ポンメガネ大宮 公式Blog

さいたま市大宮区にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ大宮のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事など、営業日は毎日更新しています。THOM BROWNE•MOSCOT•Oliver Goldsmith•Lesca•Vintageなどをお取り扱い。

大宮Blog >> KameManNen カメマンネン 記事一覧

             

KameManNen カメマンネン 記事一覧 /大宮Blog

  • brand: KameManNen
  • model:KMN-113 46size

20211119-1

ポンメガネでは定番のメタル。
中でもご提案を続けているオールメタルが入荷しました。
前回入荷の113よりも少しコンパクトな46サイズ。
瞳孔間距離が狭い方も収まりが良いかと思います。

ソリッドな素材感とシンプルなシェイプが好相性。
軽量でしなやかなチタンはかけ心地も良く、気づけば出番が多くなりそうです。

20211119-2

彫金などにみられる細かさから、素材や厚みなど質感の表現へ流れが変わりつつあるように感じるこのごろ。
古風な名前に反してご提案したい”これから”を感じるフレームです。
けっして背伸びすることなく、身近に感じていただけると思います。

20211119-3

純正のクリップオンもございます。縁を一段落としたレンズinレンズのような意匠。
オールメタルに加わる密度は自然な一体感。
機能とデザインの塩梅がちょうどよく、度付きにサングラスに満たされる組み合わせです。
個別にご用意しておりますのでご用途に合わせてお選びくださいませ。

SEKI

ポンメガネ大宮

kmn-1

  • model: kmn-77

オーダーしていた商品が届きました。
福井で唯一のセル巻き職人がつくる、ミニマルなラウンドフレーム。
大量生産を拒むかのように現在もお一人で制作されており、長い年月を要します。
時間はかかっても、確かなクオリティに納得してしまいました。

kmn-2

ピンを使用せず際まで薄く丁寧に巻かれたセル。
独特の艶と金属とのコントラストが魅力です。
大切にしてくださる方へ嫁ぎ先が決まることを願います。

SEKI

ポンメガネ大宮

kamemannen-2

  • brand:KanmeManNen
  • issue: New arrived

KameManNenの新作が入荷しました。
今回もオールメタルを軸に仕入れです。

強度数を考慮したリムの厚み。
側方部へのレンズ厚をカバーする目的で生まれた設計です。
同社が所有している古い金型がデザインルーツ。

kamemannen-1

ベースとなるチタンに採用したのはIPメッキ。
硬い被膜を生成するため、耐久性に優れています。
ベーズ材に加え、メッキ材もチタンを主としているので金属アレルギーも起きにくと思います。
難点はコストが高いこと。メッキ工場をルーツとする同社の拘りが伺えます。

見た目や質感に加えて、道具として信頼できる確かな作り。
デザインの横並びが進む昨今、理にかなったモノに心が惹かれます。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • brand:KameManNen
  • item:KMN-11 12 CL/TS

造りの細やかさとデザインが目に見えるスケルトンなサーモントブロー。
サーモントブロー型特有の無骨さはなく、上品でスマートな佇まいを感じる1本に仕上がっています。
特にシルバー×クリアのフレームカラーでは、メタル枠とプラスチックパーツとの組み合わせ部分など緻密で丁寧な造りとデザインが見て取れるものとなってきます。
気になった方はぜひお試しになってみてください。

K.Kanda

ポンメガネ大宮

KameManNen / 今夏中に間に合いました

  • brand:KameManNen
  • item:KMN-99 43size専用 クリップオンサングラス

KMN-99(43サイズ)専用クリップオンサングラスがリリースされました。
ラウンドタイプのメガネフレームとしてはとても厚い支持を得ている KMN-99。
普段のメガネ仕様をそのままサングラスへと昇華させるKMN-99(43サイズ)専用のパーツです。
既にメガネとしてお使いの方はクリップオンパーツのみ、これからご検討の方はメガネとクリップオンサングラスセットでのご検討も是非。

K.Kanda

ポンメガネ大宮

KameManNen 1

  • brand:KameManNen
  • item: KMN-6146
  • item: KMN-6147
  • item: KMN-6148

小ぶりで程よく厚みのあるカメマンネンの新型セルフレーム。

2020年の1月初旬、まだ新型コロナが流行る前に渡航したドイツの展示会で今回入荷した新型モデルのプロトタイプを見せて頂いたのを覚えています。
そこから月日が経って製品化/デリバリーされてきた今回の新型 3モデル。

ここ最近のカメマンネンのプラスチック枠のモデルとしては細身のコンビネーションが多かったと思いますが、今回はコロッとしたフレームの厚みを感じさせやや小ぶりなサイズがこれまでのプラスチック枠のモデルと異なる新しいラインというイメージ。
部分的に組み込まれるチタン材の金属パーツがチラッと覗き、上質な造りが見えるのはこれまで通りです。
気になった方はぜひお試しになってみて下さい。

K.Kanda

ポンメガネ大宮

KMN-182 1

  • brand: KameManNen
  • item: KMN-182

KameManNen らしい小ぶりでディテールの込んだコンビネーションモデルが新入荷しました。
レンズ幅が43サイズ、縦幅も抑えめなボストンとオーバル型の中間となる KMN-182 。
男性にはシックな色目とクラシカルに小ぶりな大人スタイルで玄人好みな雰囲気を漂わすアイテムです。
一方、女性にとってはちょうど良いサイズになるかと思います。
気になった方は是非お試しください。

K.Kanda

ポンメガネ大宮

KameManNen-152 1

  • brand: KameManNen
  • item: KMN-152

奥行きチタンリムのシリーズから新作のKMN-152がリリース入荷しました。
オクタゴン型(八角形)の多角形シェイプ。
他ブランドの多角形シェイプと比較するとエッジの効いたしっかりとした角張りのあるオクタゴン形状なのが特徴です。
馴染み易いとは反対の主張と存在感を持たせるメタルフレームをお探しの方はぜひお試しになってみて下さい。

JKameManNen-152 2

K.Kanda

ポンメガネ大宮

20210129-KMN-2

  • brand: KameManNen
  • item: KMN-137

角の丸みを抑え、やや四角っぽくデザインされたレンズ形状とフレームデザイン。
細身で小ぶりなメタルフレームをお探しでも丸過ぎてしまう形には少し抵抗感があるという方にはちょうど良いモデルかもしれません。
フロント枠の内周に薄く這うプラスチック素材が単一素材ではない造りのディテールとデザインとして程よく見栄えを向上させる雰囲気ももたせています。
気になった方はぜひお試しになってみて下さい。

K.Kanda

ポンメガネ大宮

20200908-kamemannen-2

  • brand: KameManNen
  • item: KMN-145

レクタングル(長方形)シェイプのフロントデザインによる跳ね上げ式の新作メタルフレーム。
以前の既存モデル(ラウンド型)の際にもご案内したようにサングラスとしてではなく、眼鏡としてのサイズでデザインされたメタル単一による跳ね上げ式は他を見てもなかなか出しているブランドがありません。
そして今回も程よく小ぶりなサイズ。
このモデルもかなりニッチでマニアックな1本となりますが、一部の方には刺さるテイストではないでしょうか?
跳ね上げメガネをお探しの方はぜひお試しになってみて下さい。

20200908-kamemannen-4

K.Kanda

ポンメガネ大宮

20200824-KMN-99-50-3

  • brand: KameManNen
  • item: KMN-99 50

プラスチックフレームを基底にフロント枠内溝にインナーメタルを組み合わせるシリーズの新型 KMN-99 50。
単純にフロントの強度が増すという以外にインナーメタルとノーズパットが一体になり、同ブランドの特徴でもある下から延びるパット形状と装用感、また見た目の良さにも一役かっています。

20200824-KMN-99-50-2

K.Kanda

ポンメガネ大宮

20200509-KMN-3
20200509-KMN-4
20200509-KMN-2

  • brand: KameManNen
  • item: KMN-140 CL

ラウンド形状でもクラシカルなイメージを感じさせない現代的なディテール。
生成りがかったクリア生地とシャンパンゴールドのメタルパーツがキレイな造りと共に高級感を生む配色。
骨格となるのはしなやかなメタル素材となり、装用感の良い掛け心地も魅力の一つです。
ぜひお試しになってみて下さい。

K.Kanda

ポンメガネ大宮

20200414-KMN-4

  • brand: KameManNen
  • item: KMN-33,KMN-131

小ぶりなレンズ径でクラシカルな要素を持ちながら、
ローズゴールドとライトブラウンのフレームカラーにより
華やかさと上品な装いを演出する現代的なイメージに仕上がっています。
丸みを帯びた KMN-33 と スクエアテイストの KMN-131、
お好みな形でお選びください。

K.Kanda

ポンメガネ大宮

20200307-kmn-140-2

  • brand: KameManNen
  • item: KMN-140

プラスチックフロントのラウンドフレームでありながらスタイリッシュで高級感を感じるメタルの質感が融合した KMN-140 。
メインはプラスチックと感じさせない肉厚なインナーメタルが存在感を十分に感じさせるディテールです。
気になった方は是非お試しください。

20200307-kmn-140-1

K.Kanda

ポンメガネ大宮

20200224-kmn-3

  • brand: KameManNen
  • item: KMN-130

一連パーツで成り立つマンレイ山ブリッジのスッキリとした鼻もとの印象。
合わさる小ぶりなレンズ径がクラシックな印象を醸し出します。
レンズシェイプでは角を作りながら丸みがあるようにも映る独特の形状もデザインとして栄えるところです。

K.Kanda

ポンメガネ大宮

20200118-KMN-2

  • brand:KameManNen
  • item:KMN-114 48size

角を緩やかにしたスクエア形状で縦にもゆとりのあるフロントシェイプ。
同様のサイズではボストン型やラウンド型が台頭していますが丸みのデザインがやや苦手な方にはおすすめなタイプです。
肉厚なチタン材を使用し奥への厚みがありながら、真正面からは一般的なメタル枠と同じように見えるシルエットですっきりとした印象もあります。
またフレームから生えるようにデザインされた当たりの柔らかなスプラウトパットも他との違いを感じる点です。
気になった方はぜひお試しになってみてください。

K.Kanda

ポンメガネ大宮

20191206-KameManNen-3

オーバルラウンドの単式跳ね上げ式フレーム。
プラスチック素材が含まれないメタル単体での跳ね上げフレームは稀なアイテムとなります。
また他ブランドとは異なり、主をメガネフレームとしています。
多くのブランドではサングラスとしての使用用途も加味されるのでサイズとしてはどうしてもゆとりのあるシェイプの物が多い中、メガネとしての使用用途に重きを置きクラシカルなラウンド系のものとして小ぶりなスタイルを保たせています。
小ぶりなスタイルの跳ね上げメガネをお探しだった方は是非お試しになってみて下さい。

20191206-KameManNen-1

K.Kanda

ポンメガネ大宮

20191202-kamemannen-1

  • KameManNen / カメマンネン

創業はメッキ工場、後に製造メーカーとなり歴史は長く、
そこから生まれたオリジナルアイウェアブランドとしても既に老舗ブランドとなる KameManNen 。
眼鏡では国内でいち早くチタン製のメガネ製造を始め、その蓄積されたノウハウからシンプルな構造で高品質なチタン製フレームをリリースし生産技術にも高いクオリティがあります。
そしてブランド単体としては2008年に独立。
海外・欧州でもその評価は高く現在は国内よりもむしろ欧州へのデリバリーがメインとなっています。
国内でもぜひその高品質なメガネを試して頂ければと思います。

K.Kanda

ポンメガネ大宮

跳ね上げ式クリップオンサングラス
メガネの通販サイト ポンメガネweb
モスコット定番 LEMTOSHレムトッシュ 通販

ポンメガネ大宮

  • 住所: 埼玉県さいたま市大宮区
  • 大門町3-195 美幸ビル1F
  • 電話: 048-782-7128
  • 営業: 10:00~19:00
  • 定休日: 水曜日

  • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

Translate by google