ANNE ET VALENTIN [MINIMALIST] M.1 9A13
ポンメガネHPANNE ET VALENTIN → →

ANNE ET VALENTIN アンバレンタイン M.1 9A13

ANNE ET VALENTIN

アンバレンタイン

[MINIMALIST] M.1

9A13

  • ※ ポンメガネは[ANNE ET VALENTIN]の正規取扱店です。
  • ※ 素材の生産・部品の製造特性により、フレームは色味や柄に個体差がございます。商品画像はそのうちの1つですので、実際の商品は必ずしも画像と同一の柄とは限りません。また、お客様がご使用中のモニターの色環境の違いにより実際の商品と色味に違いが発生する場合もございます。色の見え方につきましては、ぜひ店舗にてご確認くださいませ。
  • ※ フレームにサイズの記載がないものは見えがかりの値で表記を行なっています。通常のボックスシステムの値とは異なりますのでご注意くださいませ。
  • 取扱店舗:ポンメガネ浦和
  • フロント横幅: 137.5mm
  • フロント縦幅: 41mm
  • レンズの幅: 39mm
  • レンズ縦幅: 35.5mm
  • ブリッジ幅(レンズ間距離): 27.5mm
  • テンプル長: 143mm

アンバレンタインのメガネ M.1 9A13は、フロント前面でメタルとアセテートパーツが面一で組み合わさる技巧的でメカニカルなデザイン。
デザインコンセプトMINIMALISTのシリーズ。日本で製造されたフレーム特有の精緻な機構です。
金属はシャーリングシルバー、アセテートリムはブラック。
やや扁平なラウンドで、コンビネーションの塩梅から、オーバルな印象もございます。
智の張り出しがありブリッジも距離があるので、特殊なデザインながら意外なほどシックリと馴染みます。
ミニマリストのシリーズは技巧的な側面を強調してしまいますが、馴染みやすさが根底にあり、そこに高いデザイン性があるところが素晴らしいフレームです。

ANNE ET VALENTIN [MINIMALIST] M.1 9A13 2 ANNE ET VALENTIN [MINIMALIST] M.1 9A13 3 ANNE ET VALENTIN [MINIMALIST] M.1 9A13 4

ANNE ET VALENTIN アンバレンタイン

フランスブランドの代表的な存在であるアン・バレンタイン。デザイナーのアンは1980年からパリでアート、ファッション、光学などを学んだ後フランス南西部の古都トゥールーズに眼鏡店を開店。その後自店のコレクションを夫のアラン・バレンタインと共に展開した。デザインコンセプトはTHE PLEASURE OF BEING MYSELF(自分らしくあることの喜び)。ユーザーのニーズやテイスト(例えば性別や職業、ファッション志向)をイメージしてデザインされるフレームは掛ける人の個性、魅力を最大限に引き出し、自分らしさを表現できる。そのため一般的な眼鏡のデザインと比べて、アン・バレンタインは力強い線とビビットな色を使用したものが多く見られる。 また多くのブランドが生地メーカーの供給するプラスチック生地をそのまま使用する中で、アン・バレンタインのコレクションは全て独自のカラーコンビネーションを使用している。全てオリジナルでデザインする姿勢は時代感を感じさせず飽きのこないスタイルを確立している。 ポンメガネでは数多くあるアン・バレンタインコレクションの中から厳選したフレームをセレクトし提案している。

営業時間のお知らせ

予約営業| 10:00~12:00
通常営業| 12:00~18:00

両店共に上記時間の営業です。

ブランド別製品カタログ

その他のブランド通販

ポンメガネ通販サイト