ポンメガネ浦和 公式blog

浦和にあるメガネのセレクトショップ ポンメガネ浦和のオフィシャルBlog。
入荷情報や展示会情報、日々の出来事など、営業日は毎日更新しています。10eyevan・Annu・ayame・JACQUESMARIEMAGE・Jacques Durand・YELLOWS PLUSなどをお取り扱い

浦和Blog >> シェイプの投稿一覧 記事一覧

             

シェイプの投稿一覧 /ポンメガネ浦和

CUTLER-AND-GROSS-0408

  • brand: CUTLER AND GROSS VINTAGE
  • model: Mod.0408/Vintage
  • shape: Round

CUTLER AND GROSSからビンテージコレクション”Mod.0408″を仕入れました。
クラシックなラウンドなのに幾何学な雰囲気が愛らしい。
角張りと丸みの組み合わせがカトラーらしさを感じて思わず探してもらいました。

松沢

ポンメガネ浦和

MMCRAFT002 col.02

  • brand: MYKITAt+Maison Margiela
  • model: MMCRAFT 002
  • color: 002

MYKITA+Maison MargielaからCRAFTシリーズ002が届きました。
サイドに1本のシート材を入れることで風防のようなデザインが生まれ
フロントに奥行き感が作られます。
MYKITA+Margielaは今までにない斬新なプロダクトを作り出すことにいつも驚かされます。

TOMITA

ポンメガネ浦和

Yellows plus MARIUS

  • brand: Yellows plus
  • model: MARIUS
  • color: 1 432 117 486

イエローズプラスから一足早く2019SSコレクションのサングラスが届きました。
三点鋲のウェリントンタイプMARIUSはヴィンテージフレームにみられるサイズ感よりひとまわりほど大きく。
フレームカラーとレンズカラーの合わせ方が上品なのがブランドらしい。
ストリートなスタイルにも合わせやすい1本です。

TOMITA

ポンメガネ浦和

02

  • brand: EYEVAN 7285
  • model: 411
  • color: 3320 4064

アイヴァン7285から3rdコレクションのmod.411が再生産されました。
ファーストコレクションから続ていた1ピンでのカシメ止めが特徴的なモデル。
そこから延びるシンプルなゴールドチタンテンプルと
ボストンシェイプの組み合わせが品の良い印象に。
再生産が待ち遠しかった1本です。

EYEVAN 7285 411

TOMITA

ポンメガネ浦和

MYKITA GOLD/GRAY

  • brand: MYKITA
  • color: GOLD/GRAY

MYKITAのGOLDフレームをテンプルをクリア→ゴールドに変更してみました。
最近ではシートメタルのゴールドとグレーの相性が抜群だと思ってやみません。
完全に好みですが必要がなければクリアに戻しますので気に留めず申しつけください。

MYKITA-AKI-CLAAS

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor  Lunor-A6 セルに知性を共存

  • brand: LUNOR/ルノア
  • series: A6
  • model: 252/246/245/244

Lunor A-6 モネルメタルの分厚い丁番に
相性のよい黒を揃えました。
定着してきたA-6は太さと丸さを兼ねた
強くもい愛らしい黒ぶちです。
前回のEYEVAN7285も同じですが
細部の丁番に拘りをもたせることで
カジュアルだけではなくフォーマルにも対応できるような
知性を共存させます。

松沢

ポンメガネ浦和

320-eyevan7285

ヴィンテージのフライトジャケットに取り付けてあるジッパ一部の構造からヒントを得て作られた、
平座金のアイコンを丁番に使用したモデル。
サンプラチナ製の飾りカシメが好相性です。
アナログな素材や手法を使いながら現代的な顔に仕上げてます。
50年代をイメージさせるスクエアウェリントン型ですが、
細く仕上げたデザインにやや大きい48サイズはビンテージ過ぎなく今の雰囲気です。

156-eyevan7285

ポンメガネ浦和

156-eyevan7285

  • brand: EYEVAN 7285
  • model: 156
  • color: 801/902/800/901

 7285 より念願かなって復刻してくれた”156″
テンプル側面が平らではなく球面のように仕上げその上にエングレービングを施す。
常に触っていたくなるような肌感。
フロント全面、側面、智元、ブリッジ、先セル部に細やかなミル打ちが施されているのが
神経質になるほど抜かりのない、完成度の高いプロダクトに思えます。
EYEVAN7285の中で最も王道な様相でいながらマニアックさが垣間見えるプロダクトです。

156-eyevan7285

ポンメガネ浦和

Lunor-Swing-mod.33-mod.32

  • brand: LUNOR/ルノア
  • model: Swing-A mod.33 PP

年々希少度が高くなっているSWINGが多めに入荷いたしました。
ブリッジ部の揺れるメタルパーツは銅の合金素材が使われビンテージの指輪のような質感。
ドイツの懐古的な作りを色濃く反映したプロダクトです。
画像では伝わりづらく実物を手にして質感を確かめていただきたいところ。

在庫僅かなSWINGは各所パーツを組み合わせて送ってくれました。

※明日21日(祝日)は通常営業(10時~20時まで)いたします。
気になられた方はお早めに。

松沢

ポンメガネ浦和

Mr.Leight-GRIFFITH

Mr.Leight

  • brand: Mr.Leight
  • model: GRIFFITH

希少なスクエアのワッパタイプ。
全体的に柔らかさを印象づける正方形に近しいスクエア。
ボストンやラウンドに近い感覚でソフトに掛けられます。
技巧とデザインを共存させたスタイルが妙に惹かれます。

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor-A6-mod.246

  • brand: LUNOR/ルノア
  • model: A6 mod.246

ザ・ベーシックなLunor A6 mod.246は緩やかに吊り上がるウェリントン。
肉厚で広く幅をもたせたテンプルはシャープで男性的なデザインです。
ところどころ角を抑えた丸みのあるデティールは力強い中に柔らかさをもたせます。

Lunor-A6-mod.246

松沢

ポンメガネ浦和

Polygon

  • shape: Polygon
  • brand: 左→右 Lunor/OLIVERPEOPLES/ MYKITA+Maison Margiela/OG×OLIVERGOLDSMITH/Mr.Leight/MASUNAGA

線の細いメタルで発揮する
ほどよいアクセント。
スクエアでは得られないカジュアルさが魅力な多角形シェイプ。
今回メタルフレームが画覚に収まりきらないほど充実しています。
ぜひお試しください。

Polygon

松沢

ポンメガネ浦和

ayame-FOCUS

  • brand: ayame
  • model: FOCUS
  • color: BLACK/beige/clear/Orange

春ごろからジワリと人気が高くなるサングラス。
ayame FOCUSで春らしいレンズカラーをセレクトしました。

ポンメガネ浦和

10 eyevan NO.1 C1S

  • brand: 10 EYEVAN
  • model: No.1
  • color: 1S

10のパーツを再考しデザインした10アイヴァン。
特にレンズを固定するリム線は型崩れをさせない為に太く上質なチタンを使用し、メッキの乗りも均一に。
その質感と光沢感は手に取ってみると更に伝わります。
ゴールドとシルバーカラーは特に綺麗さが際立つフレームです。

TOMITA

ポンメガネ浦和

MYKITA+Maison Margiela-MMCRAFT004-MMCRAFT005-MMCRAFT006-MMCRAFT007

  • brand: MYKITA Maison Margiela “NEW”
  • model: MMCRAFT004/MMCRAFT005/MMCRAFT006/MMCRAFT007

昨年の秋にパリで発表されたMYKITA Maison Margielaの新作がいち早く到着いたしました。
ポンメガネでは昨年パリの展示会後にトランクショウを実施して
好評をいただいていたメタルコレクションです。
以前まではサングラスがメインでしたが、
今期は未だかつてないほどにアイウェアに本腰を入れたコレクションとなります。
アイウェアといいながらレンズには10パーセントの薄いカラーを入れているところに
マルジェラらしさを感じました。
アイウェアのメタルシリーズはどれも数量僅かですが、
ほぼすべてのコレクションを網羅できます。
ぜひこの機会にお試しくださいませ。

松沢

ポンメガネ浦和

IMG_6311

  • brand: The Spectacle/ Frame France
  • circa: 1960s
  • shape: Square
  • color: BLACK
  • materials: Nylon

1960年に作られたフランスビンテージ。
フランスビンテージは公にブランド名がないのですが、(レスカは最近付けられた名前)
このモデルも名無しのノンブランドです。
デザイナーのYVES SAINT LAURENT(イヴ・サンローラン)が掛けていたこともあり一部では非常に有名で希少なモデルです。
いまではスクエアも新鮮です。

IMG_6311

ポンメガネ浦和

IMG_6311

  • brand: The Spectacle/ Frame France
  • circa: 1950s-1960s
  • shape: Square
  • color: BLACK
  • materials: cellulose Acetate

1950年~60年にかけてつくられたフランスビンテージ。
当時のフォックスデザインが現存していました。
ここまで肉厚なフォックスも珍しい。
星鋲は六芒星。
こちらもフランスビンテージならでは。

IMG_6311

ポンメガネ浦和

MYKITA-DECADES-CHARLENE

  • brand: MYKITA
  • model: CHARLENE

まぶたに陰影を付けて顔を立体的にみせる。
化粧の効果を得る”CHARLENE”
目元を綺麗に飾り効果的に魅せる簡単な手法です。
このたび赤も加わりよっぽど化粧っ気が増しました。

MYKITA

松沢

ポンメガネ浦和

CUTLER-AND-GROSS-

  • brand: EYEVAN7285/Lunor/CUTLER AND GROSS
  • Feature: 力強いアセテート

昨今評判の力強い印象となる太めのセルフレームを集めてみました。
それぞれスクエアやエッジの際立ったデザインを中心に揃えました。
相変わらずなメタル傾向な風潮ですが、真逆なセルフレームにも心を惹かれる天邪鬼な体質なんです。
厚みのあるスクエア推して一年ほど経過していますが、男女関わらず少しづつファンも増えいる気がします。

松沢

ポンメガネ浦和

Lunor-Swing-A-mod.33-PP

  • brand: LUNOR/ルノア
  • model: Swing-A mod.33 PP

ルノアから今では貴重なSWINGのオーバルが見つかりました。
ラウンドやパント形がシックリこなくとも、サイズの広いオーバルは迎えることができるはず。
ブリッジが可動し各々の鼻骨にフィットするブリッジデザイン”SWING”はLunorの拘りが詰まった代表的デザインです。

Lunor-Swing-A-mod.33-PP

松沢

ポンメガネ浦和

跳ね上げ式クリップオンサングラス
メガネの通販サイト ポンメガネweb
正社員募集

ポンメガネ浦和

  • 住所: 埼玉県さいたま市浦和区
  • 高砂3-6-9信陽堂ビル1
  • ▷Googleマップで開く
  • 電話: 048-762-3919
  • 営業: 10:00~19:00
  • 定休: 木曜日

  • 1級眼鏡作製技能士 在籍店
  • 店舗でのお会計は、現金支払いの他に各種クレジットカードのご利用が可能です。視力測定のサービスも行なっております。

Translate by google