ポンメガネ大宮 公式Blog

さいたま市大宮区にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ大宮のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事などを掲載しています。JACQUES MARIE MAGE•MOSCOT•Oliver Goldsmith•Lesca•Vintageなどをお取り扱い。

大宮Blog >> 最新作入荷の記事一覧

             

最新作入荷の記事一覧 /大宮Blog

  • TAVAT 2023SS

20230205-1

TAVATから2023SSの新作を含めオーダー分がいくつか届きました。
Soup Canコレクションは金属の質感や造形に惹かれているので、今回も主役はメタルです。
セレクトらしくコレ!という物に絞って仕入れましたので、濃い内容かと思います。

まずはフラットな気持ちでご覧頂ければ嬉しいです。
まだまだ寒いですが、暦は春に。
散策がてら遊びにいらしてください。

20230205-2

SEKI

ポンメガネ大宮

  • 1月24日販売開始 JMM×BLUE NOTE

20230123-1

さまざまなカルチャーに造詣の深いデザイナーのジェローム氏。
長年温めていた企画がついに発表となりました。

普遍的な形だけにデザインバランスが肝。
シャープなブローラインと極端な表現を抑えた、端正なバランスです。
ボリューム表現だけでなくアウトラインの美しさも見どころです。

20230123-2

サングラス・薄いカラーの2種類ございます。
ミドルサイズにつき、クリアレンズもおすすめ。
硬派にバシッとかけるくらいが粋だと思います。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • german design

20230122-1

好きなドイツ的要素と+αの塩梅がとてもよく、これは仕入れたいと思った一本です。
クリアのアセテート側面をカラーナイロールで固定。
鮮やかなオレンジがほんのり効いています。
メタル/セル/ナイロールの組み合わせが一番グッときたこのカラーに決めました。

20230122-2

偏ってますが推しの2本。

20230122-3

好きなジャーマンデザインを感じます。
ニッチなジャンルがタイミングよく揃いました。
同志の方、ぜひお待ちしております 笑

SEKI

ポンメガネ大宮

  • JACQUESMARIEMAGE

DEVAUXの新色が入荷しました。
Beluga(ブラック)、Beige(クリア)、Whiskey(クリアブラウン)
立体的なデザインと艶やかな質感は分厚いセルならではの楽しみ。
クリアレンズで押し出しの強い存在感でかけるのもオススメです。

20230112-1

この手のフレームは初めは違和感のあった方も、次にお会いする時には細いフレームでは物足りない印象だったり。。笑
まずはトライ、時間をかけてご自身の一部になるのも楽しみの一つです。

20230112-2

SEKI

ポンメガネ大宮

  • TAVAT MOTUS

20221219-1

ありがたいことにご紹介前に続々と嫁ぎ先が決まったMOTUSシリーズ。
玄人の方々の反応が良い事は、冥利につきます。

歯車を用いた蝶番のアイディアが面白く、ここだけで仕入れを決めました 笑
この機構の今後の展開に期待を込めて。

20221219-2

コンパクトなレンズ径ながらフレームPDは70越え。
ベースデザインはフレンチながら、掛けた収まりはワイドで新鮮です。
アイディアや独特のバランス含めモードを感じるフレームです。

年内も残すところ僅かとなりました。
年内の営業は12月28日(水)までとなります。
ご来店お待ちしております。

SEKI

ポンメガネ大宮

TAVAT

20221210-1

TAVATから新シリーズと併せて、こちらの新色もセレクトしました。
工業的なメタルで黒を基調としたソリッドな骨格。
そこへパキッと鮮やかなインナーリムがスパイスとしてよく映えます。

20221210-2

このコンビネーションは別腹、所有欲が刺激されました。

SEKI

ポンメガネ大宮

20221119-1

あれこれ欲しいものが増える季節。
タイミングよくフランスから到着しました笑
新作・新色・定番、店頭が賑やかです。
ぜひ週末にごらんくださいませ。

20221119-2

徐々に市民権を得ているクリア。バイカラーでなく単色の仕入れは久々です。

20221119-3

甲丸のラウンドシェイプでミドルサイズ。痒い所に手が届いた、良いバランスです。

20221119-3

フロントはアメリカンなシェイプで、テンプルは極太の組み合わせの新型。
その他多数ございますので、ぜひ遊びにいらしてください。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand:OLIVER GOLDSMITH

OLIVER GOLDSMITHの軸となるアーカイヴの復刻。
1971年に発売された限定コレクション、「The Royal Collection」が50年の時を経て初の復刻です。

20221029-1

「The Royal Collection」は、1971年当時、イギリスのU.K. Optical Ltd.からフレームデザインの製作依頼を受けた3代目オリバーゴールドスミスが、1950〜1960年代のアーカイヴモデルをベースに仕上げたモデルと、60年代の未発表モデルを合わせてまとめ上げたコレクション。

「ST.JAMES」はそのうちの1モデル。骨格はスクエアシェイプ、カッティングや段を設けた抑揚のあるフロントデザインが特徴です。
水平にワイドなプロパーションですが奥行きの厚みを抑え、レンズ間距離を短く設定。
この手のジャンルで軽量かつ、東洋人の骨格にハマりやすい点にとても魅力を感じました。
個人的にはZAKとCOMMANDERがお好きな方にはぜひ見ていただきたいです。

20221029-2

2022年秋は新たな復刻はありませんでしたが、コアな方には響くモデルが再生産されました。
通な方も楽しめるモデルをピック。
いわゆる黄金比と異なるデザインバランスは、今見ても愛らしくグッときました。
併せてご覧いただければ嬉しいです。

20221029-3

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand: JACQUESMARIEMAGE

20221015-1

巨匠シリーズの新作より”MISHIMA(三島)”が届きました。
直線的なブローラインや面の広いブリッジなど、全体の骨格は無骨で男性的。
そこへカッティングやテーパー形状など、ボリュームを調整する細やかな手が加わります。
俯瞰してみると控えめだけど手の入り方がピリッと効いており、無骨で終わらない繊細さに魅力を感じました。

20221015-2

20221015-3

水平方向にワイドながら天地幅を抑えたプロポーション。
クセは残しつつ掛けた際の収まりが良い、そんな印象です。
これはクリアレンズで掛けてみたいなと思いました。

20221015-4

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand: JACQUESMARIEMAGE YELLOWSTONE 3rd COLLECTION

20221001-1

YELLOWSTONEシリーズの第三弾が到着しております。
この手の生地はどうしてもおもちゃ感が先行しますが、ディテールとボリューム感でいつものJMMらしさは健在。
半透明な乳白色と金属パーツによるコントラスト、厚みのある生地による男性的な表現。
艶っぽさと無骨さが交差するフィニッシュに惹かれました。

20221001-2

20221001-3

ストライクゾーンが狭いプロダクトに見えますが、食わず嫌いの前にぜひお試し頂きたいです。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand:JACQUESMARIEMAGE

20220916-1

先日入荷のJMMよりご紹介です。
思えば春の展示会でも一際目立った存在の”KELLERMAN”
フレンチテイスト溢れるピンっとエッジの立ったブリッジ。
ブロー部の10ミリ厚アセテートには大胆なカッティングが入ります。
JMMらしい抑揚のあるデザインには、パントよりもクラウンパントがよく映えます。
シェイプ先行ではなく、デザイン表現から形が選定されたように感じました。

20220916-2

肉厚な生地に贅沢なフィニッシュが詰まった一本。
同ブランドではやや小ぶりななサイズなので、ぜひ多くの方にお試しいただきたいです。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand:JACQUESMARIEMAGE

20220910-1

JMMよりオーダーしていた、新作&新色が到着しました。
去年の冬から待っていた物もチラホラ。。
でも気持ちがグッと上がる物を前にしたら時期なんて気になりません。

技巧的な生地の切削もさることながら、色の選定も抜群。
挑戦しがいはありますが、感覚的に良いと思えるカラーが今回は多い印象です。
個別のご紹介は後日に。まずは店頭でご覧いただければ嬉しいです。

20220910-2

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand:Haffmans & Neumeister

20220807-1

ハフマンスの入荷がありました。思えばシートメタルの新作は久々です。
太いセル全盛期に薄いメタルで形状も一癖クセあり。
一部のコアな方に響くと願って仕入れました。
昔のダンヒルのフレームの様な、いぶし銀なデザイン。

20220813-1

リム上下の見えがかりを変更することで、下部はナイロールのような構成に。
男性的なシェイプに対して、繊細なデザインのバランスが気に入っています。
ミドルサイズにつき、クリアレンズでおかけ頂きたいです。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand:JACQUESMARIEMAGE

20220704-1

7月に入っても今年は入荷ラッシュです。
JACQUESMARIEMAGEから定番モデルの新色を中心に入荷しました。
定番だけあってオールスター揃い。
ぜひ店頭へ遊びにいらしてください。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand:EYEVAN7285

EYEVAN7285より入荷がございました。
今回の本命の一つ太セル”340″

20220701-1

掛けごたえはキープしつつ、モッサリしないサイズプロポーションはデザインの賜物。
リムの太さに対して、水平方向にやや広さをとることで、無骨な中にキレが生まれています。
オーセンティックなフレンチデザインの難しい部分がクリアになった印象です。
太目に挑戦したい方への決定版としてどうぞ。
まずは店頭でご覧いただければ嬉しいです。

20220701-2

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand: JACQUESMARIEMAGE

お待ちかねの2022年新作が入荷しました。

20220617-1

正統派なフレンチ系譜らしく、厚みのあるラウンドシェイプでストレートテンプル。
フロントリムの風防デザインや丁寧に磨き上げたフロントなど”らしさ”も健在です。
アレンジの手数は少ない印象ながら、質実剛健な作り。

20220617-2

良いサイズに良いボリュームをお楽しみください。痒い所に手が届いた一本です。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand:OG×OLIVERGOLDSMITH for PonMegane

ポンメガネ浦和で取扱の「OG×OLIVERGOLDSMITH」
通常展開のないカラーを特別に作って頂いたので、大宮店でも少量展開しています。

202200612-1

補色の関係までいかないけど、赤みのあるブロンズとオリエンタルなグリーンの組み合わせ。
表のメタルは艶あり、インナーはマットな金属なので意外にもシックな印象です。

主に形状や技法にスポットをあて”ポスト・クラッシク”を表現している現在の流れ。
ポンメガネではカラーでクラシックに変化を加えてみました。
鮮やかすぎるものは日常で使いにくいので、ほどほどで。
これまでと対峙するご提案よりも、ちょっと新しいをミックスするご提案が好きです。

202200612-1

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand: EYEVAN7285

EYEVAN7285より新作が届きました。
今年は分納ですのでじっくり吟味ください。

20220528-1

レンズもフレームアウトラインに沿った、エッジが強いクラウンパント。
リズミカルで動きのあるアウトラインを表現する上で、クラウンパントは最適だったように思えます。
レンズ留めをナイロールにすることで、特徴がありながらスッキリとした印象に。
カッチリとした印象と力の抜けどころの塩梅が心地よいです。

20220528-2

デザイナー自身が「クラシックモダンを再考した 」と仰っていたコレクション。
ステレオタイプに収まらず、静かだけど熱量を感じるフレームです。

20220528-3

SEKI

ポンメガネ大宮

ポンメガネ大宮
電話:048-782-7128
住所:〒 330-0846 埼玉県さいたま市大宮区大門町3-195美幸ビル1F
定休:水曜日
instagram:https://www.instagram.com/ponmegane_omiya/
通常営業:10:00〜19:00

  • New Arrival Vo.1: Lesca

フランスよりオーダーしていた商品が届きました。
今回も分納ですので一部をご紹介いたします。

20220521-1

クラウンパントの定番モデル”PICA”
店頭ではかけてみると黒以外になる方が多い印象のモデル。
黒はまだ先になりそうなのであしからず。

20220521-2

こちらも定番モデルの”Corb’s”
新色のライトカラーを中心に仕入れました。
ヨーロッパのブランドは造形のみならず生地の選定もとても良いです。

20220521-3

初入荷の”GURU”。フレンチの雛形のようなプロポーション。
8mm厚の生地を活かした直線的なエッジが魅力です。

SEKI

ポンメガネ大宮

ポンメガネ大宮
電話:048-782-7128
住所:〒 330-0846 埼玉県さいたま市大宮区大門町3-195美幸ビル1F
定休:水曜日
instagram:https://www.instagram.com/ponmegane_omiya/
通常営業:10:00〜19:00

  • New Arrived: KameManNen

20220519-1

KameMemanNenからちょっと珍しい入荷がございました。
元々は海外への輸出を主として生産されたプロダクト。
今回はスポットでの再生産です。

20220519-2

今までと異なる毛色のテンプル。
某ドイツのメタルフレームのようなデザインで、インラインのオールメタルよりもアンティークな趣です。
定番の99と比べると造形はシンプル、上質なメッキは陰影のコントラストがとても美しく映ります。
海外向けは小さいサイズが多い中、今回はサイズも小さ過ぎず良いプロポーション。
数に限りがございますのでお早めにご覧いただければ嬉しいです。

SEKI

ポンメガネ大宮

跳ね上げ式クリップオンサングラス
メガネの通販サイト ポンメガネweb
モスコット定番 LEMTOSHレムトッシュ 通販

ポンメガネ大宮

  • 住所: 埼玉県さいたま市大宮区
  • 大門町3-195 美幸ビル1F
  • 電話: 048-782-7128
  • 営業: 10:00~19:00
  • 定休日: 水曜日

  • 1級眼鏡作製技能士 在籍店
  • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

Translate by google