The Spectacle / RetroSpecs & Co.

  • 国:アメリカ
  • 創業者:Jay Owens(ジェイ・オーウェンズ)
  • RetroSpecs & Co.(レトロスペック社)と同ブランド
  • お取り扱い店舗:ポンメガネ浦和
The Spectacle / ザ・スペクタクル イメージ

The Spectacle / ザ・スペクタクル

The Spectacle(ザ・スペクタクル)は、アメリカではRetroSpecs & Co.(レトロスペック社)として運営している、1920年代から70年代を中心としたアンティーク・ヴィンテージ アイウェアを販売するブランドの名称です。

近代初期から後期にかけて(1890年代から1980年代)製造された革新的なデザインのアイウェアを維持することを同社の使命と宣言しています。

レトロスペック社は1992年に生まれました。自らバンに乗って全米のアンティーク・ヴィンテージフレームを買い付けに回り、購入後のウリとなっている、豊かなバックアップ体制の礎を築きました。膨大なストックと、ヴィンテージにもかかわらずオーダーメイドが可能なシステムは他にはない特筆すべき同社の武器になっています。

Specialty Collection / スペシャルティー コレクション

希少なThe Spectacleの商品の中でも、製造期間の短いフレームや個体数の少ないフレーム、ディテールの極めて繊細なフレームなどのスペシャルコレクション。

Regular Collection / レギュラーコレクション

The Spectacleの中核をなす、アメリカで生産された美しい金張りフレームのコレクション。

1920~50年代当時のアメリカ3大メーカーであった Bausch&Lomb(ボシュロム)社、Shuron(シュロン)社、American Optical(アメリカン オプティカル)社のフレームを中心に構成されています。

ZYL Collection / ザイル コレクション

Tart Optical Enterprises Inc.(タート オプティカル)やAmerican Optical(アメリカン オプティカル)などのヴィンテージフレームたち。

現在でも一部のアメリカブランドにおいて素材の呼び名として残っている「ZYL/ザイル」を用いたフレームのコレクション

Specialty Collection [Sold Out]

Regular Collection [Sold Out]

ZYL Collection [Sold Out]