ポンメガネ大宮 公式Blog

さいたま市大宮区にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ大宮のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事などを掲載しています。JACQUES MARIE MAGE•MOSCOT•Oliver Goldsmith•Lesca•Vintageなどをお取り扱い。

大宮Blog >> 6月2022

             

6月2022 /大宮Blog

  • Brand:Haffmans&Neumeister + MARCUS PAUL

裏側に魅せられ仕入れたのデザイン。もとは鼻パットが全く無い仕様。。
今回はポンメガネ独自に鼻盛り加工を施しました。

20220626-1

かけ心地はもちろん、デザインを崩さず最適な種類でご案内しております。
今回はメタルのデザインと耐久性を考慮して埋め込み式のクリングスを採用。
その他のフレームでもご相談くださいませ。

20220626-2

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand: Lesca

少量ですがフランスより入荷しました。

20220618-1

ポンメガネでは久しぶりの “VINTAGE 1964”
8mm生地でスタンダードなプロポーション。
正統派なクラウンパントをお探しの方に向けて仕入れました。

20220618-2

“TORO”のブラック。こちらは極わずかですのでお早めに。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand: JACQUESMARIEMAGE

お待ちかねの2022年新作が入荷しました。

20220617-1

正統派なフレンチ系譜らしく、厚みのあるラウンドシェイプでストレートテンプル。
フロントリムの風防デザインや丁寧に磨き上げたフロントなど”らしさ”も健在です。
アレンジの手数は少ない印象ながら、質実剛健な作り。

20220617-2

良いサイズに良いボリュームをお楽しみください。痒い所に手が届いた一本です。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand:OG×OLIVERGOLDSMITH for PonMegane

ポンメガネ浦和で取扱の「OG×OLIVERGOLDSMITH」
通常展開のないカラーを特別に作って頂いたので、大宮店でも少量展開しています。

202200612-1

補色の関係までいかないけど、赤みのあるブロンズとオリエンタルなグリーンの組み合わせ。
表のメタルは艶あり、インナーはマットな金属なので意外にもシックな印象です。

主に形状や技法にスポットをあて”ポスト・クラッシク”を表現している現在の流れ。
ポンメガネではカラーでクラシックに変化を加えてみました。
鮮やかすぎるものは日常で使いにくいので、ほどほどで。
これまでと対峙するご提案よりも、ちょっと新しいをミックスするご提案が好きです。

202200612-1

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand:JACQUESMARIEMAGE

20220527-1

ブランドの代名詞=分厚いセル。
直線的な構成とオーセンティックなデザインは、これからの方にも挑戦しやすいモデルだと思います。
日本の中でも”研磨”に定評のある工場で製作されており、厚みがありながら滑らかな質感と光沢です。

20220528-2

これから本番を向かえる調光レンズなどカラーレンズとの相性のよいミドルサイズ。

SEKI

ポンメガネ大宮

20220603-1

5月もたくさんのご来店ありがとうございます。
今年の入荷はスローペースなので、ちょこちょこお付き合いいただければ嬉しいです。

  • Brand:KameManNen

20220603-1

もともとは近くを見る際に、フレームが視界の邪魔にならないよう設計されたデザイン”アンダーリム”。
ニッチなジャンルですが、古き良き機構をブラッシュアップしてきた老舗からのリリースは妙に納得してしまいました。

20220603-2

既視感のあるデザインが上下反転するとだけで、普通というカテゴリーから外れてしまうのは不思議。
リーディングのみならず、通常の使用も考慮された鼻パットの設計です。

SEKI

ポンメガネ大宮

跳ね上げ式クリップオンサングラス
メガネの通販サイト ポンメガネweb
モスコット定番 LEMTOSHレムトッシュ 通販

ポンメガネ大宮

  • 住所: 埼玉県さいたま市大宮区
  • 大門町3-195 美幸ビル1F
  • 電話: 048-782-7128
  • 営業: 10:00~19:00
  • 定休日: 水曜日

  • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

Translate by google