ポンメガネ浦和 公式blog

浦和にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ浦和のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事など、営業日は毎日更新しています。10eyevan・Annu・ayame・JACQUESMARIEMAGE・Jacques Durand・YELLOWS PLUSなどをお取り扱い

浦和Blog >> シェイプの投稿一覧 記事一覧

             

シェイプの投稿一覧 /ポンメガネ浦和

OLIVER PEOPLES OP-10

  • brand: OLIVER PEOPLES
  • circa: 1980’s‐1990’s

OLIVER PEOPLESのarchiveより
『OP-10』
ブランド設立当初1990年代に作られた初期モデルでブリッジ部にデザインを凝縮させた名作です。

松沢

ポンメガネ浦和

透明生地 OG × OLIVER GOLDSMITH

  • color: Crystal Grey

クリアグレー。
不透明では使いこなせないデザインもクリアであれば肌が透けることで顔への浸透性も高く難なく使いこなせるはずです。
その中でもグレーはシャープさを保持してくれるのでエントリーしやすい色味かなと。

松沢

ポンメガネ浦和

YUICHI TOYAMA U-102-103

  • brand: YUICHI TOYAMA.
  • model: U-102-103

新作がつぎつぎと入荷しています。

精白な白米ではなく玄米のような。
牛乳に数滴の紅茶を混ぜたような。
そんな白に近しい絶妙な肌に馴染む色。

松沢

ポンメガネ浦和

MYKITA-TAPIO

CLAYTON FRANKLIN 559 セル巻き

  • CLAYTON FRANKLIN CF-559
  • MADE IN JAPAN

同じセル巻きでもブランドごと作りは様々で、559のはフロントメタルの側面にぽっちをつけることで、
セルを収縮させて這わせる際のストッパーの役割をはたしています。
この気配りは鯖江生産でもごく僅かで長期使用しても外れにくい強固なセル巻きとなります。
生産時約10年ほど前のデザインながらポンメガネでは今でも定評のあるモデルです。

松沢

ポンメガネ浦和

GERNOT LINDNER

  • brand: GERNOT LINDNER
  • material: sterling silver
  • model: 600

Lunor の創立者であるゲルノット・リンドナーが925シルバーの素材で作ったフレーム。
フロントとのセルと925シルバーを掛け合わせて完成させたコンビネーションタイプ。
単純にセルの色に惹かれて仕入れました。
すりガラスの様なブラウンとグリーンのツートーンは淡くて懐かしいような色調。
シルバーはカラーの相性をみてパラジウムメッキを施しています。

GERNOT LINDNER

松沢

ポンメガネ浦和

MYKITA+Maison Margiela-MMRAW011-846

  • brand: MYKITA Maison Margiela
  • model: MMRAW011

MYKITA Maison Margiela
MMRAW011セルとのコンビネーション
スタッフ富田が好んで使用しているマルジェラの新しい機構です。
暫くの間、完売していましたがようやく入荷しました。

フレーム表面に光沢を
フレーム裏面は磨きを施さず

今までのRAWシリーズからメタルを加えることで
表面処理の手法に一部艶を加え全体の統一感をデザインとしてます。
一歩踏み出したRAWのシリーズです。

MYKITA+Maison Margiela-MMRAW011-846

松沢

ポンメガネ浦和

CUTLER-AND-GROSS-VINTAGE-0369

  • brand: CUTLER AND GROSS
  • model: VINTAGE
  • shape: 80~90S

CUTLER AND GROSSからビンテージです。
清廉な印象となるオール金属の眼鏡。
デザインに少しの抑揚をもたせることで、より絶大な存在感をもたせています。

CUTLER-AND-GROSS-VINTAGE-0369

松沢

ポンメガネ浦和

MYKITA-ARMSTRONG-KAI

  • brand: MYKITA
  • model: ARMSTRONG/KAI

MYKITAから能動的にボリュームのあるシートメタルを仕入れてみました。
線の細いライトシリーズが定番となっていたため、
顔へのウェイトを持たせながら掛けるのが新鮮です。

松沢

ポンメガネ浦和

CUTLER-AND-GROSS-VINTAGE

  • brand: CUTLER AND GROSS
  • model: VINTAGE
  • shape: 80~90S

CUTLER AND GROSSからビンテージを大量に見つけることができました。
復刻ではなく当時のデッドストック未使用品。
古くは1980年代後半頃にデザインされたモデルとして記録に残っていて古くとも93年以前に生産されています。
ビンテージですが必要最小限でデザインされた姿は現代的な顔つきです。
力まずさらりとご使用ください。

松沢

ポンメガネ浦和

BARTONPERREIRA NINA

クリアのキャットアイ

  • brand: BARTONPERREIRA
  • model: NINA
  • MADE IN JAPAN

グレーのクリアフレームでキャットアイ。
キレのあるデザインもどこか落ち着いた印象に映ります。

松沢

ポンメガネ浦和

SHURON OPTICAL

  • circa: 1942s
  • brand: SHURON OPTICAL
  • style: Rimway

ピンポイントで1942年に生産されたクラウンパントのリムウェイ。
愛らしさもありながら、12金張りの重厚感もある多面性に富んだ一本です。

ポンメガネ浦和

GERNOT LINDNER 伸縮テンプル

  • brand: GERNOT LINDNER
  • material: sterling silver

テンプルが伸縮する優れた技巧はデザインにもなり、
シルバー素材の掛け心地も向上させてくれる。
GERNOT LINDNER 本人が伸縮するテンプルは延ばさずとも掛けて良しと提言されたので、
自分用は短くした状態で使用中。
厚みが増すためホールド感が増します。

本人と話すことで掛ける側の気持ちにも変化が生じます。
視力矯正道具を購入するのとは少し違い、
ゲルノットリンドナーがスターリングシルバーに掛ける情熱に投資している感覚。
思いは重要だと悟る昨今。

松沢

ポンメガネ浦和

IDC-90s

  • brand:IDC 90s
  • made in france

90年代、I.D.C.に限らず当時の欧米ブランドの一部で流行していたブリッジデザイン。
クラシックの濃淡のある色調ではなくサテンのゴールドがデザインとの好相性で
モードともクラシックともとれるスタイルです。

松沢

ポンメガネ浦和

MASAHIRO M 0018 0035

  • brand:MASAHIRO MARUYAMA
  • model:0018 0035

マサヒロマルヤマのシートメタルモデル。
アセテートとは違い、厚みも薄く、正面からみたデザインも細くも太くもできることで
より自由なモデルが発表されてます。
素材とカラーは同じでも
0018と0035はデザインのコンセプトが異なる為、掛けた印象もそれぞれ良さが際立ちます。

富田

ポンメガネ浦和

OLIVER PEOPLES OP-24,OP-19A

  • brand: OLIVER PEOPLES
  • circa: 1980’s~1990’s

OLIVER PEOPLESのarchiveより
1990年代に作られたの技術を盛り込んだ『OP-19A』
ブランド設立当初、1980年代に作られた初期モデル『OP-24』

OP-24に関しては色の掛け合わせが定番外。
優等生なカラーやデザインはどこにもある世の中なので、
不揃いなモノへの関心が生まれます。

松沢

ポンメガネ浦和

ARUMAMIKA PARAGON

Arumamika PARAGON

  • brand: Arumamika
  • model: PARAGON
  • MADE IN JAPAN

手書きのラフスケッチのもと2本のラインとその隙間もデザインに加えるアルマミカのメタルフレーム。
スクエアもモダンになるのが不思議な感覚です。

松沢

ポンメガネ浦和

CUTLER-AND-GROSS-M:0692-C.01

  • brand: CUTLER AND GROSS
  • model: M:0692
  • shape: square

CUTLER AND GROSSから待望の0692が届いています。
0692は直線的で英国らしい切れのあるフォルム。
代表的なモデルです。

松沢

ポンメガネ浦和

YELLOWS PLUS-CECIL

遠方から多くのお客さまにお越しいただきありがたい思いです。
お盆期間も営業しておりますので是非おこしください。

さて正統派なYELLOWS PLUSに新しいデザインが加わりました。
クラウンパントのコンビネーションは42□23サイズとレンズサイズは
非常に小ぶりですが顔への納まりが妙にシックリときます。
見た目の愛らしいデザインは強度の度数にも有効でレンズ厚が驚くほど軽減できます。

松沢

ポンメガネ浦和

GIORGIO ARMANI 1990s

  • brand:GIORGIO ARMANI 90s
  • Time of production: 1990s

90年代の輝いていたころのGIORGIO ARMANI 90s。
自分としては懐かしの一本で感動的な再会です。
90年代の代表的なオーバルシェイプにセルのフードを被せたサングラスは当時は画期的なデザインでした。
これに感動していただけるのは眼鏡好きな40代かなと笑

GIORGIO ARMANI 1990s

松沢

ポンメガネ浦和

OLIVER PEOPLES 1980s-1990s

  • brand: OLIVER PEOPLES
  • Circa: 1980’s~1990’s

OLIVER PEOPLESの1980年~1990年代に作られていたarchiveより。
モノが大量に溢れてきた時代を経験して
たくさんのモノを見てきたからこそ、この頃のプロダクトの本質を理解できる気がします。
洗練の方向性とは異なり純粋にプロダクトの深みを感じることができるアーカイブのオリバーピープルズ。
古い眼鏡ですが、当時のブランドの意思を感じとることができます。

同時にそのデザインに応えるため技術力を総じて生産していた
日本の眼鏡産業の意気込みも感じてしまいます。
また当時は眼鏡屋にも技術が必要であった時代で、どれも難しい作りばかり。

ご販売後はたいへんで、
レンズを加工するのに四苦八苦してます。

松沢

ポンメガネ浦和

跳ね上げ式クリップオンサングラス
メガネの通販サイト ポンメガネweb
正社員募集

ポンメガネ浦和

  • 住所: 埼玉県さいたま市浦和区
  • 高砂3-6-9信陽堂ビル1
  • ▷Googleマップで開く
  • 電話: 048-762-3919
  • 営業: 10:00~19:00
  • 定休: 木曜日

  • 1級眼鏡作製技能士 在籍店
  • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

Translate by google