ANNE&VALENTIN
  • model: BISHOP

デザイン=フランス、生産=日本で仕上げたアンバレンタインの掛け心地の良いメタルシリーズ。
多角形シェイプの6角形(ヘキサゴン)
定着してきたように思えます。

ANNE‐VALENTIN

松沢

ポンメガネ浦和

GOTTI DIMENSION

GÖTTI DIMENSION

  • brand:GÖTTI DIMENSION
  • model:KAAN
  • made:SWITZERLAND

ざらついた無機質な素材は温度変化にも形を変えることなく一定の形を保持し続けます。
ネジは存在せず、汗にも強く、更にはとても軽量であるため、視力強制道具としてはとしては優秀で最も合理的なスタイルです。
塗料を染み込ませたブラックはメタルと組み合わせることで独特な風合いのコンビとなります。
先日開催されたドイツの展示会でも盛況であったようで、、

ブリッジをトップに配置させた”バーブリッジ”デザイン『KAAN』は髭との相性抜群です笑

松沢

ポンメガネ浦和

EYEVAN 7285‐

  • brand: EYEVAN 7285
  • model: 153

EYEVAN7285でもっとも軽量な ”153″ が再度入荷しました。
軽量でありながらリムに色をのせてささやかなアクセントを生み出します。
眼鏡の重さで悩んでいる方には最適なスタイル提案となりそうです。

EYEVAN 7285

松沢

ポンメガネ浦和

CLIP-ON-SUNGLASSES

    黒百合ヒュッテ

オーダーで作るクリップオンサングラスのご要望が増えています。
偏光レンズが標準で装備されているオーダーで作るクリップオンサングラスは
雪の照り返しにも大きな効果を発揮してくれます。

ポンメガネ浦和

Mr.Leight-GETTY

Mr.Leight

  • brand:Mr.Leight
  • model:GETTY
  • designer:Larry Leight/Garrett Leight(GLCO)

Mr.Leightでは定番となる”GETTY”
際限なく手を掛けたセルフレームで、
ブリッジ下のメタルプレートなど細かな細工が施されています。
強度性とデザインを綺麗に組み合わせたプロダクトです。
掛け心地も含めぜひお試しください。

松沢

ポンメガネ浦和

跳ね上げ式クリップオンサングラス
メガネの通販サイト ポンメガネweb
CUTLER AND GROSS 0822 OLIVER PEOPLES vintage
megane and me メガネ GEO YELLOWS PLUS SAMUEL2

ポンメガネ浦和

  • 住所: 埼玉県さいたま市浦和区
  • 高砂3-6-9信陽堂ビル1
  • ▷Googleマップで開く
  • 電話: 048-762-3919
  • 営業: 10:00〜20:00
  • 定休: 木曜日

  • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

facebook

Translate by google