ポンメガネ大宮 公式Blog

さいたま市大宮区にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ大宮のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事などを掲載しています。JACQUES MARIE MAGE•MOSCOT•Oliver Goldsmith•Lesca•Vintageなどをお取り扱い。

大宮Blog >> メタルフレーム metalの記事一覧

             

メタルフレーム metalの記事一覧 /大宮Blog

20230911-1

  • Brand: KameManNen
  • Design:Crown Panto&Panto

クラウンパントとボストンのオールメタルに新色ダメージカラーが加わりました。
荒々しさよりもキメの細かいマットな質感で、落ち着いた光沢感が得られます。
質感の良さをぜひお手に取ってお確かめください。

20230911-2
20230911-3

SEKI

ポンメガネ大宮

20230826-1

  • Brand: KameManNen/span>
  • Design: Clip-On

フレームカラーとクリップオンカラーを異なる色で組み合わせてみました。
高品質なメタルは質感を違えても、十分に魅力があります。

マットブラック×シルバー

20230826-2
20230813-3

アンティークゴールド×ゴールド

20230813-4
20230813-5

SEKI

ポンメガネ大宮

20230815-1

  • Brand: EYEVAN7185
  • Design: Metal

フロントに対して長い設計のセル手。
調節域が広く、バランサーとしての機能にも期待ができます。
語れる要素満載ながら、俯瞰した時にシンプルな佇まいであることに魅力を感じます。
オンオフ問わずお使いいただけるデザインです。

20230815-2
20230815-3
20230815-4
20230815-5

スタッフ神田にも好きな所を聞いてみました。
「好きな所は山を立てたブリッジデザイン。
古いメタルフレームの面影がさりげなく表現されていて、ヴィンテージ好きには刺さると思います」

20230815-6

SEKI

ポンメガネ大宮

20230811-1

  • Brand: Various
  • Design: Flip up

跳ね上げ式の単式と複式を種類様々に集めました。
単式では近視の場合、跳ね上げることで裸眼となり近くにピントが合わせやすくなります。
頭に乗せることなく、所作もスマートです。

20230811-2

20230811-3
20230811-4

複式は2枚のレンズを用いることで、遠くと近くの視野が得られます。
またカラーレンズとクリアレンズを組みわせて、普段使いからサングラスとしても活用ができます。
過去には釣り用としてTALEXと手元用の近く用のレンズを組みわせたオーダーを頂きました。
アイデア次第で複数の用途が叶う、機能に優れた眼鏡です。

20230811-5

SEKI

ポンメガネ大宮

20230707-1

  • Brand: ayame for ポンメガネ
  • Design: 限定生産 OCTA 47 size

ベースモデルは定番のOCATA。
サイズはかねてより好みだった47sizeで製作をお願いしました。
長らく生産されていないサイズが、協業により復刻が実現できました。

別注にあたり特別なカラーを七宝でお願いしました。
お馴染みのポンメガネカラーをはじめ、七宝は3色展開です。
ポンメガネ浦和・大宮での限定販売となります。

・ゴールド×ブラック
・ブロンズ×グリーン
・シルバー×デミ

20230707-2
20230707-3
20230707-4

生産数が僅かな為、気になられた方はぜひお早めにご覧くださいませ。

20230707-5

SEKI

ポンメガネ大宮

20230629-1

  • Brand: lool
  • Design: Auto Shape

ステンレスシートを用いた工業的なデザイン。
オート型の派生ですが、モードにも掛けて頂けるデザインになっています。

20230629-2
20230629-3

特徴的なストレートブリッジはロウ付を用いず、歪みに強い機能を持ち合わせます。
適度な厚みを持たせたステンレスシートはバネ性がありつつ軽量。
デザインに加え、道具として理に適っている所も魅力です。

20230629-4

SEKI

ポンメガネ大宮

20230626-1

  • Brand: TAVAT
  • Design: Inner Rim

一体感を高めるセルはメタルを引き立てるデザインのように思えます。
インナーセルでコンパクトなレンズ径となり、厚みを抑えた仕上がりに。
不透明なセルはレンズ厚のカモフラージュにも期待が出来ます。
サイズ含めクリアレンズを主として、強度数の方にもお勧めできます。

20230626-2
20230626-3

20230626-4
20230626-5

SEKI

ポンメガネ大宮

20230625-1

  • Brand: KameManNen
  • Design: Filip up Double Lenses

マニアックな機構ながらポンメガネではお声の多い跳ね上げ。
複式は、遠くと近くを見るレンズを組み合わせたり、カラーレンズを入れたりと組み合わせ次第で利便性が広がる機構です。
今回から跳ね上げ部のネジを廃止、開閉によるストレスに強い機構へ進化しました。
メタルを追求するブランドらしいアップデートです。

20230625-2
20230625-3

レンズ前側は視界の妨げにならないよう半分縁無しの仕様です。

20230625-4

SEKI

ポンメガネ大宮

20230622-1

  • Brand: GARRET LEIGHT CALIFORNIA
  • Design: Double Bridge

ミリタリー由来の堅牢なデザイン、ダブルブリッジ。
時代を問わず一定数の数ファンがいる形。
気付けば自分もその一人です。

20230622-3
20230622-4

先を広くしたセルのテンプルはバランサーとしての役割りを果たし、調節域の広さも確保しています。
以前にはなかった嬉しいアップデートです。

20230622-2

20230622-5

SEKI

ポンメガネ大宮

20230618-1

  • Brand: EYEVAN7285
  • Design: Archive 2nd Collection

EYEVAN7285のアーカイブモデルを展示会で見つけました。
次々とクラシックデザインにスポットライトが当たり始めた頃に発表された、セカンドコレクションのモデルです。

20230618-2
20230618-3

メタルブリッジにアセテートパットを組み込んだ密度あるデザイン。
眼鏡シェイプの出発点とされるラウンドをお題にし、80年代にあったパットのアイデアが組み合わさっています。
年代を行き来し、アイデアを重ねていく感性が凝縮された意欲的なデザインです。

20230618-4
20230618-5

ポンメガネセレクトの中濃度のフラットレンズとも相性が良さそうです。
ご自身の感性で自由に組み合わせてみてください。

20230618-5

左から順に

SEKI

ポンメガネ大宮

20230604-1

  • Brand: KameManNen
  • Design: Octagon

定番の多角形が再入荷しました。
時計のベルトや医療器具にも用いられるIPメッキを採用。
NASAの宇宙開発技術より生まれたメッキは、優れた耐久性と高い密着性で知られる高品質なメッキ手法です。
メタルに定評のあるブランドの拘りです。

横長のオクタゴンはスクエアの延長くらいの控えめな主張。
汎用性のあるメタルはシーンを問わずが活躍に期待ができます。

20230604-2

20230604-3

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Yellows Plus/新作

展示会でセレクトしたYELLOWS PLUSの新作が届きました。

202300512-1

  • ALF
  • サイズ41-25

小ぶりなサイズ+厚リム。
強度数の自分はやはり見逃せませんでした。
厚みを持たせたリムは古いコインのようでつい触りたくなる趣があります。
ぜひ度付きでもご検討ください。

202300512-2

SEKI

ポンメガネ大宮

GWはたくさんのご来店ありがとうございます。
ごれからお休みの皆さま、ゆっくりと遊びにいらしてください。
コンスタントに仕入れを続けてきてきたTAVAT。
これからに向けて仕入れたクリップオンが届いています。

  • TAVAT Clip-on For Pantos M2.0

202300508-1

凹凸と線を交えた複雑な構造から、さらにもう一歩踏み出すデザインへ。
クリップオンで得られる一体感はひとつの完成形に思えます。
ぜひお出かけのお供に。

202300508-2

SEKI

ポンメガネ大宮

  • KameManNen×ポンメガネ KMN-113(48) SP

「KameManNen」のご協力のもと定番モデル113のポンメガネオリジナルカラーを制作しました。
今回は手塗りの七宝で厚リム内側へ色付け。
ブランド側も初の試みで、完成までドキドキしました。

20230504-1

  • 【ライトブロンズ×グリーン】

この組み合わせが好きで、ポンメガネの定番として他ブランドでも制作頂いている配色です。
しっとりとした七宝の質感と硬質なメタルとのギャップが気に入っています。
ライトブロンズは、同モデルの通常展開にないカラーです。

20230504-2

ブランドの拘りであるIPメッキは変える事なくお願いしました。
色出しが難しく、コストもかかるやり方ですがそれと引き換えに高い強度が得られます

20230504-3

  • 【マットブラック×オフホワイト】

定番のマットブラックが持つメタルの質感は維持し、スパイスとなる色を探りました。
試行錯誤の末、仕上がりを見たい衝動も手伝いオフホワイトに。
柔らかなオフホワイトと硬い金属の組み合わせ。
こちらも両者のギャップがさり気なく交わる仕上がりになりました。
モノトーン同士の落ち着いた抑揚が魅力です。

20230504-4

墨黒のようなマットブラックは、様々な装いとも相性の良いカラー。
皆さまのリアクションを見ても納得の汎用性です。
ぜひ各々の個性でかけて欲しいです。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • KMN-9501・9503

20230408-1

前回飛ぶ鳥を落とす勢いだったシートメタルのシリーズに早くも新型が追加されました。
サングラスとしてヨーロッパ先行発売の予定でしたが、タイミングよく仕入れることができました。

20230408-2

溶接を用いず掘削から生まれたフロントは、チタンの持つ耐久性を十分に発揮します。
質実剛健という言葉がとても似合うメタル。
確かな作りが土台にあるのでファッション軸のみならず、コアなユーザーに向けて届けたい思いで仕入れました。

20230408-3

ポンメガネでは早速UVカットレンズへ加工しました。
前のめりなお客さまをお待ちしております。

20230408-4

SEKI

ポンメガネ大宮

  • RINGO 2

20230313-1

メタルでもインパクトのあるデザインは健在です。
ラインや面のカットによる凹凸が生む陰影。
艶を抑えたカラーとは特に好相性です。
攻めのデザインが追い風の今、この方に似合うだろうと〜と想像しながらパシャリ。
我こそはの方お待ちしております。

20230313-1

SEKI

ポンメガネ大宮

  • KameManNen

20230311-1

お待ちの方も多かった定番のラウンドが揃いました。
自身強度の近視ですが、近い条件の方にこそおすすめしたいメタルフレームです。
レンズの厚みを抑え・目元の印象も自然にしたい、そんな方にこそ真骨頂を発揮できるフレームだと思います。
2サイズそろっていますので、ぜひ週末に遊びにいらしてください。

20230311-2

SEKI

ポンメガネ大宮

  • TAVAT

20230306-1

前回ご紹介のモデルと同リムの仕様ですが、異なる印象のメタル。
一見パントベースですが、アウトラインはとても自由。
何度も悩みましたが、後ろ髪を引かれたので仕入れました。
見る人によっても印象が異なる不思議な形ですが、ニュアンスを含むところに魅力を感じています。
ストライクゾーンは狭そうですが、刺さる人に刺されば嬉しいです。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • オールメタルの多角系

20230127-1

小さくて諦めていた方には嬉しいお知らせ。
こちらも展示会で見た時から楽しみしていました。

オールメタルの多角形に大きなサイズが加わりました。
目が平均〜やや離れ気味の方まで気持ちよく収まるサイズ。
従来よりも多くの方にフィットするバランスになりました。

20230127-2

大きくなった分全体的に丸みが増し、角張過ぎないソフトな印象へ。
持ち味のソリッドはさのままで気負いせず取り入れやすいバランスです。

20230127-3

セルフレームから変化をつけたい方にはぜひお試しいただきたいメタルです。

SEKI

ポンメガネ大宮

20230213-1

一般的にセルに多くみられる面で見せるデザイン。
メタルフレームでありながら線ではなく、立体的なリムの造形に心惹かれました。
直線を含むシェイプと好相性です。

TAVATのメタルはデザイン豊かで、ついつい見入ってしまう面白さがあります。

20230213-2

20230213-3

従来のコンビとは毛色の異なるメタル+インナーセル。
異素材同士による高密度なデザインとしてアセテートが活きています。
セル枠の分レンズ径も小さくなりますので、レンズの厚みを抑えられるメリットも。
近視の強い方も選択肢が広がりそうです。

SEKI

ポンメガネ大宮

跳ね上げ式クリップオンサングラス
メガネの通販サイト ポンメガネweb
モスコット定番 LEMTOSHレムトッシュ 通販

ポンメガネ大宮

  • 住所: 埼玉県さいたま市大宮区
  • 大門町3-195 美幸ビル1F
  • 電話: 048-782-7128
  • 営業: 10:00~19:00
  • 定休日: 水曜日

  • 1級眼鏡作製技能士 在籍店
  • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

Translate by google