GERNOT LINDNER GL600 mod.607 with-pads col.35-SNS (M.Demi/Satin-Silver)
ポンメガネHPCatalogGERNOT LINDNER一覧

GERNOT LINDNER ゲルノットリンドナー メガネ GL600 mod.607 with-pads col.35-SNS

GERNOT LINDNER

ゲルノットリンドナー

GL600 mod.607 with-pads

col.35-SNS (M.Demi/Satin-Silver)
税込 84700円(77000+税)

  • ※ ポンメガネは[GERNOT LINDNER]の正規取扱店です。
  • ※ 素材の生産・部品の製造特性により、フレームは色味や柄に個体差がございます。商品画像はそのうちの1つですので、実際の商品は必ずしも画像と同一の柄とは限りません。また、お客様がご使用中のモニターの色環境の違いにより実際の商品と色味に違いが発生する場合もございます。色の見え方につきましては、ぜひ店舗にてご確認くださいませ。
  • ※ フレームにサイズの記載がないものは見えがかりの値で表記を行なっています。通常のボックスシステムの値とは異なりますのでご注意くださいませ。
  • 取扱店舗:ポンメガネ浦和
  • フロント横幅: 124.5mm
  • フロント縦幅: 38mm
  • レンズの幅: 44mm
  • レンズ縦幅: 34mm
  • ブリッジ幅(レンズ間距離): 20mm
  • テンプル長: 140mm

フロントはアセテート、テンプルはスターリングシルバーによる構成
レンズシェイプはクラウンパント。スターリングシルバー製のメタルパットが組み込まれています。
フロントカラーはマットデミで、テンプルはサテン仕上げのシルバー。質感の違いが魅力のため、メタルはコーティングつきとしました。無垢材よりも黒く変色するスピードが緩やかです。
テンプルは140mmにてオーダーしています。
GL600のシリーズからは、アンティークフレームやルノアの過去作に見られるような、幾何学を適所に用い、細身でありかけごたえのある智元の設計など、ゲルノット氏らしいこだわりが感じられます。

GERNOT LINDNER GL600 mod.607 with-pads col.35-SNS (M.Demi/Satin-Silver) 2GERNOT LINDNER GL600 mod.607 with-pads col.35-SNS (M.Demi/Satin-Silver) 3GERNOT LINDNER GL600 mod.607 with-pads col.35-SNS (M.Demi/Satin-Silver) 4GERNOT LINDNER GL600 mod.607 with-pads col.35-SNS (M.Demi/Satin-Silver) 5GERNOT LINDNER GL600 mod.607 with-pads col.35-SNS (M.Demi/Satin-Silver) 6GERNOT LINDNER GL600 mod.607 with-pads col.35-SNS (M.Demi/Satin-Silver) 7GERNOT LINDNER GL600 mod.607 with-pads col.35-SNS (M.Demi/Satin-Silver) 8GERNOT LINDNER GL600 mod.607 with-pads col.35-SNS (M.Demi/Satin-Silver) 9GERNOT LINDNER GL600 mod.607 with-pads col.35-SNS (M.Demi/Satin-Silver) 10GERNOT LINDNER GL600 mod.607 with-pads col.35-SNS (M.Demi/Satin-Silver) 11GERNOT LINDNER GL600 mod.607 with-pads col.35-SNS (M.Demi/Satin-Silver) 12GERNOT LINDNER GL600 mod.607 with-pads col.35-SNS (M.Demi/Satin-Silver) 19

GERNOT LINDNER ゲルノットリンドナー

ドイツのデザイナー Gernot Lindner(ゲルノット リンドナー)が自身の名を関して設立した、スターリングシルバーを用いたアイウェアのみリリースする極めて玄人向けのブランド。 アンティークのアイウェアの収集家としても知られる同氏は、クラシックなアイウェアのデザインの歴史において極めて重要な存在です。自身がデザイナーとしてLunorを創業し成功を収め、惜しまれつつ引退したことは知られていましたが、その後突如ブランドを発表します。 悠々自適な老後の生活ではなく、長いアイウェアの歴史で消えていったシルバー製のアイウェアの開発に膨大な時間とエネルギーを注いでいたことがわかりました。 2018年のブランド発表時には、そのデザインの質がルノアと異なるため評価が様々でした。2019年、ご自身からブランドの成り立ちとシルバーのフレームにかけた情熱、そしてルノアの先にあるデザインを提案したコレクションであることがわかりポンメガネとして導入に至りました。

営業時間のお知らせ

予約営業| 10:00~12:00
通常営業| 12:00~18:00

両店共に上記時間の営業です。

ブランド別製品カタログ

その他のブランド通販

ポンメガネ通販サイト