ポンメガネ大宮 公式Blog

さいたま市大宮区にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ大宮のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事などを掲載しています。JACQUES MARIE MAGE•MOSCOT•Oliver Goldsmith•Lesca•Vintageなどをお取り扱い。

大宮Blog >> 日本製フレーム/made in JAPANの記事一覧

             

日本製フレーム/made in JAPANの記事一覧 /大宮Blog

  • Brand: JACQUESMARIEMAGE

お待ちかねの2022年新作が入荷しました。

20220617-1

正統派なフレンチ系譜らしく、厚みのあるラウンドシェイプでストレートテンプル。
フロントリムの風防デザインや丁寧に磨き上げたフロントなど”らしさ”も健在です。
アレンジの手数は少ない印象ながら、質実剛健な作り。

20220617-2

良いサイズに良いボリュームをお楽しみください。痒い所に手が届いた一本です。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand:JACQUESMARIEMAGE

20220527-1

ブランドの代名詞=分厚いセル。
直線的な構成とオーセンティックなデザインは、これからの方にも挑戦しやすいモデルだと思います。
日本の中でも”研磨”に定評のある工場で製作されており、厚みがありながら滑らかな質感と光沢です。

20220528-2

これから本番を向かえる調光レンズなどカラーレンズとの相性のよいミドルサイズ。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand: EYEVAN7285

EYEVAN7285より新作が届きました。
今年は分納ですのでじっくり吟味ください。

20220528-1

レンズもフレームアウトラインに沿った、エッジが強いクラウンパント。
リズミカルで動きのあるアウトラインを表現する上で、クラウンパントは最適だったように思えます。
レンズ留めをナイロールにすることで、特徴がありながらスッキリとした印象に。
カッチリとした印象と力の抜けどころの塩梅が心地よいです。

20220528-2

デザイナー自身が「クラシックモダンを再考した 」と仰っていたコレクション。
ステレオタイプに収まらず、静かだけど熱量を感じるフレームです。

20220528-3

SEKI

ポンメガネ大宮

ゴールデンウィークのお知らせ
大宮店定休日:5/4(水)
浦和店定休日:5/5(木)
それ以外は通常営業:10:00~19:00
明日は5/4(水)は定休日となります。
何かございましたら浦和店までお願いいたします。

  • New Arrived: YELLOWS PLUS

20220429-1

Yellows Plusより新作のブローフレーム。
毎シーズン展開のある形ですが、思えばここまでオーセンティックなブローフレームは久々です。
無骨さと丁寧な作りが交差する感じ、お好きな方も多いのでは。
同型でサングラス仕様もございますが、ポンメガネではメガネでのご提案です。

20220429-2

20220429-3

クリアを貼り合わせたキラリと光る抹茶のようなグリーン、好きです。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand: JACQUESMARIEMAGE
  • issue: New Arrived

20220328-1

ありがたいことに前回動きが早かった定番モデル、再びアメリカより集めました。
変化球は少なくどれも四番バッターモデルで構成しましたので、初めての方にもご覧いただければ嬉しいです。

20220326-2

同モデルでは初入荷の光沢のある黒と濃いべっこう柄。
エッジの立ったスッキリした造形で厚みを用いずともセルの存在感を楽しめます。

20220328-3

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand: KanmeManNen

20220317-1

リムレス(縁なし)+一山。
手数の少ない構成に多角形シェイプの組み合わせは、ストイックになり過ぎずちょうどよい塩梅です。
オンでもオフでも活躍が期待できます。

20220321-2

テンプル内側のプレスによる柄は滑り止めしての役割も。
メタルに信頼のおけるブランドらしく充実した意匠と機能です。

20220317-3

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand: Yellows Plus

太いセルを試しても似合わなかった・・・という方にも試して頂きたいフレーム。

20220318-1

ヨーロッパらしい縁の太いデザイン。
部分的に強弱を付ける事で存在感は残しつつ、後味はさっぱりです。
小さ過ぎずなミドルサイズでお顔への収まりもとても自然。
本来無骨なジャンルもどこか上品な印象へ、イエローズの真骨頂だと思います。

20220318-2

その他のフレームもございますので3連休にお試し頂ければ嬉しいです。
※サングラス品番と共通です。下記URLはサングラスレンズで撮影しております。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand: JACQUESMARIEMAGE
  • NEW model: JULIEN

デザインのベースは50年代アメリカのVINTAGEでしょうか。
技巧的過ぎず、元の面影を感じるフィニッシュ。

20220307-1

厚みとカットで見せるシンプルなデザインを支えるのは高品質なアセテート。
JACQUESMARIEMAGEで使用されるアセテートは厚みを成形する工程に加え
生地のクセを取り除く”乾燥”という工程を入れると約半年の時間を要します。
素材の選定も妥協無しです。

20220307-2

シンプルながら無骨さの残る存在感。
オーセンティックなデザインと得意とするボリューム表現をお楽しみください。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand: KameManNen

20220124-1

年越しでお待たせいたしました。
オールメタルのラウンドが再入荷しました。

多くの方の瞳孔間距離に対応できる45size。
シンプルであればあるほど、基礎的な金属の下地処理や接合部の精度などが仕上がりに影響します。

20220124-2

モノとしてのクオリティで勝負している姿勢がとても好感。
定番だから良いという贔屓目はなしでオススメです。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand: JACQUESMARIEMAGE

20220122-1

新色を含む定番モデルが入荷しました。
分厚いセルは長い工程を経て日本の工場で製作されています。
今年は各社セルのオーダーが多いのか量産が追いつかないようです。

20220122-2

どれも”らしさ”の詰まった粒揃い。
ファッション軸の強いフレームも似合う要素は千差万別。
パーソナルに沿ったご案内をいたしますので、気負いせずいらしてくださいませ。
ありがたいことに動きの早いモデルもございますので、お早めにご覧いただければ嬉しいです。

20220122-3

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Model: AR
  • Color: BROWN-CRYSTALII & GREY-CRYSTALII

20220115-1

定番のARがまとまって入荷しました。
少量の生産につき次回はしばらく先になりそうです。
色々とバックボーンがありますが、普遍性があるデザインが支持される理由の一つでしょうか。

20220115-2

ポンメガネではレンズがコンパクトな場合、フレーム横幅と瞳孔の位置、フィッティング時の反りを考慮して
24mmの鼻幅でセレクトしています。
全サイズ仕入れた経験上です。

しかし24mmの幅は広く、そのままでは収まりにくい難点がございます。
そこで眼鏡屋としてのご提案は鼻盛りです。
単に大きな鼻パットを付けるのではなく、お掛けになる方の骨格やフレームとの相性を考え、数種類のパットからご提案いたします。
レンズとご一緒にご購入時はサービス(無料)で加工いたしますのでご安心くださいませ。
広い鼻幅は鼻盛とセットで。
少しでも気持ちよくお使い頂くために今日も机に向かいます。

20220115-3

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand: JACQUESMARIEMAGE

20220108-1

定番モデルもだいぶ数が減ってまいりました。
サングラス品番もポンメガネではクリアレンズでご提案させていただく機会が多いです。

20220108-2

初期から続く数少ないモデル、TAOS。
クリアグレーは、レンズが透明の際も輪郭が一歩後退。
ハードになり過ぎずボリューム感をお楽しみいただけます。
メジャーではないけれど汎用性の高いカラーだと思います。
数名のメガネフリークの方に気にかけていただいており、嬉しい限りです。

  • model: ZEPHIRIN

20220108-3

コンパクトなレンズ径で厚みのあるセル。
レンズと一体感のあるカラーで強度のお度数でも、レンズの厚みを抑えた仕上がりが期待できます。
厚みが気になる方もナチュラルに楽しめそうです。
知的な印象でお楽しみくださいませ。

20220108-4

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand: Oliver Goldsmith
  • Model: CHARLES r 47size

20211213-1

英国の老舗はセルだけでなくメタルでも定番がございます。
中でもケーブルテンプル(縄手)は現行でのリリースが少なく希少です。
ヴィンテージにはないチタン素材で、日常使いにおける耐久性・快適性も確保。
金属アレルギーの起こる方も安心してお使いいただけると思います。
ご心配な方はシリコン製のチューブをご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。

  • Model: Oval/Pro with pad

20211213-2

ベースは海外流注モデル。
カラー展開が国内流通と異なります。
加えて一山で諦めていた方にも朗報です。
ブリッジに組み込んだアセテートにより、ヨーロッパ仕様の深い鼻周りも安定感が向上。
多くの方にフィットする設計です。

20211213-3

このオーバルの原型となるモデルをJohn Lennonが愛用していたのは有名な話。
1967-69年ころでしょうか、一山のフレームをよくかけています。

メタル+アセテートのコントラストが美しく、シンプルなデザインに抑揚として効いています。
ありそうでない、そんな着地点です。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • isuue: Flipp Up/跳ね上げ式メガネ

20211224-1

長らく完売しておりました跳ね上げ式メガネ。
国産の製造元が限られるため、集めるのに一苦労。
少量ですが店頭に揃いました。

軽度~中度くらいの近視の方でしたら裸眼の状態で手元にピントが合いやすく
跳ね上げることで同じ状況が作れます。
古くから親しまれてきた設計です。

20211224-2

デザインは一般のメガネと変わらず、機能に富んだ仕組みは頭に乗せるよりもずっとスマート。
ファッションとギアの塩梅が良い物をセレクトしています。

SEKI

ポンメガネ大宮

まずは年末年始のご案内です。
【ポンメガネ両店ともに】
年末年始休業:12月29日(水)~1月2日(日)
年内最終営業日:12月28日(火)10:00~18:00
年始営業日:1月3日(月)

年内お渡しをご希望の方は今週末の承りが安心でございます。
ぜひ週末に遊びにいらしてください。

  • brand: EYEVAN7285
  • model: 339

20211217-1

新作はデビューコレクションぶりの1ピン。
2021年に目にしても、やっぱり目の止まる好きなディテールです。

20211217-2

その他カットを用いた厚みの強弱やブリッジの描き方・表裏の処理等々・・・
ワンカットでは収まりきらない細かさの単位。
ですが、当フレームの魅力は俯瞰した時にあくまでもフレットに見えることだと思いました。

20211217-3

高度なディテールを表現する高い技術力と日常に溶け込むデザイン。
やりたいことを形にしながらスマートな印象の一本です。
見るほどにジワジワと気になる存在。

SEKI

ポンメガネ大宮

複数回に分かれて納品される、EYEVAN7285のファーストデリバリーが到着しました。

EYEVAN7285 2022SS 最新作が届きました。

  • brand: EYEVAN7285
  • season: 2022SS
  • model: 419

mod.419はシンプルで大変美しい、ボストンシェイプのメガネ。
アンティークのフレームにみられるような小さな機構のツカミが全体の印象を決定づけています。
メガネとしての機能を十分に確保したうえで繊細な表現を伴った、極めて知的なアイウェア。
店舗にてぜひお試しください。

T.Kanda

ポンメガネ大宮

jmm-1

  • model: MONTBLANC

過去の名作とまさかの遭遇、迷わず2色仕入れました。
分厚いセルを用いたテクニカルな表現は”らしさ”全開です。

jmm-2

フレンチヴィンテージに見られるボリュームをメタルを交え表現。
メカニカルな構成でまとまっています。
分厚いセルを囲むように組み込んだ金属。
コントラストが引き立つ組み合わで、セルの厚みがより一層引き立ちます。
ギュッと詰まった密度感がとにかくカッコ良いと思いました。

SEKI

ポンメガネ大宮

kmn-1

  • model: kmn-77

オーダーしていた商品が届きました。
福井で唯一のセル巻き職人がつくる、ミニマルなラウンドフレーム。
大量生産を拒むかのように現在もお一人で制作されており、長い年月を要します。
時間はかかっても、確かなクオリティに納得してしまいました。

kmn-2

ピンを使用せず際まで薄く丁寧に巻かれたセル。
独特の艶と金属とのコントラストが魅力です。
大切にしてくださる方へ嫁ぎ先が決まることを願います。

SEKI

ポンメガネ大宮

kamemannen-2

  • brand:KanmeManNen
  • issue: New arrived

KameManNenの新作が入荷しました。
今回もオールメタルを軸に仕入れです。

強度数を考慮したリムの厚み。
側方部へのレンズ厚をカバーする目的で生まれた設計です。
同社が所有している古い金型がデザインルーツ。

kamemannen-1

ベースとなるチタンに採用したのはIPメッキ。
硬い被膜を生成するため、耐久性に優れています。
ベーズ材に加え、メッキ材もチタンを主としているので金属アレルギーも起きにくと思います。
難点はコストが高いこと。メッキ工場をルーツとする同社の拘りが伺えます。

見た目や質感に加えて、道具として信頼できる確かな作り。
デザインの横並びが進む昨今、理にかなったモノに心が惹かれます。

SEKI

ポンメガネ大宮

cleargray

  • issue:clear gray

マスク着用がニューノーマルの今。
目元が馴染むカラーを軸にセレクトしました。
透明に抵抗感がある方へはクリアグレーがおすすめです。

適度に濃度があるグレーは肌色や髪とのコントラストが低く、自然な収まり。
個性が出過ぎず、装いにも溶け込みます。
黒や茶以外のスタンダードな選択肢として期待です。

メガネにマスク=ネガティブ、そんな公式が払拭できれば嬉しいです。

(リンク:画像奥から手前の順)

SEKI

ポンメガネ大宮

跳ね上げ式クリップオンサングラス
メガネの通販サイト ポンメガネweb
モスコット定番 LEMTOSHレムトッシュ 通販

ポンメガネ大宮

  • 住所: 埼玉県さいたま市大宮区
  • 大門町3-195 美幸ビル1F
  • 電話: 048-782-7128
  • 営業: 10:00~19:00
  • 定休日: 水曜日

  • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

Translate by google