ポンメガネ浦和 公式blog

浦和にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ浦和のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事など、営業日は毎日更新しています。YELLOWS PLUS・Lunor・ayame・OLIVER PEOPLES・MYKITA+Maison Margielaなどをお取り扱い

浦和Blog >> Lunetta BADA ルネッタバダの投稿一覧 記事一覧

             

Lunetta BADA ルネッタバダの投稿一覧 /ポンメガネ浦和

Lunetta BADA No.676

90年代 世界を魅了したTOKYOブランドの再始動

  • brand:Lunetta BADA
  • model:No.39

サイズの大胆さやデザインの勢いは80年~90年代譲りです。
当時の金型を持つ工場にてパーツ類などを使用して当時の工場にて作られています。
今となってはレンズ横幅 51mmは貴重な大振りサイズとなりました。

思えば、鯖江のクラシック全盛期から解放されようと目覚めた日本のアイウェアデザインの指針となるブランドでした。
デザインはイビツであったり定番から反れた色を採用したりと
ビジネスどうこうよりパッションで作られている感じが刺さります。
ぜひ90年代の息吹を感じ取ってみてください。

Lunetta BADA No.39

Lunetta BADA No.39

松沢

ポンメガネ浦和

Lunetta BADA No.676

90年代 世界を魅了したTOKYOブランドの再始動

  • brand:Lunetta BADA
  • model:No.676

1984年に東京を拠点に人気を博したLunetta BADAが復活を遂げました。
過去のイメージを基に作られたのではなく、
工場に残されていた型を利用して復活を遂げているため、過去のモデルそのままです。

90年代はヨーロッパやアメリカでも勢いが届き、
それまで鯖江産の伝統的な緻密さを売りにしたクラシックデザインとは異なる視点で眼鏡をファッションやライフスタイルにした東京ブランドの先駆け的存在でした。

ポンメガネでは数年前にオリジナルをビンテージとして販売しており
とても馴染み深いブランドなため即決めました。

数あるモデルの中でも内径と外径の違いで強いインパクトとを感じさせるフレームをご紹介します。
No.676 はBADAのイメージを引き上げた代表的なデザインです。

Lunetta BADA No.676

松沢

ポンメガネ浦和

跳ね上げ式クリップオンサングラス
OLIVER PEOPLES ARCHIVE
メガネの通販サイト ポンメガネweb
CUTLER AND GROSS Kingsman OLIVER PEOPLES archive

ポンメガネ浦和

  • 住所: 埼玉県さいたま市浦和区
  • 高砂3-6-9信陽堂ビル1
  • ▷Googleマップで開く
  • 電話: 048-762-3919
  • 営業: 10:00~19:00
  • 定休: 木曜日

  • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

Translate by google