ポンメガネ大宮 公式Blog

さいたま市大宮区にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ大宮のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事などを掲載しています。JACQUES MARIE MAGE•MOSCOT•Oliver Goldsmith•Lesca•Vintageなどをお取り扱い。

大宮Blog >> 入荷情報の記事一覧

             

入荷情報の記事一覧 /大宮Blog

  • TAVAT 2023SS

20230205-1

TAVATから2023SSの新作を含めオーダー分がいくつか届きました。
Soup Canコレクションは金属の質感や造形に惹かれているので、今回も主役はメタルです。
セレクトらしくコレ!という物に絞って仕入れましたので、濃い内容かと思います。

まずはフラットな気持ちでご覧頂ければ嬉しいです。
まだまだ寒いですが、暦は春に。
散策がてら遊びにいらしてください。

20230205-2

SEKI

ポンメガネ大宮

  • KMN-114

20230127-1

流行問わず好きな形、スクエア。
メタルとなると求めるハードルが高く、なかなか良い物に出会いにくい印象です。
入荷を楽しみにしていました。

20230127-2

他のオールメタル同様、厚みのある強度リムを採用している114。
側方に残るレンズの厚みを、違和感なく収めることを目的としたデザインです。
近視の方の悩みを汲んだデザインは、長く眼鏡産業に関わってきた同社ならでは。
ユーザー視点で妥協のない物作りが反映されています。

20230127-3

品質・デザイン・質感、どれも死角なしです。
この先も定番として継続して欲しいフレームです。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • 1月24日販売開始 JMM×BLUE NOTE

20230123-1

さまざまなカルチャーに造詣の深いデザイナーのジェローム氏。
長年温めていた企画がついに発表となりました。

普遍的な形だけにデザインバランスが肝。
シャープなブローラインと極端な表現を抑えた、端正なバランスです。
ボリューム表現だけでなくアウトラインの美しさも見どころです。

20230123-2

サングラス・薄いカラーの2種類ございます。
ミドルサイズにつき、クリアレンズもおすすめ。
硬派にバシッとかけるくらいが粋だと思います。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • german design

20230122-1

好きなドイツ的要素と+αの塩梅がとてもよく、これは仕入れたいと思った一本です。
クリアのアセテート側面をカラーナイロールで固定。
鮮やかなオレンジがほんのり効いています。
メタル/セル/ナイロールの組み合わせが一番グッときたこのカラーに決めました。

20230122-2

偏ってますが推しの2本。

20230122-3

好きなジャーマンデザインを感じます。
ニッチなジャンルがタイミングよく揃いました。
同志の方、ぜひお待ちしております 笑

SEKI

ポンメガネ大宮

  • VINTAGE American Optical

20230120-1

20230120-2

コンディション・形・サイズ・etc・・・こだわると年々見つかりにくいヴィンテージ。
普遍的なミッドセンチュリーデザインは、今見てもやっぱり心ときめきます。

USヴィンテージの中でも太い縁で、横幅もワイドなシェイプ。
サイズで諦めていた方には朗報の収まりの良いサイズです。
これは是非、クリアレンズでバシッとおかけください。

20230120-3

ヴィンテージは出会った時が買い時。
よく聞いていた言葉も今では痛感です。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • 単式・跳ね上げフレーム

20230114-1

ポンメガネではリクエストの多い跳ね上げフレーム。
ブローは久しぶりの入荷となりました。
シンプルな機構ですが、とても実用的な機能。
ゆったりとしたサイズで顔幅の心配な方も、難なく収まるサイズです。
プライスも魅力的、レンズの選択肢が広がります。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • JACQUESMARIEMAGE

DEVAUXの新色が入荷しました。
Beluga(ブラック)、Beige(クリア)、Whiskey(クリアブラウン)
立体的なデザインと艶やかな質感は分厚いセルならではの楽しみ。
クリアレンズで押し出しの強い存在感でかけるのもオススメです。

20230112-1

この手のフレームは初めは違和感のあった方も、次にお会いする時には細いフレームでは物足りない印象だったり。。笑
まずはトライ、時間をかけてご自身の一部になるのも楽しみの一つです。

20230112-2

SEKI

ポンメガネ大宮

  • TAVAT MOTUS

20221219-1

ありがたいことにご紹介前に続々と嫁ぎ先が決まったMOTUSシリーズ。
玄人の方々の反応が良い事は、冥利につきます。

歯車を用いた蝶番のアイディアが面白く、ここだけで仕入れを決めました 笑
この機構の今後の展開に期待を込めて。

20221219-2

コンパクトなレンズ径ながらフレームPDは70越え。
ベースデザインはフレンチながら、掛けた収まりはワイドで新鮮です。
アイディアや独特のバランス含めモードを感じるフレームです。

年内も残すところ僅かとなりました。
年内の営業は12月28日(水)までとなります。
ご来店お待ちしております。

SEKI

ポンメガネ大宮

TAVAT

20221210-1

TAVATから新シリーズと併せて、こちらの新色もセレクトしました。
工業的なメタルで黒を基調としたソリッドな骨格。
そこへパキッと鮮やかなインナーリムがスパイスとしてよく映えます。

20221210-2

このコンビネーションは別腹、所有欲が刺激されました。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • KameManNen

20221209-1

レコードの溝に似ている為、通称レコードリム。
厚みのあるリム+コンパクトなサイズ設計で、強度の方もスマートにお使いいただけるメタルです。

20221209-2

定番99の系譜でオーセンティックなラウンドシェイプ。
艶やかなアセテートと金属のコントラストをお楽しみください。

20221209-3

SEKI

ポンメガネ大宮

20221119-1

あれこれ欲しいものが増える季節。
タイミングよくフランスから到着しました笑
新作・新色・定番、店頭が賑やかです。
ぜひ週末にごらんくださいませ。

20221119-2

徐々に市民権を得ているクリア。バイカラーでなく単色の仕入れは久々です。

20221119-3

甲丸のラウンドシェイプでミドルサイズ。痒い所に手が届いた、良いバランスです。

20221119-3

フロントはアメリカンなシェイプで、テンプルは極太の組み合わせの新型。
その他多数ございますので、ぜひ遊びにいらしてください。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • AKIRA 11/28(月)START

20221126-1

日本限定で待望の再生産が叶いました。毎度ながら泣いても笑ってもこれで最後だそうです。
JMM初期の名作AKIRA。生産を終えてからもリクエストの多いモデルでした。
尖り過ぎずJMMの世界観が味わえるところが、広く惹きつける理由でしょうか。
これからの方にもマニアの方にも朗報になれば嬉しいです。

20221126-2

SEKI

ポンメガネ大宮

  • LESCA

20221117-1

フランスからオーダーしていたフレームが届きました。
仕入れの現場では面白い生地にもアンテナを張っていて、少量ですがピックしています。
発色の良い色やニュアンスを含んだ色など、生地選定のセンスが豊かでそこもLescaの魅力だと思います。
今回入荷のうち3本はデッドストックの生地を用いたフレーム。
数に限りがございますので、ぜひお手にとって見ていただければ嬉しいです。

20221117-2

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand:OLIVER GOLDSMITH

OLIVER GOLDSMITHの軸となるアーカイヴの復刻。
1971年に発売された限定コレクション、「The Royal Collection」が50年の時を経て初の復刻です。

20221029-1

「The Royal Collection」は、1971年当時、イギリスのU.K. Optical Ltd.からフレームデザインの製作依頼を受けた3代目オリバーゴールドスミスが、1950〜1960年代のアーカイヴモデルをベースに仕上げたモデルと、60年代の未発表モデルを合わせてまとめ上げたコレクション。

「ST.JAMES」はそのうちの1モデル。骨格はスクエアシェイプ、カッティングや段を設けた抑揚のあるフロントデザインが特徴です。
水平にワイドなプロパーションですが奥行きの厚みを抑え、レンズ間距離を短く設定。
この手のジャンルで軽量かつ、東洋人の骨格にハマりやすい点にとても魅力を感じました。
個人的にはZAKとCOMMANDERがお好きな方にはぜひ見ていただきたいです。

20221029-2

2022年秋は新たな復刻はありませんでしたが、コアな方には響くモデルが再生産されました。
通な方も楽しめるモデルをピック。
いわゆる黄金比と異なるデザインバランスは、今見ても愛らしくグッときました。
併せてご覧いただければ嬉しいです。

20221029-3

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand: TAVAT

セルの勢いが続く世の中ですが、今も変わらず推したいTAVATのメタル。
年末にかけてデリバリーが続く予定ですが、今回は未入荷のモデルとコアな方には吉報のあのモデルが届きました。

20221022-1

近年のメタルに採用されている軽量な金属で、印象もライトな設計のモデル。
ラウンドよりのパントシェイプです。

20221022-2

凹凸のある造形による陰影は他のメタルでは変え難い魅力の一つ。
これからTAVATにトライしたい方にもおすすめです。
続いては久々のモデルです。

20221022-3

ファーストコレクションのモデルながら、好きで仕入れ続けているラウンドメタル。
もう一度仕入れが叶いました。
が、しかし。残念ながらブランドのラスト・ストック、今後の仕入れは難しいようです。
重量こそございますが、掛け幅の広さと剛性の高いメタルで重さは気になりません。
メカニカルな構成を分厚いメタルで表現したファーストコレクションは色褪せないと改めて感じました。
ついキーボードを叩く指に力が入ります 笑

取り扱い当初以上の熱量で推しているTAVATのメタルシリーズ。
ぜひ他モデルとかけ比べてみてください。

20221022-3

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand: JACQUESMARIEMAGE

20221015-1

巨匠シリーズの新作より”MISHIMA(三島)”が届きました。
直線的なブローラインや面の広いブリッジなど、全体の骨格は無骨で男性的。
そこへカッティングやテーパー形状など、ボリュームを調整する細やかな手が加わります。
俯瞰してみると控えめだけど手の入り方がピリッと効いており、無骨で終わらない繊細さに魅力を感じました。

20221015-2

20221015-3

水平方向にワイドながら天地幅を抑えたプロポーション。
クセは残しつつ掛けた際の収まりが良い、そんな印象です。
これはクリアレンズで掛けてみたいなと思いました。

20221015-4

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand: JACQUESMARIEMAGE YELLOWSTONE 3rd COLLECTION

20221001-1

YELLOWSTONEシリーズの第三弾が到着しております。
この手の生地はどうしてもおもちゃ感が先行しますが、ディテールとボリューム感でいつものJMMらしさは健在。
半透明な乳白色と金属パーツによるコントラスト、厚みのある生地による男性的な表現。
艶っぽさと無骨さが交差するフィニッシュに惹かれました。

20221001-2

20221001-3

ストライクゾーンが狭いプロダクトに見えますが、食わず嫌いの前にぜひお試し頂きたいです。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand:JULIUS TART OPTICAL

20220924-1

JTOより久しぶりにFDRを仕入れました。
直線的なブローラインと太いテンプルで構成されるウェリントンフレーム。
50~60年代のアメリカを代表する形の一つです。

20220924-2

各サイズを仕入れてきましたが、このプロポーションを活かすには、適度にワイドにお掛けいただくのがお勧めです。
やや広めの鼻幅24mmでセレクトしましたが、ご安心を。
ポンメガネ自社工房で鼻盛り加工も可能です。フレームとレンズをご一緒にお求めの方は、無料にて加工を承ります。
お気軽にご相談ください。

20220924-3

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand:JACQUESMARIEMAGE

20220916-1

先日入荷のJMMよりご紹介です。
思えば春の展示会でも一際目立った存在の”KELLERMAN”
フレンチテイスト溢れるピンっとエッジの立ったブリッジ。
ブロー部の10ミリ厚アセテートには大胆なカッティングが入ります。
JMMらしい抑揚のあるデザインには、パントよりもクラウンパントがよく映えます。
シェイプ先行ではなく、デザイン表現から形が選定されたように感じました。

20220916-2

肉厚な生地に贅沢なフィニッシュが詰まった一本。
同ブランドではやや小ぶりななサイズなので、ぜひ多くの方にお試しいただきたいです。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • Brand:JACQUESMARIEMAGE

20220910-1

JMMよりオーダーしていた、新作&新色が到着しました。
去年の冬から待っていた物もチラホラ。。
でも気持ちがグッと上がる物を前にしたら時期なんて気になりません。

技巧的な生地の切削もさることながら、色の選定も抜群。
挑戦しがいはありますが、感覚的に良いと思えるカラーが今回は多い印象です。
個別のご紹介は後日に。まずは店頭でご覧いただければ嬉しいです。

20220910-2

SEKI

ポンメガネ大宮

跳ね上げ式クリップオンサングラス
メガネの通販サイト ポンメガネweb
モスコット定番 LEMTOSHレムトッシュ 通販

ポンメガネ大宮

  • 住所: 埼玉県さいたま市大宮区
  • 大門町3-195 美幸ビル1F
  • 電話: 048-782-7128
  • 営業: 10:00~19:00
  • 定休日: 水曜日

  • 1級眼鏡作製技能士 在籍店
  • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

Translate by google