ポンメガネ大宮 公式Blog

さいたま市大宮区にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ大宮のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事などを掲載しています。JACQUES MARIE MAGE•MOSCOT•Oliver Goldsmith•Lesca•Vintageなどをお取り扱い。

大宮Blog >> Post : SEKIの記述記事一覧

             

Post : SEKIの記述記事一覧 /大宮Blog

  • KMN-9501・9503

20230408-1

前回飛ぶ鳥を落とす勢いだったシートメタルのシリーズに早くも新型が追加されました。
サングラスとしてヨーロッパ先行発売の予定でしたが、タイミングよく仕入れることができました。

20230408-2

溶接を用いず掘削から生まれたフロントは、チタンの持つ耐久性を十分に発揮します。
質実剛健という言葉がとても似合うメタル。
確かな作りが土台にあるのでファッション軸のみならず、コアなユーザーに向けて届けたい思いで仕入れました。

20230408-3

ポンメガネでは早速UVカットレンズへ加工しました。
前のめりなお客さまをお待ちしております。

20230408-4

SEKI

ポンメガネ大宮

  • MAX PITTION/V WELLINGTON

20230401-1

先日新たにスタートを切ったMAX PITTION。
ネームの強い他モデルの陰になりがちですが、個人的に気になる存在はこちら。
太いセルに求めるシェイプ・ボリューム・エッジが良い塩梅でまとまっています。

20230401-2

定番のウェリントンをベースにしているので太くありながら、安定感のある形。
ボリュームとエッジをお求めの方に、まずおすすめしたいデザインです。

20230401-3

SEKI

ポンメガネ大宮

  • BAARS/3D print

20230325-1

切削ではなく、3Dプリンターを用いて作られたBAARSのフレーム。
ジワリジワリとお手に取って頂ける機会が増えています。

ナイロン樹脂をベースとした素材は軽量で経年変化も起こりにくく、メガネとして理に適った素材。
フレームの調整も可能です。
特有のマットで乾いた質感が面白く、新素材ながら掛けても自然な収まりです。
これからの発展に期待の素材です。

20230127-2

SEKI

ポンメガネ大宮

  • For KMN-113 48size,KMN-99 45size

20230319-1

みなさま同様、私も心待ちにしておりました。
オールメタルの113と99のクリップオンに大きいサイズが追加されました。

20230319-2

チタンは清くシンプルに。
レンズは段落ちを設けて一捻り。
道具としてスマートであり、満たされるデザイン。
来たるサングラスシーズンにぜひご活用くださいませ。

20230319-3

SEKI

ポンメガネ大宮

  • RINGO 2

20230313-1

メタルでもインパクトのあるデザインは健在です。
ラインや面のカットによる凹凸が生む陰影。
艶を抑えたカラーとは特に好相性です。
攻めのデザインが追い風の今、この方に似合うだろうと〜と想像しながらパシャリ。
我こそはの方お待ちしております。

20230313-1

SEKI

ポンメガネ大宮

  • KameManNen

20230311-1

お待ちの方も多かった定番のラウンドが揃いました。
自身強度の近視ですが、近い条件の方にこそおすすめしたいメタルフレームです。
レンズの厚みを抑え・目元の印象も自然にしたい、そんな方にこそ真骨頂を発揮できるフレームだと思います。
2サイズそろっていますので、ぜひ週末に遊びにいらしてください。

20230311-2

SEKI

ポンメガネ大宮

  • TAVAT

20230306-1

前回ご紹介のモデルと同リムの仕様ですが、異なる印象のメタル。
一見パントベースですが、アウトラインはとても自由。
何度も悩みましたが、後ろ髪を引かれたので仕入れました。
見る人によっても印象が異なる不思議な形ですが、ニュアンスを含むところに魅力を感じています。
ストライクゾーンは狭そうですが、刺さる人に刺されば嬉しいです。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • アリアーテカラー トゥルーグレー25

20230220-1

お声の多いアリアーテカラーのトゥルグレーを濃度25%にて製作しました。
度なしレンズの場合在庫がございますので、これまでよりもお渡しの納期が早く・お求めやすくなっております。
お気に入りの一本にカスタムしてみください。

20230220-2

SEKI

ポンメガネ大宮

  • オールメタルの多角系

20230127-1

小さくて諦めていた方には嬉しいお知らせ。
こちらも展示会で見た時から楽しみしていました。

オールメタルの多角形に大きなサイズが加わりました。
目が平均〜やや離れ気味の方まで気持ちよく収まるサイズ。
従来よりも多くの方にフィットするバランスになりました。

20230127-2

大きくなった分全体的に丸みが増し、角張過ぎないソフトな印象へ。
持ち味のソリッドはさのままで気負いせず取り入れやすいバランスです。

20230127-3

セルフレームから変化をつけたい方にはぜひお試しいただきたいメタルです。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • CROWN PANTO

20230217-1

定番は欠けていたカラーが入荷しました。
肌や髪の色を交えて検討すると黒以外に落ち着く方が多い印象です。
迷ってしまったら、しっくりくる物をご一緒にお探しいたします。

20230217-2

定番の影になりがちですが、好きで仕入れているモデルです。
コアな方にウケがいいので、カラーもアジのあるポジションをセレクトしました。

ラウンドのセルはサイズバランスと掛ける方に合わせて整える作業が肝。
小ぶりなモデルですが、パット加工・フィッティング次第で収まり良くおかけいただけます。

20230217-3

その他モデル・カラーもまとめて入荷しております。
週末は暖かくなりそうです、ぜひ店頭でお待ちしております。

SEKI

ポンメガネ大宮

20230213-1

一般的にセルに多くみられる面で見せるデザイン。
メタルフレームでありながら線ではなく、立体的なリムの造形に心惹かれました。
直線を含むシェイプと好相性です。

TAVATのメタルはデザイン豊かで、ついつい見入ってしまう面白さがあります。

20230213-2

20230213-3

従来のコンビとは毛色の異なるメタル+インナーセル。
異素材同士による高密度なデザインとしてアセテートが活きています。
セル枠の分レンズ径も小さくなりますので、レンズの厚みを抑えられるメリットも。
近視の強い方も選択肢が広がりそうです。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • MAX PITTION 2月11日リリース

MAX PITTION 新たにスタート

お待ちの方も多かったMAX PITTION、2/11より大宮店でリリースです。

MAX PITTION 新たにスタート

プロダクトとしての精度、当時の生々しさ。
同居しづらい両者をまとめ上げ製品化することに復刻の意義を感じました。
手にした時の印象含め吟味いただきたいので、まずはお手にとって頂けたら嬉しいです。
ヴィンテージ由来のデザインにつき調整・鼻盛りは必須かと思います。
ポンメガネではアフターサービスもご案内しておりますので、安心してご愛用いただけます。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • TAVAT 2023SS

20230205-1

TAVATから2023SSの新作を含めオーダー分がいくつか届きました。
Soup Canコレクションは金属の質感や造形に惹かれているので、今回も主役はメタルです。
セレクトらしくコレ!という物に絞って仕入れましたので、濃い内容かと思います。

まずはフラットな気持ちでご覧頂ければ嬉しいです。
まだまだ寒いですが、暦は春に。
散策がてら遊びにいらしてください。

20230205-2

SEKI

ポンメガネ大宮

  • EYEVAN7285

20230203-1

前回逃してしまった方に朗報です。
リクエストのお声が多いモデルが再販となりました。
毎シーズンのコレクションがアルバムなら、今回はベスト盤といった内容でしょうか。

20230203-2

中でもおすすめはメタル。
眼鏡が道具であった時代のアイディアや密度の高い造形など
一本に見所が詰まっています。
日本の技術をもってして形になったデザインだと思います。
一部モデルは仕様を見直し、より強度が増しました。
エンドユーザーのためにブラッシュアップしていく姿勢にも惹かれます。

20230203-3

SEKI

ポンメガネ大宮

  • ENGLAND Vintage

20230130-1

ついつい集めてしまうオーバル、好きなんです。
眼鏡もサングラスも欲張りたくなる良いバランスの物が見つかりました。
てっきりフレンチだと思いこんでましたが、掘り下げるとイングランド製。嬉しい誤算です。

20230130-2

甲丸な面の処理は、工業製品の中に人の手が伺える好きな部分。
柄のない生地だからこそ艶やかな光沢が良く映えます。
内径と外径の異なるバランスも愛嬌があって、チグハグさも魅力に感じます。

20230130-3

ご紹介しながら嫁いで欲しいような欲しくないような、、複雑な心境になってきました 笑
ブランドや市場価値に囚われず、それぞれの物差しで見ていただけたら嬉しいです。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • KMN-114

20230127-1

流行問わず好きな形、スクエア。
メタルとなると求めるハードルが高く、なかなか良い物に出会いにくい印象です。
入荷を楽しみにしていました。

20230127-2

他のオールメタル同様、厚みのある強度リムを採用している114。
側方に残るレンズの厚みを、違和感なく収めることを目的としたデザインです。
近視の方の悩みを汲んだデザインは、長く眼鏡産業に関わってきた同社ならでは。
ユーザー視点で妥協のない物作りが反映されています。

20230127-3

品質・デザイン・質感、どれも死角なしです。
この先も定番として継続して欲しいフレームです。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • 1月24日販売開始 JMM×BLUE NOTE

20230123-1

さまざまなカルチャーに造詣の深いデザイナーのジェローム氏。
長年温めていた企画がついに発表となりました。

普遍的な形だけにデザインバランスが肝。
シャープなブローラインと極端な表現を抑えた、端正なバランスです。
ボリューム表現だけでなくアウトラインの美しさも見どころです。

20230123-2

サングラス・薄いカラーの2種類ございます。
ミドルサイズにつき、クリアレンズもおすすめ。
硬派にバシッとかけるくらいが粋だと思います。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • german design

20230122-1

好きなドイツ的要素と+αの塩梅がとてもよく、これは仕入れたいと思った一本です。
クリアのアセテート側面をカラーナイロールで固定。
鮮やかなオレンジがほんのり効いています。
メタル/セル/ナイロールの組み合わせが一番グッときたこのカラーに決めました。

20230122-2

偏ってますが推しの2本。

20230122-3

好きなジャーマンデザインを感じます。
ニッチなジャンルがタイミングよく揃いました。
同志の方、ぜひお待ちしております 笑

SEKI

ポンメガネ大宮

  • VINTAGE American Optical

20230120-1

20230120-2

コンディション・形・サイズ・etc・・・こだわると年々見つかりにくいヴィンテージ。
普遍的なミッドセンチュリーデザインは、今見てもやっぱり心ときめきます。

USヴィンテージの中でも太い縁で、横幅もワイドなシェイプ。
サイズで諦めていた方には朗報の収まりの良いサイズです。
これは是非、クリアレンズでバシッとおかけください。

20230120-3

ヴィンテージは出会った時が買い時。
よく聞いていた言葉も今では痛感です。

SEKI

ポンメガネ大宮

  • モノトーンからカラーへ

20230116-1

長く続くデザインの潮流が徐々に変わりつつあると感じています。
モノトーンからカラーを含むデザインへの変化の流れは、新鮮で前向きな気持ちになります。
数年前から取り扱いをスタートしたloolは綺麗なアウトラインと配色が魅力の一つ。
今の方がしっくるくらいで、ご提案のよいスパイスになっています。

まずはカーキなど馴染みのある色から試してみてはいかがでしょうか。

もちろんヘリテージデザインも変わらず好きです。
新旧問わず心に響いたものを届けていきたいです。

SEKI

ポンメガネ大宮

跳ね上げ式クリップオンサングラス
メガネの通販サイト ポンメガネweb
モスコット定番 LEMTOSHレムトッシュ 通販
正社員募集

ポンメガネ大宮

  • 住所: 埼玉県さいたま市大宮区
  • 大門町3-195 美幸ビル1F
  • 電話: 048-782-7128
  • 営業: 10:00~19:00
  • 定休日: 水曜日

  • 1級眼鏡作製技能士 在籍店
  • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

Translate by google